Katongyouさんの映画レビュー・感想・評価

Katongyou

Katongyou

シネマの快楽。記憶で書いて何言ってるのかわからなくなる時もありますが、まあ、許してください。笑
そんな風に見えたんだよなぁで書くことも多いです。
https://m.facebook.com/yutaka.kato.31

映画(945)
ドラマ(0)

早春(1970年製作の映画)

3.9

まさかのラストに驚いた。。途中、看板を盗む為に男の子が同じ場所を右往左往する場面とジェーンさんが空プールで先生相手に罵声を浴びせる場面が好きだった。あと後ろの方で赤のペンキで壁を塗るおじさんがいるショ>>続きを読む

ギミー・デンジャー(2016年製作の映画)

3.6

イギーポップ優しい人なんだな、って思った。パンクでもヒップホップでもオルタナでもない、俺は俺。に痺れました。首輪に四つん這いの写真はとってもセクシーね。

SING/シング(2016年製作の映画)

3.8

音楽が好きなら必ず感動するよきアニメ映画かな。

道中の点検(1971年製作の映画)

3.7

ゲルマン監督の最もまともな戦争映画を観た、って感じです。好きかって言われたら好きって答えます。渋みがあって良かった。

デッドマン(1995年製作の映画)

3.8

痺れるぅ。所々出てくる惚けたキャラクター達も最高。ロバートミッチャム社長のあの髪型可笑しい。。殺し屋ランスヘンリクスンこわ。笑 ニールヤングのギター即興演奏がただただ素晴らしー。

フライトナイト(1985年製作の映画)

3.4

結構好き。焦る心霊番組のじいさんが面白い。信じるものは救われる。笑

牛泥棒(1943年製作の映画)

3.7

救いのないお話だった。。トボトボしてるラストシーンなんだけど、ほんとトボトボするしかないよねぇ。。やるせない。。
でも見てよかった。

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

3.5

これもろシャイニングじゃないですか、って思うところが多々ありました。バリーコーガン君の怪演が素晴らしいですなー。ギリシャ神話を下敷きにしてるとかあるみたいだけど、そこまで衝撃的ではなかった。普通。過去>>続きを読む

ハッピーエンド(2017年製作の映画)

3.7

ごめんなさい、ちょっと笑った。お爺ちゃんの最後の頼みが他人から悉く断られるっていうね。で、最後あの結末。酷い。(惹かれあった二人のことではなく) 笑

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.8

途中までは五月蝿くってどないやねん、って思ったけど、後半からはニコニコしながら見た。これ見た人は映画撮るのって大変と思うのと同時に映画撮ってみたい、ってなるんじゃないかな。よくここまで作り込んだなって>>続きを読む

ジーパーズ・クリーパーズ(2001年製作の映画)

3.5

また見た。得体の知れない奴の正体が明らかになっていくまでがなんとも気持ち悪くていい。ただ、最後はなんかあっさりしすぎてるかなぁと。弟のビビリまくってる顔が印象的だった。怪物よりも。笑
姉ちゃんはちょっ
>>続きを読む

ファントム・スレッド(2017年製作の映画)

3.9

ジョニー・グリーンウッドの音楽がとにかく素晴らしかったです。それが故に音楽が鳴っていない時の微細な音も更に際立って聴こえました。綺麗なのにえぐいなぁ。。彼女の途中からの行動に驚きました。キノコって、、>>続きを読む

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)

3.0

そんなに面白くなかったなぁ。映像と音楽がよかったぐらい。観客にショックを与えるにちと弱いんではないのかなぁと思った。

マッドボンバー(1972年製作の映画)

3.6

けっこう面白かった。爆弾魔おじさんの顔がインパクトあり過ぎて笑った。LAの街の雰囲気と途中でかかるファンクがかっちょいい。観てる最中、確かにフォーリングダウン思い出しましたね。最後はもう少しハラハラド>>続きを読む

大砂塵(1954年製作の映画)

3.8

丸腰ギター持ちの男が大活躍!!みたいな話かと思ってたけど微妙に違った。最後の女同士の対決がやばいな。ジョーンクロフォードが周りの男達以上に男らしく見えた。恋してる場面以外。

サバービコン 仮面を被った街(2017年製作の映画)

3.5

評価は低いみたいだけど、僕は好きだったなー。郊外に越してきた黒人家族に嫌がらせをする白人達。人数からして全部の人達がそうではないと願いたいが。内容よりも絵面を楽しむ映画ではないかと思った。マット・デイ>>続きを読む

