おむらいす太郎さんの映画レビュー・感想・評価

おむらいす太郎

おむらいす太郎

二〇一八 おほほ行進曲

映画(428)
ドラマ(71)

バクマン。(2015年製作の映画)

3.8

メチャおもぴろい!見入ります
ぶわあってなるプロジェクション効果?とか超〜〜凝りまくったエンドロールとか細部までたのしい視覚効果系ムービーです
動く小松菜奈より、静止画の小松菜奈が好きだなあ思いました
>>続きを読む

イット・フォローズ(2014年製作の映画)

3.1

なんじゃこりゃ?
怖いようであんまり怖くない?
きっと、長回しと垂直からの映し方で怖く感じさせられたのだねー!
冒頭シーンで逃げてる女子、あんな超絶ハイヒールを履く意味、、とは、、、
そして、最後のあ
>>続きを読む

パッチギ!(2004年製作の映画)

3.7

イムジン河のメロディがたまらなく良くて切ない
同じ人間をここまでもよく差別できるもんだ、、怖いです
歌は国境をこえる素晴らしいものである、、、、塩谷さん、あんたはとてもかっこいいです
そしてあんなビー
>>続きを読む

サニー 永遠の仲間たち(2011年製作の映画)

4.6

非常〜〜〜〜によかった、、、
幼少時代の思い出って、めっちゃ嫌なこともめっちゃ嬉しかったこともぜんぶ、時間が経つにつれてきらきらかけがえのないものになるのですね。とても素敵だ、、
スジとナミのシーンが
>>続きを読む

湘南爆走族(1987年製作の映画)

4.0

俺たちはヤクザじゃねえ!走り屋だー!のスタンス超すきです良かったです
バカみたいにコメディ色強めなのもふつーに好きだった
若かりし江口洋介やば!てか暴走族なのに手芸部の部長という設定わらいがとまらん
>>続きを読む

パイレーツ・ロック(2009年製作の映画)

4.2

60's 、、とてもいい時代
ラジオDJみんなキャラ濃くてかわいい
この時代の人って、なんでこんなみんな大らかでユーモアあふれてるの、、
老若男女みんな素敵だ〜〜
自由なロックとファッションのおかげな
>>続きを読む

スプリング・ブレイカーズ(2012年製作の映画)

3.2

途中のパリピシーンで眠気がきてしまう
金髪のヴァネッサはかわいかったけど、それ以外なにも共感できなかったよ

マンマ・ミーア!(2008年製作の映画)

4.0

ビバ!ABBA!です
流すようにときたま聴いてるABBAの名曲たち、この映画で歌詞の意味も知って前よりもっと大好きになった
ミュージカルは心が豊かになります
いつも見終わった後は幸せな気持ち、素敵

脳内ポイズンベリー(2015年製作の映画)

3.3

原作のどろどろ感もうすこしほしかった、、かな、、というかんじ
でもうまく2時間にまとまってた!
越智さん役と真木よう子が原作のイメージとすこし違うきがしてもやもやしたけどまあいっか
それ以外ほぼば
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.3

じわじわ笑いの謎がとっても綺麗スッキリげらげら解決される!
一度みたらなぜか忘れられないあの監督役の方のお顔、、、、、。
それにしても話題すぎて見に行かざるを得なかった
そんで見て損はなしですね!とて
>>続きを読む

オデッセイ(2015年製作の映画)

3.4

メリハリがない、ってこともなかったけど、なんだか所々退屈してしまった、、むむ

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

3.6

口の悪いライアン・ゴズリング!!
多彩でたのしい俳優さんだと、やっとこさ気付かされた、、
ばちばちのバディ〜〜アクション
無駄口の多いおじさん2人かわいい!すき!

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

3.8

こわ、、もしトゥルーマンが自分だったらゾッとする、、怖いお話
ジムキャリーの演技がとても好きだと思った!

