Catooongzさんの映画レビュー・感想・評価

Catooongz

Catooongz

映画(1451)
ドラマ(0)

スペースインベーダー(1986年製作の映画)

3.6

チープな部分もあるけど前半は普通に怖いしハラハラして面白い。エイリアンになった先生の車に乗ったらまんまレザーフェイス一家の家の中みたいになっていて笑った。火星人の造形はフーパー監督というよりはダンオバ>>続きを読む

ミディアン(1990年製作の映画)

3.5

なかなかよかったけど、最後の戦いで怪物が人間を攻撃するのにグロい殺し方をせずいたって普通に殺してたのが残念かなあ。違うヴァージョンの完全版も見てみたい。クローネンバーグ監督のシリアルキラー役もよかった>>続きを読む

ボディ・スナッチャーズ(1993年製作の映画)

3.4

リメイク版のそのまたリメイク版も嫌いじゃないなぁ。88分っていうのもいい。

プライス -戦慄の報酬-(2019年製作の映画)

3.1

正直あまり面白くなかったかなー。最初の爺さんが一番怖かったわ。あとハゲデブとのバトルがよかったくらい。レフン監督みたいなのを狙ったんだろうかねー。

犬鳴村(2020年製作の映画)

3.0

あまり怖くなかった。役者さん達がそんなに演技上手くない。(石橋さんと高島さんはよかった)内容はそこそこいいんじゃないかと思った。公衆電話、車のバックミラー、病院の不気味な感じもいいじゃん。

夏の夜は三たび微笑む(1955年製作の映画)

3.6

劇中の台詞がいいですね。ラストに使用人の男女が結ばれるシーンがとても微笑ましかった。主人公の弁護士さん、哀れ。。それに比べて女性陣はしたたかである。そして皆お美しい。。

がんばっていきまっしょい(1998年製作の映画)

3.5

そうよね。この映画のように青春時代って淡々としているよね。ボートレースのシーンもいいけど、田中れいなさんか友だちとうどんすするシーンとかめっちゃいいな。2時間はちょっと長いような気もしたけど、この映画>>続きを読む

ゴースト・ハンターズ(1986年製作の映画)

3.6

テンポが良すぎるし、内容も破茶滅茶で楽しかった。ラスボスが死んだ後に子分が破裂して死ぬシーンが最高。

残酷で異常(2014年製作の映画)

3.3

世にも奇妙な物語って皆言ってるね。僕もそう思った。テレビに映る婆さんとおっさんはリンチの影響??キューブのナタリ監督映画っぽくもある。役者さん達がなんかパッとしないのがちょっと残念だった。ラストの展開>>続きを読む

ポセイドン・アドベンチャー(1972年製作の映画)

3.7

小さい頃に観てると思うんだけど記憶が曖昧なので再見。めっちゃ面白い。脱出劇のハラハラドキドキよりも人間ドラマに感動した。脱出劇もこの時代にこのクオリティなんだから凄い!!の一言なんですけどね。会社でも>>続きを読む

ゴールデンボーイ(1998年製作の映画)

3.4

ちょっと長いかな。。人間である私達の各々の心に深く関わる問題をテーマにした映画と言っていいんだろうか。レンフロもいいけど後半からは完全にイアンマッケランに食われてるなぁと感じた。彼のキャリアを考えれば>>続きを読む

戦場(1949年製作の映画)

3.9

隠れた戦争映画の傑作、ということで鑑賞しました。とてもよかった。戦闘シーンは少ないけど森の霧のせいで敵か味方かわからない、合言葉で確認し合うがスパイもいるので殺されるかもしれない、ってところから一気に>>続きを読む

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

3.6

なかなか良かった。けど、こういう話は映画で観るより本で読んだほうがよさそうだな。探偵役のダニエルクレイグが様になってた。探偵というイメージがなかったので。

ブルワース(1998年製作の映画)

3.5

まさかのヒップホップ映画だった。メッセージ性もきちんとしていて結構よかったです。ドンチードルのギャング役初めてみた。あと主人公とハルベリー家族との交流シーンがよい。

おそいひと(2004年製作の映画)

3.5

差別意識を逆手に取った巧妙なドラマになっていてなかなか見応えがあったと思う。鉄男ほどクレイジーなカメラワークって感じではなかったけど。あと音楽のエンドガールフレンド(でしたっけ??)も。

幼い依頼人(2019年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

DVお母さんが怖すぎる。DVママもお母さんがいなかった、というオチに「あぁ、、」ってなる。あと子役の演技が凄い。韓国の子役ってなんでこんなにリアルな演技が出来るんだろ。韓国は子供の虐待多そう、、と思っ>>続きを読む

ジャンク/死と惨劇(1979年製作の映画)

2.9

ナレーションが同じような内容ばかり語っていてなんか退屈だったな。第二次世界大戦の本物の映像が一番よかった。アフリカの子供達の餓死寸前の映像はきつかった。電気椅子のシーンはやらせだとか。

(1963年製作の映画)

3.8

幼少期に親と一緒にビデオで見たんだけど、忘れたので再鑑賞。ラストシーンだけは脳裏に焼きついているんだけど、全編通して素晴らしかった。この時代にここまで撮るとはヒッチコックは凄いね。家に侵入してくる鳥た>>続きを読む

