らむじーさんの映画レビュー・感想・評価

らむじー

らむじー

1997生まれの大学生です。
ゆらゆらとしていきまーす。良かったら

ブレードランナー ファイナル・カット(2007年製作の映画)

3.4

2049は……


2049前の再上演で鑑賞。20年以上前の作品だけど、遜色ない作品。やや既視感を覚えるのは、最近ゴーストインザシェルを観たからだろうか。凄く似ている印象だった。

レプリカントが、た
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

3.8

一週間


バス運転手の一週間を描いた作品。周りから見たら同じものでも、本当に同じものはないんだと再認識させられた。日常はありふれていて、だけど消える時はあっという間で、またふと始まって。

詩は詳し
>>続きを読む

ガチ☆ボーイ(2007年製作の映画)

3.6

熱い青春物語


学プロが舞台となっており、主人公がある日を境に、新しいことを覚えられなくなるという話。切り口が面白く見いってしまった。
真っ直ぐな王道青春ものだった。ベタベタなんだけど、なんだかいい
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

3.8

戦争映画らしくない作品


戦争映画なのだけど、そんな感じは全くなかった。個人個人を深く掘り下げていないし、時系列にも工夫があり新しく感じた。
撮影はいわずもがな、クリストファーノーランらしさ全開で美
>>続きを読む

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017年製作の映画)

3.2

とにかくサイコ


大根仁らしい作品だった。女性の魅せ方が凄く上手で、水原希子いいなんて思ったことなかったがエロかった。まあ、キスシーン多いね笑。舌使いもエグいし、あれは引っ掛かるよと。
内容はとにか
>>続きを読む

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章(2017年製作の映画)

3.2

おそい


第一章ということで、次回作る気満々の作品。そのため、伏線めっちゃ張ってるし、次を期待させる内容だった。
正直ある程度完結させてほしかったし、一つの作品であってほしかった。ハリーポッターでい
>>続きを読む

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)(2014年製作の映画)

3.4

演劇と映画


オシャレだったな。撮影方法はいわずもがなで、周囲の弄り方なんかも面白かった。過去と今、プライドと現実の狭間での描き方が素晴らしかった。
映画も演劇も同じ。

芸術家なんて、誰だって名乗
>>続きを読む

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

3.4

どこかコメディーで


恋愛映画なのだけど、重い内容もあるためどこかコメディー。今しなきゃだめ、と思わせてくれる作品。
案外幼い時の方が素直で、段々と回りくどくなってしまう気がする。ある意味子どものま
>>続きを読む

エル ELLE(2016年製作の映画)

2.8

狂おしいほどヒステリック


登場人物の誰一人として、まともには感じられなかった。皆どこか狂っていて、あまりにもクズで。それなのにやけにリアルだった。本当にまともな人なんていないんじゃないか。
展開も
>>続きを読む

ゴースト・イン・ザ・シェル(2017年製作の映画)

2.8

内容はいいけど、


設定とかは凄く面白いし、いいなと思った。しかし、予備知識がないと辛かったり、急な展開にはついていけなかった。もったいない。

CGは綺麗だよ。実写化には無理があったかな。

スポットライト 世紀のスクープ(2015年製作の映画)

3.6

それぞれの正義


新聞社の実際にあった闘いが見れた。マスコミは常に権力と争っているし、どうあるべきかはこの作品が示してくれた。しかし、日本のマスコミではどうだろうか。

実際に記事になってから、この
>>続きを読む

歌声にのった少年(2015年製作の映画)

3.6

最後に残るのは夢


ムハンマドという実在する歌手の話。
幼少期とその10年後くらいの二部に別れていて、ムハンマド自信のみならずパレスチナの環境もまた大きく変わっていた。しかし、決意をしたムハンマドの
>>続きを読む

>|