やまとさんの映画レビュー・感想・評価

やまと

やまと

映画(127)
ドラマ(0)

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

3.5

2時間半を飽きさせないのは長く続くシリーズの貫禄。

トム・クルーズも年取ったなーと思ってしまうものの、スパイもののワクワクは変わらず。

ホワイトウィドウの色っぽいシーンを期待してしまうけどそれはな
>>続きを読む

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~(2018年製作の映画)

3.0

ヒロアカは主人公の成長を一緒に楽しむ作品だと思っているので、主人公は凄いポテンシャルを持っているのに発揮できないもどかしさが良さだけど、映画になるとむずがゆい。

やっぱり欲しくなるのは主人公の活躍な
>>続きを読む

未来のミライ(2018年製作の映画)

2.5

思ってたような派手さはないけど、地味に心に響く良いストーリー。

くんちゃんの幼すぎる感じは、見に来た子供に自分の方が少し大人に思わせる意味なのかなーとぼんやり。

結果的に予告が良くできてる感じだけ
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

抜群に面白かったー!!!
「ワンカットのゾンビ映画のシーンがある」ってだけの情報で見に行ったけど、ホントにできるだけ何も知らずに見に行くのが面白い。

見に来る人の精神を逆手にとった冒頭30分だけど、
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

3.0

もう家族ものなので感動するに決まってるやんと思って見に行ったら勿論案の定ではあるものの、見せ方が上手でした。

やっぱり特徴的なのは、オギー1人の物語ではなく、周りの人のストーリーを章で分けながら見せ
>>続きを読む

パンク侍、斬られて候(2018年製作の映画)

3.6

頭からっっっぽにして見る映画。すごく良かった。パンク。

独特の台詞回しと演出と脚本でアクの強い個性を煮詰めた感じ。中盤以降の世界観に着いていけるかどうかで評価か別れる気がする。

絶妙に風刺が効いて
>>続きを読む

空飛ぶタイヤ(2018年製作の映画)

2.6

池井戸潤原作初の映画化作品

これまでの池井戸潤作品の感覚から逆転を期待するあまり、登場前にキャラクターを先入観で見てしまう。

結果として、物足りなさを感じる部分はあるものの、無骨な社長の長瀬とエリ
>>続きを読む

OVER DRIVE(2018年製作の映画)

3.5

正直どうかなーと不安に思ってたら、最初のレースの圧倒的な臨場感で完全に心持っていかれた。

ストーリーではあんまりにもマッケンに感情移入できなさすぎてどうしようかと思っていたものの、レースの熱狂に乗せ
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

3.3

そもそも、パロディとかネタ散りばめられてるのが好きなのもあるけど、今回は前作よりもその部分が大きかった印象。

前作同様のメタ台詞や下品さのなかで、割とカップルや夫婦が多くて、寛容な世の中だなぁと。
>>続きを読む

GODZILLA 決戦機動増殖都市(2018年製作の映画)

2.8

前作の絶望感からどう挽回するのかなーと思っていたら、さらにドン底へ。

ゴジラが災害的な恐ろしさだとすると、今作は人間ドラマ的な所謂「一番恐ろしいのは人間」みたいな話。

メカゴジラの大活躍を期待して
>>続きを読む

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

2.5

飛行機で見ました。

素人スパイがベテランCIAと国の間で強かに生き延びる話。

飛行機で見たせいで、後から調べたところによるともっと際どいシーンがいくつかあったようで、そこが見所でもあったようだけど
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

3.0

きちんと全部追えてないなりにも楽しかった。

ストーリー的には続き物なんで、まだなんともですが、これだけの登場人物を群像劇として動かしながら山場を作っていくやり方はもはや王道のようになってきたなーと。
>>続きを読む

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

3.0

小松菜奈の顔きれいなー
部屋着のシーンで見てるのが恥ずかしくなるぐらい、スタイルの良さが際立ってました。

大泉洋が割とテンプレのおっさんを演じてるところがテンプレすぎて入っていけないシーンが気になっ
>>続きを読む

ちはやふる ー結びー(2018年製作の映画)

3.0

見てて書き忘れてたやつ。

今回の主役は太一。
千早のために色々と動き回りながら振り回されながら、しっかり努力をするかっこよさ。そして、修行してチームに帰ってくる少年漫画的な盛り上がりもあって熱くなら
>>続きを読む

シャイニング(1980年製作の映画)

2.5

レディプレイヤーワン、ポプテピピックとパロディを見てからのようやく鑑賞。

映画好きの必須科目履修しました。

ホラー映画にどこまでロジックを持ち込んでいいかわからないけど、父親の変化の原因が分からず
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.5

また一つ、スピルバーグは新しい未来を見せてくれたんだな。という感じ。

これだけの様々なコンテンツを一つの画面に表現するのに、どれほどの労力と予算がかかったのかと思うとまずそれだけで感動。

しかし、
>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

3.3

前作よりさらに、イェーガーでのバトルアクションを全面に押し出したような感覚。

キャストも一新されてしまったので、前作との連続性を意識した感動への期待感はスカされてしまった感じだけど、日本のロボットア
>>続きを読む

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

3.5

安室さんかっこよすぎです。
途中、逆シャアかな??と思ったけど「公安警察は伊達じゃない!!」と言って落下物を押し戻したりはしませんでした。(サイコフレームの光の代わりに花火が打ち上がってたけど。)
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

