ぷりんさんの映画レビュー・感想・評価

ぷりん

ぷりん

映画(220)
ドラマ(0)

斬、(2018年製作の映画)

4.0

前半のエンタメチャンバラ劇から終盤の残酷時代劇への見事な転調。やや冗長で自己満足的な演出も展開部と見れば許せる。

それから(2017年製作の映画)

4.0

ものの数秒で幸福なラストに塗り替えるホン・サンスのマジック。そしてキム・ミニが抱き合う2人に出くわすシーンの構図の見事さ。

へレディタリー/継承(2018年製作の映画)

4.2

『ローズマリーの赤ちゃん』の心理ホラーと『エクソシスト』の生理的な気持ち悪さが高いレベルで融合している。
カメラワークから小道具の使い方に至るまで細部への拘りを強く感じる秀作ホラー

正しい日 間違えた日(2015年製作の映画)

4.0

映画的手法もキャラクターもいつものホン・サンス映画なのに愛さずにいられない。映画館を出て街中にキム・ミニの姿を探してしまう。

>|