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

4.0

ハラハラ感は健在どころかパワーアップしていてもはやホラーの域
展開予測はできちゃうけど、それでもやっぱり満足度は大きかったよ
インドラプトルのCG感が、なんか違和感だったのは私だけ、かも、、、
あとは
>>続きを読む

蛇にピアス(2008年製作の映画)

3.2

謎のBGMが気に入らぬ、、
吉高由里子の心ここに在らずなギャルい演技、
舌ピとスプリッドタンが超リアル、、CG技術すごい
シバさんの眉間のツノみたいなピアスがいちばん興味わいた

ラブ・アゲイン(2011年製作の映画)

3.9

このエマストーンとライアンゴズリングめっちゃすき
ララランドのときよりこっち派かも
情熱的な息子に圧倒された あいつはすごい
魂の伴呂という言葉が印象的で、とてもすてき

ウォーム・ボディーズ(2013年製作の映画)

3.8

心あたたまる素敵ゾンビラブ🧟‍♂️🧟‍♀️
人を食う怖いゾンビのイメージを、良い意味でぶち壊すお茶目ゾンビしかでてこない!
微妙に肉づきのよいガイコツじわりました
Rの心のほうはもともとあったかかった
>>続きを読む

白雪姫と鏡の女王(2012年製作の映画)

3.5

最初から白雪姫の眉毛が気になりすぎて、眉毛にしか目がいかない私です
でも内容はおもてたより面白かった!ちょっとチープなCGも好きです

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

4.4

素晴らしすぎる、めっちゃすき!
すてきな2人すぎて、それをみてるのもしあわせであたたかいです涙です
タイムトラベルもののなかで1位あらそうぐらい好きだった、、
時間をたいせつに生きよう

ゾンビーワールドへようこそ(2015年製作の映画)

3.4

コメディ要素強め
ゾンビの設定が自由なのと、ゾンビ化がすこし甘い、、、?私は少し物足りなかったです、、でも軽い気持ちでたのしめます!
レディプレイヤーワンの彼ですよね!

アヒルと鴨のコインロッカー(2006年製作の映画)

3.6

最初からすでに不自然な感じは出ていて、でもちゃんとすべて意味がある、というかんじの映し方
神様の概念、、、には賛同できなかった
超脇役で若かりし岡田将生!!!

さくらん(2007年製作の映画)

3.4

椎名林檎の音楽はとても素敵だったけれども、時代的に考えるとあまりマッチしていない気も、しないことはない、、?
菅野美穂派

百円の恋(2014年製作の映画)

3.9

安藤サクラの演技がリアルすぎてすごい、すきです
やる気のないクソ女から這い上がる過程とても見ごたえあり
女ならなお豆腐 じわる

ビリギャル(2015年製作の映画)

3.7

吉田羊みたいな母親になりたいです
ギャルい有村架純など、だれも勝てるわけがねえです、とてもまぶしい

GO(2001年製作の映画)

3.7

わたしは窪塚洋介のしゃべる言葉がぜんぶ正しいと思え、しっかりと受け止めることができます 彼、とてもかっこよい!
彼の髪型がもはや映画のテーマの象徴ですね

パシフィック・リム(2013年製作の映画)

3.6

よきです!怪獣の見た目がすきではないけどよきです!
菊地凛子のようなお目目キリッと小口薄唇顔が、向こう(アメリカ)にとってのザ・日本人顔、のイメージなのかも、、とふと思いました

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.0

2時間あっという間に過ぎてた!
でかすぎる音楽のおかげでぜんぜんグロさを感じないのがやはりすごイ!
ひさびさに笑いながらみました
不死身で強いて、いちばん無敵、、、
吹替版もきっとおもしろいんだと思う
>>続きを読む

サマータイムマシン・ブルース(2005年製作の映画)

4.2

夏が来たら見よう見ようってずっと思っててやっとみた!めっちゃすき! タイムトラベルものはやっぱりいいです
半分くらいにさしかかったところで、やっと!この面白ボーイが、ムロツヨシってことに気づいたときの
>>続きを読む

ヘルタースケルター(2012年製作の映画)

3.7

沢尻という名前を裏切らない、おしりが素敵でした
おしゃれアート映画

さよなら歌舞伎町(2015年製作の映画)

3.0

邦画独特の暗いかんじ久々でした、、濡れ場がおおい、、
あきらかにギターをひいていない&泣きじゃくりすぎて歌えてない前田敦子、、、、がきになりました
総じますと、だめだめワケありカップルのオムニバス

ゾンビスクール!(2014年製作の映画)

3.3

海苔 だけ日本語なのがじわじわ
こどもゾンビからにげる大人たち、の図がおもしろいです
ゾンビになると運動神経がよくなるのはなぜ、、?羨ましいかぎりです

>|