ゆさんの映画レビュー・感想・評価

ゆ

上海蟹食べたい 27

映画(78)
ドラマ(2)

海底47m(2017年製作の映画)

3.8

ラスト予想してない展開で割とよかった
こういう頭使わないで観れる映画いいですね

リリイ・シュシュのすべて(2001年製作の映画)

4.0

高校のときに小説読んでめちゃくちゃ辛くなったやつ
市原隼人がかわいい
精神がヤバいときにリリィシュシュ聴くとヤバくなれます

青の炎(2003年製作の映画)

5.0

原作読了済み
恐らく人生で初めて見た所謂鬱映画
ラストが衝撃すぎて小学生のときにどハマりしてしまい内容が内容だから親に心配されてたらしい
幼少期に見た映画ってその後の趣味趣向人生に大きく影響するから大
>>続きを読む

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

4.2

超暴力!まぶた封じが痛そう
時々字幕に出る下線ひかれてるよくわからん単語がいい味出してるね

愛がなんだ(2018年製作の映画)

4.8

死にたくなりそうだから見るか迷ってたけどやっぱりちゃんとしんどくなって良かった笑
成田凌の天然のイケメンクズ感が最高すぎて笑えちゃったね
登場人物全員の演技が自然で、特に若葉竜也が素晴らしかった
見た
>>続きを読む

ユリゴコロ(2017年製作の映画)

4.3

原作読了済み
P12だけどR15にしても良いと思うくらいえぐい描写が結構あったかな
松坂桃李の演技の上手さと、松ケンに睡眠薬?飲まされてる吉高由里子の表情が印象的
話が重くて好き

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.5

原作読んだときは正直何も心に残らなかったけど、映画は演出が好みでかなり面白かった!こじらせ女子の生きづらさをみてこっちも苦しくなる あと松岡茉優が朝日奈央に見えること何回もあった

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

2.3

逆張りとかじゃなくて本当に何が良いのか全く分からなかった…
おしゃれ映画は向いてないと再確認できた

ロスト・バケーション(2016年製作の映画)

2.8

描かれているのが主に昼間の海だったからかそれほど怖く感じなかった
次々と人が鮫にやられていくのが笑えた

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017年製作の映画)

2.5

モテキの下位互換??水原希子が可愛いと思えないからなんか見てて苦痛だった…

ザ・スリル(2013年製作の映画)

2.8

もう少しストーリーに捻りが欲しかったかなあ
人を動かすのに一番効果的なのはお金ですね

ホーム・アローン(1990年製作の映画)

5.0

子供の頃ビデオでめちゃくちゃ見た
大人になってから見ても楽しめる
1か2か忘れたけどホテルでアイス食べるシーン超好き

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

3.3

「愛がなんだ」がやってなかったからピカチュウみた
前半寝てたけどコダックが一番かわいかった

クリーピー 偽りの隣人(2016年製作の映画)

3.5

評価すごい低いけど自分はまあまあ楽しめた。ラストが車のシーン含めて安っぽいのが気になる…

キャビン(2012年製作の映画)

2.8

洋画の、「頭の悪い男女たちがどこかに出かけて1人ずつ殺される」設定はすごく好きなんだけど、これは最後含めて全く自分好みじゃなかったです…

さよなら歌舞伎町(2015年製作の映画)

3.0

うーん、普通?
葛城事件のときも思ったけど南果歩の少し頭おかしいおばさん役いいね

39 刑法第三十九条(1999年製作の映画)

4.3

終始静かで暗いから眠くなっちゃったけどかなり自分のツボを押さえられた映画だった

私の男(2013年製作の映画)

3.0

気持ち悪い映画だった〜
飯時に見たことを後悔
多分原作だと面白いんだろうなとは思った

愛の渦(2013年製作の映画)

-

何回も見てる好き
その場限りの関係なのがいいね

アイアムアヒーロー(2015年製作の映画)

4.5

どうせ実写だししょうもないんだろうなと思ってたけどちゃんとグロテスクな部分が描かれててよかった!塚地のシーン毎回びびる

>|