デヴィッド・リンチ:アートライフ(2016年製作の映画)

3.0

心地よ過ぎて眠くなった。。映画が出来るまでにでてくる彼の作品の数々に引きずりこまれていくようだった。

グレムリン2/新種誕生(1990年製作の映画)

3.6

小さい頃観たけど、また観たらなるほどなるほどな内容だった。テンション高くて1よりも好きですね〜。トランプがクランプなのに笑ったわ〜。

68キル(2017年製作の映画)

3.0

まあそんなにおもろないけど、嫌いじゃない。ダメな男が最後はよくなってるーってとこいーですねー。

女は二度決断する(2017年製作の映画)

3.8

ダイアンクルーガーの演技が素晴らしい。右翼も左翼もあっていいと思うけど、やり過ぎてる連中はやっぱり恐ろしい。。もし主人公が自分だったらどうしただろうな。

ラッカは静かに虐殺されている(2017年製作の映画)

3.7

なんとかならないのか、、、という気持ちと同時に、どうする事も出来ない自分への無力感に凹みますね。でも知ってよかった。宗教を利用して子供の頃から洗脳するって、、こういう考え方もあるがこれもある、って教え>>続きを読む

シルバー・グローブ/銀の惑星(1987年製作の映画)

3.4

よくわからないんだけど、最後まで見てしまった。砂の惑星のようなホドロフスキーのようなテリーギリアムのディストピア映画のような、、、。台詞も難解だけどたまに何となくわかるような事を言いやがるし、衣装は凄>>続きを読む

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

3.8

トーニャのパワフルなスケート好きだけどなー。彼氏の友達のおデブちゃん、アホすぎて笑ったわー。最後の裁判はちょっとトーニャが可愛そう。その後に他のスポーツやることで前見たフォックスキャッチャー思い出した>>続きを読む

ラブレス(2017年製作の映画)

3.5

息子が失踪した後のボランティア捜索隊がよかった。二人の夫婦をみても何も感じなかった。感情移入の余地なし。

霊的ボリシェヴィキ(2017年製作の映画)

3.4

怪談話でお母さんが買い物に帰ってきて、、ってとこが一番怖かった。実験中は演劇的だったりでそこまで怖いって思わないんだけど、その後に起こる怪奇現象は今までにあったJホラーの怖さがあってなかなか良かったと>>続きを読む

否定と肯定(2016年製作の映画)

3.6

ホロコーストが実際にあったってわかるんだけど、否定論者が出てきてちょっと惑わされる流れになってる。最後、あの爺さんまだ懲りてないよ〜〜〜、困った人だって呆れました。最後の彼女の笑顔でジョギングする姿は>>続きを読む

ロジャー・ラビット(1988年製作の映画)

3.6

いやー、子供の頃みてどんなんだったか覚えてなくて鑑賞。結構面白かったすよ。子供の時は内容についていけなかったんだよな。多分。最初から最後まで無茶苦茶なテンションが逆に好印象な、楽しい映画でした。

グレムリン(1984年製作の映画)

3.4

家でグレムリンと母ちゃんが闘うシーンが一番好きですかね。後、意地悪ババアがぶっ飛ぶところ。ギズモはとにかく可愛い。

ロスト・シティZ 失われた黄金都市(2016年製作の映画)

3.5

最後、二人は先住民に導かれていいところまで行って、そのまま帰らず死ぬまで密林で暮らしたのかも、と思うと夢が膨らむ。最後までどうなったのか謎のままでいいけど、帰りを待ってた奥さんはちと気の毒かな、と思っ>>続きを読む

死霊館 エンフィールド事件(2016年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

けっこー怖かった。前半はJホラーに負けてないレベル。後半からはアクションホラーみたいになってたけど、それはそれで。ただ、ラストのマリリンマンソンのようなボスとの対決はちょっとあっけなかったような気がす>>続きを読む

ロンゲスト・ヤード(1974年製作の映画)

4.1

アメフトのルールが分からなくても滅茶苦茶面白かったです。最高〜。

私はあなたのニグロではない(2016年製作の映画)

3.8

綴られる言葉が最初から最後まで重く心に響く。。次は映像に集中してもう一回観たい。数多くの映画の引用をしながら実際に起こった歴史と重ねながら語られてゆく作り方はうまいなー、と感心してしまいました。

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.5

うーん。普通にいい映画だとは思うけど。逃げるシーンなどなどはスリリングでよかったと思う。悪役だけどマイケルシャノンはやっぱりいいですねー。

>|