IKさんの映画レビュー・感想・評価

IK

IK

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.4

ストーリーちゃんとあるし、ときどき笑いもあって、でもすごい怖かった。久々にホラーを映画館で見た。ただ、後半からペニーワイズ出てきすぎかな?と、途中からちょっと免疫も出てきて逆に最後まで楽しめました。

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(2007年製作の映画)

4.2

やーっとヘレナのベラトリックスが出てきた。最高。ハリーポッターでもなく、ダンブルドアでもなく、ボルデモートでもなく、ベラトリックスの杖買っちゃっうくらき好きなんだな。

ハリー・ポッターと炎のゴブレット(2005年製作の映画)

4.0

どんどんシリアスな展開になって行くけど、どんどん面白くなって行く。

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人(2004年製作の映画)

4.0

全てを見てからこの3作目を見返すとスネイプに目がいってしょうがない。

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

3.8

この話の発想自体が斬新でとても面白いけど、今の世の中、現実にありそうな話なのが怖い。ジム・キャリーの大げさな演技の感じが逆にこの映画にぴったり。

いまを生きる(1989年製作の映画)

4.0

親という生き物は、自分の子供の夢をないがしろにしてまで何を守りたいのだろう。自分の理想を押し付けるばかりで、何が子供の幸せになるのだろう。なぜ子供よりも長く生きていて、それを学んでこれなかったのだろう>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

美しいとか悲しいとか言われてる理由がわかりました。
映像と音による演出が素晴らしくて、悲しいわけでもないのに涙が出てきてしまいそうだった。ブレードランナーでは雨って本当に必須で、この映画自体が悲しい物
>>続きを読む

キングス・オブ・サマー(2013年製作の映画)

3.8

ザ・青春。親がうっとおしいのも好きな子が振り向いてくれないのも親友と気まずくなっちゃうのも、この時期に経験すべきで克服すべきことなんだろうな。ちょっと特殊な映像と執念たちが生み出す音とか流れる音楽がな>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

5.0

とりあえずIMAXでもう一度見たい。
出てる俳優さん全然見たことなかったけどかっこいい人が多くてそれだけでもウハウハだった(笑)
映像だけじゃなくて音にすごくハラハラさせられた。セリフは必要最低限。音
>>続きを読む

カッコーの巣の上で(1975年製作の映画)

4.2

主人公が精神病と診断されて病院に入れられたんだけど、彼には他の患者のように心に病気があったわけではないと思う。物語の中でわざわざ語られてなかったのがすごいと思ったんだけど、主人公のマクマーフィは入院し>>続きを読む

映画 聲の形(2016年製作の映画)

4.5

期待以上にすごくいい映画だった。感動する場面多すぎて何度も泣かされた。
始め、耳が聞こえない女の子の発した声にすごく胸が苦しくなった。その後も何度も胸が苦しくなるシーンがあった。いじめはだめだ。人を殴
>>続きを読む

何者(2016年製作の映画)

4.0

最後、うわ!騙された!って思ったけど、よくよく考えたら、そうやん、そうだったやん、ってなりました。来年就活なので見るかどうか悩んだけど、勉強になるかな、と思って鑑賞。やっぱり見といてよかった。ビビって>>続きを読む

怪盗グルーのミニオン大脱走(2017年製作の映画)

3.8

映画館を1人で貸切して見たので、声に出して笑いながら見ることができた。相変わらずミニオンがお茶目でいたずら好きで集団で動いてるときなんかほんっと可愛すぎるよ…とにかくミニオン大好き!
前回から登場のル
>>続きを読む

ヤング・アダルト・ニューヨーク(2015年製作の映画)

4.0

序盤、最高におしゃれな2人の生活(20代)にめちゃめちゃ憧れる。SNSが主流の今だからこその映画。スマホでチャチャッと操作すればなんでも手に入る時代に、ああやってCDとかビデオとかをそのまま手にできる>>続きを読む

森山中教習所(2015年製作の映画)

3.2

野村周平のキャラがかわいいのと賀来賢人のクールキャラがふと笑った時の顔が最高っていうのに尽きる。

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

4.5

映像的な迫力じゃなくて物語としての迫力がすごい。海外なら次から次へと銃で殺してしまいそうなところを、政治が絡んでくるところが妙にリアルで、その分攻撃までにタイムロスが出ることを示唆していたり、政治家が>>続きを読む

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

3.0

うーん、何かが違う。
主人公のメアリが好きになれない。ピーターが囚われた以降急速に2人の仲がよくなったのに無理矢理感が否めなかった。

序盤であまり感情移入できなくて途中から膀胱が破裂しそうで全体通し
>>続きを読む

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊(2017年製作の映画)

3.5

この映画のファンがクソ喜ぶ場面とクソ萎える場面が交互に散らされてるって感じ?最初のジャックの登場からギブスくんもウィル・ターナーも出てきてバルボッサがまた面白く絶妙に彼らしい登場をするまではすごく良か>>続きを読む

>|