シリアル・ママ(1994年製作の映画)

3.3

ライブハウスでシリアルママが殺人を犯すところまでずっとハイテンションで楽しかった。実話と思ったら完全なフィクションという事がわかってからなぁんだ、と思ったのでそこマイナス。裁判所で○ンポ吸い、コーマン>>続きを読む

屋根裏の殺人鬼フリッツ・ホンカ(2019年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

底辺にいるシリアルキラーがおばちゃん&おばーちゃんの娼婦さんを繰り返し殺していくんだけど、淡々としているので途中で集中力が切れてしまった。。1番ショッキングなのはハサミで殺すシーンでしたね。。食事中、>>続きを読む

ジェニファー8(エイト)(1992年製作の映画)

3.3

犯人がわかるまでは面白いけどそこからサラッと終わってしまうのが残念だった。夜の施設が不気味でよろしい。2人の刑事が犯人らしき人物を追うシークエンスが1番盛り上がるね。役者が皆んな若いなー。

処刑山 ナチゾンビVSソビエトゾンビ(2014年製作の映画)

3.6

前作の方がグロくて怖いゾンビ映画(まあコメディ要素もあるけど)としてよかったけど、続編は思った以上に馬鹿映画になっていてこれはこれで楽しかった。次は宇宙軍ゾンビとか出てくるんじゃね??でもやっぱ1のほ>>続きを読む

鬼火(1963年製作の映画)

3.5

北野武監督も自殺願望があったって聞いたけどこの主人公のような気持ちだったのかな??あとは太宰治とか、、、。常に居場所のない男を見ていて自分も辛い気持ちになるのかと思ったけど平気だったね。一昔前のフラン>>続きを読む

ガバリン2 タイムトラぶラー(1987年製作の映画)

3.0

芋虫と犬が合体したクリーチャーがめっちゃ可愛いかった。クリスウェイラスが作品に関係してるって知らなかったわ。大人が見るより子供が見たほうが楽しい映画だろうね。うん。

ヘヴィ・トリップ/俺たち崖っぷち北欧メタル!(2018年製作の映画)

3.7

笑ったー。そして最後はウルッときた。オリジナルの曲が1曲だけって。w
便秘で悩むより漏らしたほうがマシって名言だわー。ww

エル(1952年製作の映画)

3.8

やっと観ることができました。
旦那さん、サイコパスだよねぇ。大聖堂のシーンはヒッチコックの「めまい」みたい。頭がおかしくなって幻聴が聴こえてくるあたりから怖い。黒装束で蛇行して歩くラストに戦慄が走る。

ひとよ(2019年製作の映画)

3.6

田中裕子さんの貫禄が凄い。脇役陣も含めてすべての役者さんが素晴らしかった。あと所々笑えるところもあった。エロ本万引きするところとか。「ひとよ」は「人よ」じゃなくて「一夜」なんすね。

テッド・バンディ(2019年製作の映画)

3.6

アメリカ史上最悪のシリアルキラー殺人犯のお話。前半は黒沢清監督のクリーピーのような気持ち悪さがあった。ザックエフロン扮する殺人鬼がそのオーラを醸し出してて凄い演技するなと感心する。リズには優しく接し生>>続きを読む

男たちの挽歌(1986年製作の映画)

3.5

やっぱラストの銃撃戦がいい。この後に男たちの挽歌シリーズで続いていくわけだけど、続くにつれアクションシーンがダイナミックになっていきますよね。ドラマに重きを置き、アクションが無茶苦茶過ぎない1作目がな>>続きを読む

ハーフ・オブ・イット: 面白いのはこれから(2020年製作の映画)

3.4

女の子が閉鎖的な田舎から新たな世界へ羽ばたいていくラストシーンがよかった。ラストの彼女は悲しさよりも喜びのほうが勝っていたのではないだろうか??電車を追いかける男の子も。あと複雑な恋愛模様についてもう>>続きを読む

ブラックシープ(2006年製作の映画)

3.3

暗くてどうなってんのかわからないシーンが多くて残念だった。ニュージーランドということでゴアシーンはピージャク映画のようで好感が持てたよ。ブレインデッドには到底及ばないけどね。全体的にもうちょっとテンシ>>続きを読む

親切なクムジャさん(2005年製作の映画)

3.1

映像は美しい。115分なのに150分ぐらいの映画を見てるような長さだった。。僕はちょっとダレちゃったかなぁ。。ソンガンホさんがちょい役ででてたねぇ。。なんだかんだでオールスター。

CLIMAX クライマックス(2018年製作の映画)

3.4

まあまあかな。。序盤のダンスシーンはもの凄いけどね。知らずにアシッド飲んだってどんだけ飲んだんだこいつらは、、って思った。鏡で自分の姿を見てギャッ!!というとこ笑った。でも即興演技が多いみたいなのでな>>続きを読む

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY(2020年製作の映画)

3.3

ハーレイクインは文句なしに最高ですが、あっちいったりこっちいったりの説明が多くてイラッした。ユアンマクレガーがあっけなく死ぬのもなんかね。。もうちょっとバトってもいいんじゃないかと思った。サイケデリッ>>続きを読む

>|