ライさんの映画レビュー・感想・評価

ライ

ライ

昔から映画は好きでしたが、自分の時間が持てるようになって、映画にのめり込んでます。皆さんのようなレビューは書けませんが、記録として残していきたいと思います。評価は甘目です。

映画(660)
ドラマ(0)

TAXi(4)(2007年製作の映画)

3.5

シリーズの中で一番盛り上がらなかったかな?(^_^;)

ダニエルの妻(マリオン・コティヤール)が出演しなかった事。
マルセイユ警察署長のジベールがおとぼけすぎた事。
カーアクションが殆どなかった事。
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

4.0

なかなかテンポも良く、面白かった~(^^)
そうですよね。このシリーズには2転3転とあり、
それが実は計算されているから面白い!
音楽も良かった。

どうしても、アン・ハサウェイの方に目が行ってしまう
>>続きを読む

スピーシーズ2(1998年製作の映画)

2.6

取り溜めした作品。シリーズ2作目。
設定、ストーリーは前作を引き継いでいるおり、
3年後の話しとなる。
アレを期待しすぎると、大した事はないです(^_^;)

ストーリーも、エイリアン1&2みたいな展
>>続きを読む

戦場のメリークリスマス(1983年製作の映画)

3.8

超久しぶり。
やった教授の音楽は名曲ですね~(^^)
でも、演技は・・・(^_^;);

日本語のセリフが何を言っているのか聞き取り辛く、
特にロレンスのカタコトノ日本語は良く聞こえなかった。
意味不
>>続きを読む

アイアンマン2(2010年製作の映画)

4.5

面白いんだけど、アベンジャーズにつながる作品なんだけど、
その後のマーベル作品を観てしまうとトニー一族の逆恨みの内容で物足りなさはある。
とは、言えブラック・ウインドウ、S.H.I.E.L.D.、ウォ
>>続きを読む

リオ・グランデの砦(1950年製作の映画)

3.6

【世界の名作映画シリーズNo.46】

ジョン・ウェインは騎兵隊の姿が一番良いと思う。

アメリカ・テキサス州のメキシコとの国境付近にあるリオ・グランデの砦では、
メキシコを拠点とするアパッチ族は国境
>>続きを読む

告発のとき(2007年製作の映画)

-

実際に起きた事件・・・イラク戦争に徴兵した息子が行方不明。そして、ばらぼらの死体に。
徴兵した息子、そして、仲間。
戦争で心が壊れたんだね。
重い。。。

シャーリーズ・セロンも地味な警官として演出。
>>続きを読む

バスルーム 裸の2日間(2011年製作の映画)

3.0

「GAYO!」で映画のラインナップを見ていたところ、本作を発見。
前に「一度観てみるかな~」「途中で観るのもやめてもいいし~」など、
結構軽い気持ちで鑑賞でしたが、最後まで観てしまった。
うぅ・・・悲
>>続きを読む

シティ・オブ・エンジェル(1998年製作の映画)

3.5

もう20年前の作品か。。。(^^)
当時、観に行った事を覚えています。
ちょっと訳ありで(^_^;)

さ・さ・作品ですが、黒子の天使が死者となる者のそばに来て、天国に導いてくれます。
人間から見えな
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

4.5

初の続編だけど、確かに楽しめたけど、ちょっと重たい内容だったね。
アクションも凄いけど、本作はストーリー重視な作品となったかな。

もうチームより、友の関係だね。
前作でIMF長官もいい味だしてた。
>>続きを読む

アメイジング・スパイダーマン(2012年製作の映画)

4.0

確か・・・2度目の鑑賞。
リブート版で新たなスパイダーマンとして公開されたが、
サム・ライミ版の「スパイたーマン」とかぶる内容もあります。
いろんなものを詰め込んだため、2時間以上ある作品でもあるが、
>>続きを読む

レッド・ライト(2012年製作の映画)

3.6

超能力、超常現象を解決する大学教授マシスン博士(シガニー・ウィーバー)と助手のバックリー博士(キリアン・マーフィー)。
見事にインチキを解決するのだが、
数十年前に世の中を一世風靡した超能力者サイモン
>>続きを読む

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場(2015年製作の映画)

3.9

テロリストを追い続けたイギリス軍。
ドローンを使用してテロリスト達に爆撃を行うのだが・・・

ピンポイント爆弾でテロリストを鎮めるはずが、
テロリストの家の周辺にパンを売る少女が。

テロリストを今片
>>続きを読む

西部戦線異状なし(1930年製作の映画)

3.8

【世界の名作映画シリーズNo.45】

1930年の映画で、第一次世界大戦、ドイツとフランスの戦争を舞台に、
ドイツの若者の戦争心理を描いた反戦映画である。
ドイツの若者ですが、全てアメリカ人が演じて
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル(2011年製作の映画)

4.3

2度目の鑑賞。
前作同様、チームワークで危機を乗り越える場面が多かったです。
メンバーがいなかったら、ドバイの高層ビルから落ちてましたよね~(^^)

