Raguさんの映画レビュー・感想・評価

Ragu

Ragu

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.9

前情報なく観ました。
序盤は退屈に感じてしまう部分もありましたが、
それぞれの夢と状況を考えつつ後半は色々と考えさせられました。
夢と現実をどう向き合うか、映画らしいと思います。
そしてなんと言っても
>>続きを読む

EXIT(2019年製作の映画)

3.7

突如街に猛毒のガスが拡がりパニック!
主人公はガスから逃げながら終始ハラハラする展開になっててとても面白かったです。
韓国映画をあまり見られていないからか、ツッコミどころが多いのも笑いになりました。

ミッドサマー(2019年製作の映画)

3.5

頭がおかしい。
終始不気味で最後のダニーのカットもなんとも言えず、いまいち何を伝えたい映画なのかわかりませんでした。
解説等を見てみたいと思います。

ゴーストシップ(2002年製作の映画)

3.0

ホラーと知りながらネタ的な目線で観てしまいました。
結局最後のシーンは意味がわからず。
色々とツッコミどころは多いですが飽きずに最後まで見れました。

レベル16 服従の少女たち(2018年製作の映画)

3.3

実際現実にありそうで怖い。
当たり前と思わずに考えることが大事。

ガール・イン・ザ・ミラー(2018年製作の映画)

3.9

あらすじも何も見ず視聴。
ホラーかと思いきやシリアス系で
悲しいストーリーですが良い映画だと思います。
最初は正直スカッとしましたが、アイラムの背景を考えるとちょっとゾッとします。
うまい風に言うと、
>>続きを読む

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

3.8

サクサク物語が進み飽きず、ポケモンの動きがリアルで楽しめました。
ポケモンのバトルシーンなど映画館で観たいと思える映画でした。

名探偵コナン 緋色の弾丸(2021年製作の映画)

3.7

赤井ファミリーとFBIがメインのストーリーでした。
最後はリニアでハラハラする展開で楽しめました。
カーチェイスと銃撃も見どころです。

死霊館のシスター(2018年製作の映画)

3.2

中盤のシスター10名によるお祈りは圧巻でした。
クライマックス怖すぎ

キングダム(2019年製作の映画)

3.2

キングダムの原作を一気読みしたため流れで実写映画を見ました。
キャストは良かったと思います。
ただ原作を知らないにはあまりはまらないかもしれません。

記憶にございません!(2019年製作の映画)

4.0

現内閣総理大臣が頭に石を当てられ記憶を失く物語、
支持率最低の総理大臣が政界を動かしていく。

久しぶりに邦画を観ましたが、
終始飽きることなく笑いもあり楽しい映画でした。

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

4.7

最高に笑って最高に泣きました。
本当に大切なものは1位を取ることではない。
社会問題や友情、愛情を扱った
人生の教科書みたいな映画だと思いました。
学生時代にランチョーみたいな人と会いたかったです。

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

4.4

本当に素晴らしい映画でした。
エンドロールも飛ばすことなくしばらく余韻に浸っています。
人生とは何か、生きるとは何かを考えさせられます。
明日の自分はどうなるかわからないからこそ、希望を持って生きてい
>>続きを読む

ライト/オフ(2016年製作の映画)

3.6

スリルホラー系映画。
電気を消すと何かが来る。
最初は流し見だったけど十分ホラーには楽しめました。
ブレットはポジションの割に良い仕事したし
最後暗闇でしか動けない母の幻を倒すにはやっぱりシンプルな方
>>続きを読む

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

4.1

世界観がわからずツッコミ所は多かったが
アクションシーンや全体的にストーリーは良かったと思う。
キャラ設定がよくわからずあまり極悪人感はなかった。
やっぱりハーレイクインが1番良かった。

ピンポン(2002年製作の映画)

3.4

久しぶりの邦画。
流し見したのでそこまで深くは内容理解できなかったのですが
卓球✕友情系のストーリーで
もう一回ちゃんと観たいと思いました。
おばばのキャラが好きでした。

ジュマンジ(1995年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

スリルとわくわくで最後まで飽きずに観れました。
そして最後が素晴らしい、ハッピーエンド。
アランとサラも幸せになり、ジュディとピーターに再開したときは自分も感動しました。
ゲーム落ちなんてものがあるな
>>続きを読む

[リミット](2010年製作の映画)

2.3

随時流し見でしたが
棺桶に閉じ込められた主人公の心境が伝わる映画でした。

>|