purichiiさんの映画レビュー・感想・評価

purichii

purichii

映画(472)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

家族はつらいよ2(2017年製作の映画)

3.0

「おい
救急車って何番だっけ?110か」
「違うよ、119だよ
救急車の番号くらい
覚えてなくちゃダメだよ
常識だよ」
「何だ、その口のきき方は
救急車なんてのはな
しょっちゅう呼ぶものじゃないんだぞ
>>続きを読む

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

5.0

「すれ違ってばっかり
結ばれない運命なのよ」

「あなたがどこにいて
誰と何をしようとも
私はいつだって正直に本当に
心からあなたを愛してる」

人魚の眠る家(2018年製作の映画)

3.0

「嘘だもん」
「何が嘘なの?」
「お姉ちゃんは
ほんとは、
ずっと前に死んでるんでしょ
お母さんが生きてるってことに
してるだけなんでしょ」
「イクちゃん、それ言っちゃ駄目!」
「若葉!」
「何言って
>>続きを読む

バレンタインデー(2010年製作の映画)

4.0

「付き合うなら
好きな部分だけじゃなく
相手を丸ごと受け入れなきゃって」

「僕、親友にキスする気か?」
「そう願うわ」

清須会議(2013年製作の映画)

3.0

「俺はいいと思うよ
あんたは間違っちゃいない
天は俺たちに
天下を治める力は与えなかったが
その代わりに
天下人を見抜く目を下さった
となりや
あとはとことん、あいつに
しがみついてくしかないだろう」
>>続きを読む

アガサ・クリスティー ねじれた家(2017年製作の映画)

3.0

「みんな自分勝手すぎて
私に気づかない

でも、私は観察してるの」

家族はつらいよ(2016年製作の映画)

3.0

「昔は好きだったのよ
このお父さんが
でも一枚一枚
愛情が剥がれていってしまって

今は、お父さんと一緒にいるのが
私のストレスなの」

新聞記者(2019年製作の映画)

2.0

「この記事が出て
向こうから誤報だと言われたら
それを、はね返す手段がない」
「その時は
僕の実名を出してください」

サード・パーソン(2013年製作の映画)

2.0

「なぜ既婚者を選んだと?
傷つけられることがないからよ
好きに別れられるしね
あの顔を見てよ
手に入るまで
愛を求め続ける男なのね
新しい相手を探したら?」

「ひどいことばかりした私を
なぜ愛せるの
>>続きを読む

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

5.0

「ウソでしょ信じられない!」
「何?」
「どこで見つけたの?」
「ナイショ」
「タイツ?」
「史上最高のタイツよ!」

「今夜こうして君といることが
君が僕に出来る最高の贈り物だよ」

グリフィン家のウエディングノート(2013年製作の映画)

2.0

「お母様に教わったの
敬意を払ってもらえって」

「ベッドインの前に
男の誠意を確認しろって」

アルキメデスの大戦(2019年製作の映画)

4.0

「ほお、つまり莫大な金を
どぶに捨てようとしている
張本人ですね」
「あっそれと昨日も
お願い致しましたが
"敬語"勘弁していただけますか
少しは私の立場もお考えください」

「どうやら私の負けのよう
>>続きを読む

アポロ13(1995年製作の映画)

3.0

「今回の打ち上げに
興味がなかったのでは?」
「それが劇的な展開に…」
「月着陸は劇的じゃないってわけ?」
「マリリン、つらいだろうが
世界中がなりゆきを…」
「お断りよ!
うちの庭には何も持ち込ませ
>>続きを読む

インサイド・ヘッド(2015年製作の映画)

5.0

「ヨロコビ、なんとかして!早く!」
「カナシミ、あなたがやって」
「わたし?」
「カナシミ?」
「カナシミ?」
「そんな無理だよ」
「ううん、出来る!あなたが必要なの」

「笑っててって言われても、で
>>続きを読む

ココ・アヴァン・シャネル(2009年製作の映画)

