Mariaさんの映画レビュー・感想・評価

Maria

Maria

映画(316)
ドラマ(23)

海街diary(2015年製作の映画)

3.0

それぞれの配役に意外性があってよかった。ほかの出演してるドラマのキャラの逆っていうか。不幸を生み出すのも人間で親に捨てられたり、自分がその愛人の娘だったり、生まれた時点で何かを背負っていて生きていくっ>>続きを読む

フローズン・タイム(2006年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

アバウトタイムみたいなラブストーリー!!!! 別れてから悲しさで眠れなくなっちゃったベンが働き始めた夜勤のスーパーで出会った彼女は時間恐怖症。パーティで元カノ(ビッチ)が最悪のことをしちゃったんだけど>>続きを読む

ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ(2009年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

たしかに面白いけど最後本当に全部赤リンゴになるのはちょっと理想的すぎな結末だから納得いってない、、、(笑)

セッション(2014年製作の映画)

3.3

もうずっと苦しかった。
いわゆるパワハラっていうやつの問題とあとは最後まで頑固な19歳の少年。こういう芸術家とかってやっぱり負けず嫌いじゃなければやっていけないんだね、、、悔しくて悔しくて。でも最後の
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

恋に落ちちゃったフランス人の主人公の男の子と大学院生のアメリカ人。イタリアにいてドイツ語も出てくる。
最初は2人はぶつかるしホストとゲストの関係だからなかなかお互いに近づけない。段々惹かれあっていく2
>>続きを読む

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

3.5

軽い気持ちで観たら、まさかの戦争の話。
ぼーっと暮らしてた主人公。戦争が来るなんて予想もしてなかった平和な時間が一気に崩れてゆく。広島にいたからこの子はラッキーだったのかもしれない。でもやっぱり戦争は
>>続きを読む

ルーム(2015年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

すごく忠実に描かれてた。特に母親が子供を置いて自殺しかけたところ。7年間納屋に入れられてたら誰でも気が狂うし母親は強いと思ったし母と子の絆ってやっぱり1番強い。そして子供役が本当に女の子みたいで可愛か>>続きを読む

ナミヤ雑貨店の奇蹟(2017年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

小説で読んだらもっと面白いそう。
なんかこの未来と過去を繋ぐ設定の理由が弱かった気がするけど、、西田敏行いいね。そんなにガツンと感動はしなかった。

家族はつらいよ2(2017年製作の映画)

3.5

奇想天外な展開で面白くて暖かくなってリアル、、?なのかわかんないけど、とりあえずドラマみたいな映画で面白かった!

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.0

アメリカ行きの飛行機で。よかった!つい2ヶ月前にメキシコ行ったから、メキシコの良さもすごく出てるし、たまに喋るスペイン語完璧に理解できて嬉しかったし、泣けた!感動!家族!愛!
やっぱりこっちのラテンの
>>続きを読む

グッバイ・クリストファー・ロビン(原題)(2017年製作の映画)

3.5

なんか一コマ一コマかわくて、画像の編集も好きだけど、同時に戦争の悲惨さ、残酷さも出してて、なんかズーンとする映画。
これってノンフィクションなのかな?

ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習(2006年製作の映画)

4.0

政治、文化、経済とかもっともっと知ってて見たらもっと面白いだろうな。これがアメリカで許されてジョークとして受け取られるっていうアメリカと日本の文化の違い。さすがだなぁ。
この俳優はユダヤ系イギリス人だ
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

パナマからブエノスアイレスへの飛行機で見た映画。もうキングスマンのsecretなんとかは2年前の話なんだ、、もとむとまさきと見に行ったのが懐かしい、、、エズギ頼もしくなったね、、あのハゲ眼鏡の死は悲し>>続きを読む

マイ・マザー(2009年製作の映画)

3.8

初のカナダのフランス語の映画。
ゲイの息子を持つ母親。
拗れた愛情にもがき合う2人。
愛しているようで愛しすぎてるのか、、ちょっとしたことで言い合い。これさえ言っていなければ、、これさえしていなければ
>>続きを読む

ラブソングに乾杯(2016年製作の映画)

3.0

やっぱり性っていうのは変えられなくて、友達と恋人の境界線がわかなくなったりして、人生もがいて、それぞれの人生を歩んでいく。どんなに愛していてもどうにもならないこととか、そんなに愛してるからこその行動と>>続きを読む

ウルヴァリン: SAMURAI(2013年製作の映画)

3.0

なんか日本人の役をしてて侍とか忍者とか演技こなしてるけど、韓国人とか中国人だったりして日本語が全然意味わからないこととかあるけど、この作品はみんな日本人らしくてよかった。
でも髪赤い日本人、、英語だと
>>続きを読む

ブライト(2017年製作の映画)

3.0

長かった。マジックとかSF系なの知らなかった。アクションは楽しかった

ある殺人に関するテーゼ(2013年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

スペイン語の授業の宿題で見た映画。結局最後事件の犯人分からないままモヤモヤで終わる映画。まあサスペンス映画だからそのくらいが逆にいいのかも。最終的に何も悪くなかったおじさんが悪者みたいになっちゃったや>>続きを読む

グリンチ(2000年製作の映画)

3.5

ほっこりするクリスマスにはとっておきの映画🎄🎅🏻

ダーク・シャドウ(2012年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

映像が綺麗だった。最後なんでヴィクトリアは飛び降りたの?乗り移ったの?死ぬ寸前でヴァンパイヤのジョニーデップが噛み付いて一緒にヴァンパイヤになってハッピーエンドはいいけど???だった。まあネイルしなが>>続きを読む

らいおんウーマン(2016年製作の映画)

3.5

最後泣けた。人と違うのは大変なことだと思うけど理解者がいてくれることと自分が強くいればなんとかなる。なにかの変化が必要な時も来る。この子の父親はすごく不器用だったけど娘を愛してて最後にそれに気づけて良>>続きを読む

BOYS(2014年製作の映画)

3.0

初めてオランダ映画って見た。純愛物語。青春。映像きれいだったし、音楽も良かった。特に内容は深くないけど、軽くLGBTの映画を見るにはいいかも。

>|