HaRさんの映画レビュー・感想・評価

HaR

HaR

ミッドナイト・スカイ(2020年製作の映画)

-

宇宙・地球滅亡・家族愛。
今までもSF映画でそのテーマに沿って作られた作品がたくさんあるだけに、この作品での評価が低いのは仕方ないのかもしれない。宇宙・地球滅亡って壮大なテーマだから描くには難しいだろ
>>続きを読む

ザ・コンサルタント(2016年製作の映画)

-

イコライザーとかボーンのように的確に仕事をしていく映画、いいよねぇ。面白かった!

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

-

キャストが素敵☺️
セリフひとつひとつ、場面ひとつひとつに全て意味があって最後まで見応えがあったなぁ☺️ちょっと怖いけど、仕掛けのある家に住んでみたい。隠し扉とかいいなぁ☺️

プリズナーズ(2013年製作の映画)

-

ヒュー・ジャックマンとジェイク・ギレンホールの最高タッグじゃーんと思ってみたんだけど、めちゃくちゃダークだった😭でも点と点が繋がっていくあの感じが、サスペンス映画では堪んない。プリズナーズはそのテンポ>>続きを読む

シリアル・ママ(1994年製作の映画)

-

ジョンウォーターズの
サイコな世界が満載で終始笑えたし
実際こんな人いるんだろうなと思うからこその恐怖があった。
恐怖は身近に散らばっている。
そして自分自身もね。誰でもサイコになるのだと思う。

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

-

アンハサウェイの美しさにしか
目がいかない😌🥺
サクサク進んで面白かった😌

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

-

見終わったあと、しばらく
色んな商品持って宣伝する真似した😌
こういう設定好きだ😌いい👍

7月22日(2018年製作の映画)

-

ちょっともう政治色強すぎてね。
教育って大事ね。

運び屋(2018年製作の映画)

-

ハラハラしながら観たけど
やっぱりイーストウッドは最高だな。
そして実話ときた。
よかった。

インシディアス 第2章(2013年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

面白い!怖い!ホラー映画の定番!!

一番、ぞくぞくっとしたシーンは、レコードで音楽かけながら掃除してるママが、そのまま外のゴミ捨て場に出て行って、家の中に戻ってくるときに窓の外から家の中みたら、全然
>>続きを読む

インシディアス(2010年製作の映画)

-

たまーに、無性に、ホラー映画が見たくなるんだ。
スプラッター系とか、無慈悲に人を殺しまくったりするの。
なんでだろうな~サイコパスかな~とか思いながらね。笑

怖いもの見たさって、人間の『欲』のひとつ
>>続きを読む

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

-

テレビ放映されていたのをたまたま見つけて、観た。
広島弁がなんともいえず、主人公のすずの声を担当した、のんの声と
この映画の柔らかいタッチの絵ととても合っていて戦争関連の映画なのに
どこかあたたかかっ
>>続きを読む

ライオン・キング(2019年製作の映画)

-

映画館にて鑑賞。
動物が出る映画(自然もの)とか宇宙系の映画は
映画館の大画面で観ることにこだわっているんだけど
やっぱり動物たくさん自然ものは映画館で鑑賞して正解だった。

しかし、アニメのライオン
>>続きを読む

言の葉の庭(2013年製作の映画)

-

絵のタッチがとにかくとっても綺麗。
絵が綺麗すぎてストーリーはなんだかあまり中身が無い。
映像でみせる映画でした。

マン・ダウン 戦士の約束(2015年製作の映画)

-

BSにて鑑賞。

戦争って、終わらない。
始めてしまったら、もう一生終わらない、終わらせることが出来ない、終われない。

色んな言い方があるかもしれないけど、体験した人からすると、とにかく死ぬまで一生
>>続きを読む

アメリカン・サイコ(2000年製作の映画)

-

名刺のデザイン、紙質、書体で嫉妬するようなエリートリーマン達。とにかくナルシストでサイコパスな主人公。セックスしながら(なぜかそこにある鏡)に映った自分を見て『俺ってイケてる〜』って酔いしれて髪をかき>>続きを読む

オブリビオン(2013年製作の映画)

-

ドローンの鳴き声が
んもぉ〜って、牛みたいなの。🐄

よくできてるな〜構成が。

侵略者(恐らく宇宙人)にうま〜く支配されちゃった人間。クローンを何百体も作って記憶をうま〜く消して操作して…

面白い
>>続きを読む

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

-

BSで観た!
夜中に観るもんじゃなかった!
何故ならマック食べたくなったから!w

マックが、不動産重視の企業っていうことは知ってたんだけど…。。

仕組みを作ったのは
マクドナルド兄弟だったけど
>>続きを読む

マザー!(2017年製作の映画)

-

ジェニファーローレンスが
ただただ美しい。
それだけの作品。

なんで、マザー!なのかよくわからん。
んで?なに?結局この家は何なの?
旦那は何者?魔法使いなの?超人なの?
家がどんどん荒らされて赤ち
>>続きを読む

世界にひとつのプレイブック(2012年製作の映画)

-

観たことあったやこれだいぶ前に!
って観始めて気づいた🤣

愛は人を強くもするし弱くもする。
それでも愛し愛されなければ
生きていくことは困難だ。

そう感じた。

湿地(2006年製作の映画)

-

めちゃ暗いw

音楽とか、教会でしか⛪️聴かないようなゴスペル調のものしか流れないし
カラーなものがあんまり入ってこなくてみんな灰色っぽい感じ。

陰湿な、まさに、湿地。
匂いまで画面越しに漂ってきそ
>>続きを読む

>|