3.0

「まるで銀食器ね
締めすぎて体が折れそう
頭にメレンゲ乗せてる
ケーキ屋にいるみたい
哀れな女たち」
「君は反逆者だな」
「嫌悪感に敏感なの」

七つの会議(2018年製作の映画)

4.0

「何だったんだろうな
この会社人生
出世レースも上司の言いなりも
社会人として当然のこと
それが仕事で
生き残るための術だと思って
耐えてきた
笑える
あんなくだらない男を
なんで俺は恐れてたんだか
>>続きを読む

キス&キル(2010年製作の映画)

3.0

「これが始まりだといいな
君が好きだから」

「付き合って3週間目に
君が寝言で
"愛してる"って言ったけど
君に内緒にしてた
だって僕が先に言いたかったから」

コーヒーが冷めないうちに(2018年製作の映画)

4.0

「"未来"と書いてミキ
この子がそう言った」
「早く大きくなれよ
頼みたいことがあるんだ」

ザ・ファブル(2019年製作の映画)

4.0

「できるならこの1年
誰も殺さずに普通に暮らしてみたい
この町で過ごさせてくれ」
「お前が思う命ってなんや
俺の知ってる命ってのはよ
この理不尽な世界で唯一
平等で大切なもんや
それを散歩しながら奪っ
>>続きを読む

かぞくはじめました(2010年製作の映画)

3.0

「あんなケンカが出来たら
妻と別れてない」

「普通と逆で
家族になって恋に落ちた
順番はどうあれ愛してる
家族を愛してる」

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

3.0

「前世から?」
「何度も何度も?」
「だからか
初めて亜紀子に会った時
すぐに分かったんだ
やっと会えたって…」
「この気持ちは
ずっとずっと前からだったんだ!」

スノー・ロワイヤル(2019年製作の映画)

4.0

「全員道路標識につるしてやる
息子を誘拐したら連絡すべきだ!
奴らが
さらったのは私の大事な息子だ」

散り椿(2018年製作の映画)

3.0

「禍の元凶は
誰かの差し金ではないかと
その誰かが他の者に
罪を負わせたのならば

かえって己の悪事が暴かれましょう」

ときめき♡プリンセス婚活記(2018年製作の映画)

3.0

「自ら動くことで
何かが変わるかもしれません
勇気を出しました」

「私を守る勇気を持った人と
愛を交わし幸せになりたいのです」

劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん(2019年製作の映画)

4.0

「じゃあ…井上」
「えっ誰?」
「井上だって」
「井上?」
「あっこの人
日本人だったのね
ダメなの?井上じゃ」
「いや、あの…
ダメってわけじゃないんだけど
一応世界救うからさ」
「じゃあ…う~ん…
>>続きを読む

ラストレシピ 麒麟の舌の記憶(2017年製作の映画)

4.0

「たとえ、この世界から
私たちがいなくなった後でも
このレシピに込めた想いは必ず残る」

「なんでわざわざ俺にレシピ探しを?」
「それ考えたの私でない」

華麗なるギャツビー(2013年製作の映画)

4.0

「恋に落ちれば運命が変わるのだ」

「電話したし手紙も書いた
懇願もした
だがパーティーにいた
何百人もの人々は誰一人
葬式に来なかった
デイジーからは花も来なかった」

ライオン・キング(2019年製作の映画)

5.0

「失敗は誰にでもあるよ
やり直すチャンスもある」
「過去を変えられたら」
「それは無理ってもんだ
もう起きたことだから

でも変えられるぞ、未来はね」

空母いぶき(2019年製作の映画)

4.0

「諦めるな!
死なせてはいけない!」

「ふせげたやないかあ!」

ラブ・アクチュアリー(2003年製作の映画)

5.0

「聞いてホッとした」
「なぜ?」
「もっと悪い想像をしてた」
「片想いより悪いこと?」
「そうだな、片想いはつらい」

「"本心を
打ち明けるのがクリスマスだから"」

>|