松下さんの映画レビュー・感想・評価

松下

松下

映画(371)
ドラマ(44)

ヒメアノ〜ル(2016年製作の映画)

3.1

なんでムロツヨシをキャスティングしたんだろう。途中途中でコメディみたいなの挟むからシリアスな雰囲気と調和せずあんまり入り込めない。ストーリーは特に面白くなかったけど森田剛の演技は良かった。

海街diary(2015年製作の映画)

4.3

超よかった。夏帆の日常だけあんまり描かれてなかったけどなんか理由あるのかな

STAND BY ME ドラえもん(2014年製作の映画)

3.3

ドラえもんの有名な話を詰め込んだだけみたいになってる。でもそもそもの話が面白いので普通に楽しめた。あと大人になったスネ夫の髪型が変すぎる。

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.7

音楽とか色使いがめちゃくちゃ良い。話はよくある感じのラブロマンス。最後は予定調和みたいにならなくて良かった。

LUCY/ルーシー(2014年製作の映画)

3.3

無駄なとこあんまりなくてSFとしては結構面白かった。スカーレット・ヨハンソンがハマり役

マイ・インターン(2015年製作の映画)

3.6

面白いし良い話だったけどテンポが悪いからなのか結構長く感じた。もうちょい短くできる。

サークル(2015年製作の映画)

3.6

投票で人を殺すっていうシステムを上手く使ってるなと思う。設定はよくあるやつだけど低予算でここまで出来るのはすごい。ただ前半は結構ぐだぐだ。

ピッチ・パーフェクト(2012年製作の映画)

2.7

単純にストーリーがあんまり面白くなかった。青春映画は全然嫌いなわけじゃないんだけど何故か自分には合わなかった。

アラジン(2019年製作の映画)

3.7

アニメ映画の内容をそのまま実写化しただけみたいなやつには基本低めにつけてるけどこれは良かった。

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

1.7

犯人に意外性がない。あと千葉雄大の過去になんかあると思わせておきながら何も回収してない。2もあるからそこで深掘りするのかもしれないけど、こういう次回作ありきの映画は観ていて冷める。

>|