きちそとおさんの映画レビュー・感想・評価

きちそとお

きちそとお

RUN/ラン(2020年製作の映画)

4.0

意外と映画館はガラガラで10人もいませんでした。
この作品、思ったより注目られてないのかと驚きました。

主役のキーラ・アレンさんが良かったです。顔は美人なんですが、普通の女の子って感じが強くて、劇中
>>続きを読む

クローブヒッチ・キラー(2018年製作の映画)

4.3

中盤、映画が犯人視点になるのですが、そこはとんでもなく好きでした。劇的なことを淡々と映す感じが上手いことなってた気がします。

ただ、主人公視点の部分はかなり退屈であまり興味をそそられませんでした。
>>続きを読む

Mr.ノーバディ(2021年製作の映画)

4.0

新しさはあまりありませんでしたが、テンポや見せ方が良くて、とても楽しめました。

田舎司祭の日記 4Kデジタル・リマスター版(1951年製作の映画)

4.0

ロベール・ブレッソンの監督作品は『バルタザールどこへ行く』『少女ムシェット』を観ていてどちらもとても良かったので、普段は人混みが嫌いなので、できれば行きたくない新宿まで行って鑑賞。
後ろの端の席を取り
>>続きを読む

クルエラ(2021年製作の映画)

4.2

見る気起きないタイプの映画でしたが、監督の前の作品『アイ・トーニャ』が好きだったので見に行きました。
東京の映画館復活して良かったです。席も一つ飛ばしなのも嬉しいです。今日みたいな満席でも1番後ろの端
>>続きを読む

クー!キン・ザ・ザ(2013年製作の映画)

3.9

公開して少し経ってるし、マイナーな作品なので、すいてると思いきや、なんと満席。
昨日埼玉の映画館行った時はすいてたのに…
東京の映画館は閉まってるところが多いから、その分、開いてるところで密になっちゃ
>>続きを読む

アオラレ(2020年製作の映画)

3.9

ラッセル・クロウが太れば太るほど良い味出してくる

ペトルーニャに祝福を(2019年製作の映画)

4.3

女性の地位の低さを問題にした映画で、映像的にも、ストーリー的にも面白い作品でした。

序盤はコミカルにテンポよく進んでいって、中盤からコミカルさは押さえ気味になり話もほとんど進まず警察や差別的な人たち
>>続きを読む

ブータン 山の教室(2019年製作の映画)

2.3

本当は『クー!キン・ザ・ザ』を観たかったのだけど、ネットで予約状況を確認したら結構混んでそうだったので、すいてそうなこちらの作品に変更。岩波ホールで観ました。
実際行くとこの作品も結構混んでて、4割く
>>続きを読む

>|