音楽と家族の話。
陽気なメキシコの雰囲気と死後の世界の鮮やかさが素敵。そして、死後の世界の設定が凄くしっかりしてて「忘れられたら死んでしまう」だとか、「祭壇に写真が飾ってないと帰ってこれない」とかがス
>>続きを読む

素敵なダイナマイトスキャンダル(2017年製作の映画)

2.5

母親が隣家の息子とダイナマイト心中したという過去を持つ末井昭さんの伝記映画。

昭和のエロ雑誌黎明期を支えた編集者の人生。

「見えそうで見えない。次こそは見えるかも。」
「男の幻想によって成立してい
>>続きを読む

坂道のアポロン(2017年製作の映画)

3.0

もう青春も青春、友情と音楽と恋の映画でした。

喧嘩の強い生き方に憧れてばかりの人生で、共感するのはやっぱり知念くん。
金メダル男の時もそうだったけど、ちょっとイケてない雰囲気も含めてすごく良い。アイ
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.5

掴みの曲でやられた!と思う否応なくテンションが上がる。

歌とダンスとザックエフロンがかっこいい映画。

特に序盤~中盤でヒュージャックマンとザックエフロンがバーで踊るシーンがかっこよくて良い。

>>続きを読む

映画ドラえもん のび太の宝島(2018年製作の映画)

3.3

子供笑ってる、親泣いてる。ミニドラ可愛い。
良い映画でした。

こんな夏休みの思い出欲しい!と思うワクワク感がやっぱりドラえもんだなーと思いました。

キーポイントになる「なぞなぞ」が利いてて、周りの
>>続きを読む

ちはやふる 下の句(2016年製作の映画)

3.0

色々あって見逃してたのを、結びへの予習で見ました。

前作が王道なかるた部青春ものだとすれば、今回はよりメインの三人にスポットの当たった話。

上の句で良い意味だった千早の暴走具合が、段々と自分勝手さ
>>続きを読む

嘘を愛する女(2018年製作の映画)

2.3

高橋一生の色気がヤバい。
もっともっとサスペンスな感じかと思いきや、どちらかというと人間ドラマ寄りな感じでした。

長澤まさみの凄く人間的というか、虚栄心か全面に出ている感じが見ててしんどい。

ラス
>>続きを読む

羊の木(2018年製作の映画)

3.0

田舎町の閉鎖感と、ずっと続く緊迫感で見入ってしまうサスペンスの良作。

桐島の吉田大八監督ということで、気になってたけど今回は桐島ほどの群像劇ではないものの、主人公と同じ情報量で各キャラクターを見させ
>>続きを読む

映画 中二病でも恋がしたい Take On Me(2017年製作の映画)

3.0

テレビシリーズから何年経つんだ?ってなぐらい間が空いての作品でしたが、バッチリ完結したな!って感じでした。

流石京アニだなと思うのは、主要キャラ全員が立ってて、細かい仕草や描写が丁寧で皆可愛いとこで
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.5

期待を裏切らない、本当に頭空っぽで見れる作りが最高でした。

スパイものとしての、アクションとメカ感が男心をくすぐるのと、バカっぽさや下ネタも含めて見終わったあとすっきり楽しかったなって思えるのが良い
>>続きを読む

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

2.5

なんだかオムニバスチックな、一つ一つ別のエピソードをひとつにまとめあげた感じ。

まとまりはすごくよかったけど、予告でやってた本編に辿り着くまでが長く、冗長な感じがしてしまうかなーと。

だけど、堺雅
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.5

2017年ベストムービー!

クリスマスイブに見たこともあるかもしれないけど、面白かったー。

まず、2時間 松岡茉優さんを愛でてるだけで見れるのがすごいくらい惹かれる。

笑い所も泣き所もありながら
>>続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

3.5

素晴らしい世代交代ムービー。

まんべんなく色々な人にスポットをあてて、それぞれを同時進行で進めていく構成が今までのスターウォーズと違うって感じがしてよかった。

ここから最後9に向かう新しい物語への
>>続きを読む

ガールズ&パンツァー 最終章 第1話(2017年製作の映画)

3.5

ガルパンはいいぞ・・・!というか、ガルパン最高や!!

正直、前回の劇場版以降は展開させようがないのでは?と思っていたけど、なるほど。という感じでした。

相変わらずのテンポの良さは健在で、パロディを
>>続きを読む

仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー(2017年製作の映画)

4.0

今回の主役はオーズです。

登場するライダーをグッと絞ったことと、もはや売れっ子の方も含めてきっちり俳優さんを揃えてできたことにより、各ライダーの見せ場をしっかり作れていてよかった。

特に、長尺を割
>>続きを読む

ブレードランナー ファイナル・カット(2007年製作の映画)

2.5

続編が公開されるのに伴い、見なきゃ・・・!と思ってるうちに公開終わっちゃいました。

ディストピア的な未来の世界観の原点だったのかなぁと。

考察を色々と読みたい。

探偵はBARにいる3(2017年製作の映画)

3.3

安定の大泉さんのかっこよさと面白さ。

コメディとシリアスのバランスとか、もう大泉さん以外にこのキャラクターできないよなぁーという感じ。

そして、相変わらずのコンビのバランスも好きでした。

なにか
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.5

普段ホラー映画は絶対に見ないけど、かなり評判が良いようだったので見に行きました。

多少グロい描写やビックリする場面はあるけど、基本的には冒険小説に近いというか、他のレビューにもあるように「スタンドバ
>>続きを読む

>|