g51fさんの映画レビュー・感想・評価

g51f

g51f

映画(102)
ドラマ(30)

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

4.3

ワインを飲みながら踊る、スカーレット・ヨハンソンが美しすぎる。

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

4.0

どうやって撮影しているんだろうとか、役者はNG出せないなあ等、変な緊張感で2時間があっという間に過ぎていった。
映画館でこそ、の映画。

ライフ・イットセルフ 未来に続く物語(2018年製作の映画)

3.5

オリヴィア・ワイルド好きとしては、観ないわけにはいかない。
サミュエル・L・ジャクソンが出ていたので、何となく、レッド・バイオリンを思い出した。

アド・アストラ(2019年製作の映画)

3.6

「地獄の黙示録」より、「闇の奥」を読んでる時の感覚に近かった。
ルース・ネッガさんの出番が少なくて残念。

ドクター・スリープ(2019年製作の映画)

3.8

レベッカ・ファーガソンの色気とヤバさは魅力的だが、里見八犬伝の夏木マリには及ばない。
シャイニングを観てなくても楽しめるけど、後からでも観た方が良い。

イエスタデイ(2019年製作の映画)

3.7

コールドプレイが軽くディスられてるのが可哀想だった。

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

3.9

予告編を観た時から、アレをどう描くのか気になっていたけど、想像の斜め上を行っていた。俺たちのタイラー・ダーデンが帰って来た!

ロケットマン(2019年製作の映画)

4.0

タモリと同じくらいミュージカルが苦手なんですが、これは歌も構成も上手くて惹きこまれました。

天気の子(2019年製作の映画)

3.8

2回目観てきた。森七菜さんの「ねーぎー」が頭から離れないw

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

3.7

それ、ツェッペリンじゃないから!って訂正するセリフが必要ないくらい、世界的にAC/DCの認知度が高いって事ね。日本だと絶望的に低いからな。

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

3.8

アネット・ベニングもマーベル映画に出るんだw ブリー・ラーソンがリタ・フォードのkiss me deadlyを歌うシーンがあるんだけど、1人で笑ってしまった。

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.5

寄生獣やど根性ガエルに例えられるのは、よくわかった。ヴェノム、いい奴じゃん。
ミシェル・ウィリアムズが、「ドーソンズ・クリーク」の中で一番出世するなんて思わなかったなあ。

>|