クレムリンでの爆破シーンや、核ミサイル発射後のシ
>>続きを読む

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

4.5

本作の知識がなく、ただ本作の評価が良いがゲイの映画だったので、見送っていましたが、
素晴らしい作品と言っていいのか、結末が衝撃すぎて何と言っていいのか。。。

ゲイバーで務めていたルディに恋した検察官
>>続きを読む

マン・ダウン 戦士の約束(2015年製作の映画)

3.8

アフガニスタンでの戦いにより精神障害と妻の浮気のダブルショック後に、帰国。
帰国後、廃墟化した街で息子を救うのだが。
なぜ息子が誘拐されたのか、ラストは驚きの展開でした。

アメリカだけではないと思う
>>続きを読む

パトリオット・ゲーム(1992年製作の映画)

3.5

作品としては悪くないけど、
IRAの過激派組織の一部の犯行をライアン(ハリソン・フォード)が阻止し、
その時に犯行を行ったミラーの弟を射殺した。
その弟の復讐でライアンの家族に対して復讐を行う。。。
>>続きを読む

ネオン・デーモン(2016年製作の映画)

2.8

エル・ファニングが主演だったので、
ずっと観たかったんですよね~
レンタル店でもいつも貸し出し中であるし。

でも、やっと観れたけど、
う~ん。。。。自分には合わない作品かな(^_^;)

あまり予備
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル3(2006年製作の映画)

4.8

ここまでの中では、本作がシリーズとして、最高の作品であった。
スパイ要素も盛り込み、ど派手なアクションもあり、ロマンスもある。

上海でのラビットフット奪還では、
ビルにどう潜り込むのか絵かがかれてい
>>続きを読む

インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国(2008年製作の映画)

4.0

本シリーズ、第5弾が少し延期となったようだが、
楽しみにまってます。

さて、本作ですが、「レイダース/失われたアーク」と「最後の聖戦」を絡めています(^^)
それだけで、観ている者は楽しくなりますね
>>続きを読む

リーガル・マインド 裏切りの法廷(2013年製作の映画)

3.6

主役の女性がアル中の設定の映画は初めてかも。
その設定で弁護士マッコール役を演じたのはのケイト・ベッキンセイル。
弁護士として働くが、過度のストレスや娘と離れて暮らす事で眠れなく、
アルコールに頼って
>>続きを読む

チェーン・リアクション(1996年製作の映画)

3.5

自分たちの営利のためには、汚れたことをする。
アメリカではの題材ですね。
過去の戦争も軍産複合体によるもの。

本作、シカゴ大学のエンジニアで、水による新エネルギー発生装置を作成していたが、
何者かに
>>続きを読む

菊次郎の夏(1999年製作の映画)

3.8

2度目の鑑賞。
1度目は、少し退屈感がありましたが、今回はおかしく観れた(^^)
メチャクチャな役側として菊次郎(ビートたけし)の行動には笑えた(^^)
そんなメチャクチャだったから、最後はジーンとく
>>続きを読む

TAXi(3)(2003年製作の映画)

3.8

本作も楽しかった。
しょっぱなから、スタローン登場には驚いた!

最後の逮捕シーンは少し雑な感じがしたが、
それ以外は、アクション・コメディで満足でした。
※私のレビューも雑で、すみません。

スピーシーズ/種の起源(1995年製作の映画)

2.8

宇宙に向けたメッセージが20年後に届き、そのメッセージの1つにDNA結合があった。
DNA結合で実験進めて行くと、新たな生命体シルを誕生。
そして、すごいスピードで少女から成人の女性と変化していく。
>>続きを読む

スカイバウンド 大地消滅(2017年製作の映画)

2.8

バカンスに出かけるため自家用ジェットに乗っていたところ、
アメリカ本土はテロにより核攻撃されていた。
放射能が届かいところに逃げるのだが。。。

元カルト教団から逃げてきた教祖がジェットに乗り込んでい
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル2(2000年製作の映画)

4.4

作品としては、アクションも多く、面白い作品であるが、
シリーズから見ると少し異質な作品となっている。
ジョン・ウーの影響?(^^)
トム・クルーズが長髪だから?(^^)

最後の戦いの始まる前のイーサ
>>続きを読む

アメリカン・アサシン(2017年製作の映画)

4.2

日本での公開が9ヵ月遅れたのは、
ディラン・オブライエンの「メイズ・ランナー」の公開に合わせたから?

ストーリー的には真新しい内容ではなく、
どこかで、観たあの作品とこの作品をまぜた感じのする映画で
>>続きを読む

ラッシュアワー2(2001年製作の映画)

3.8

名コンビの第2弾。
仲がいいのか、悪いのか、信頼しているの、していないのか。
本作は、厚い友情を感じさせる場面もあった。

エンディングのNG集には、本作も笑えた。
名コンビが仲がいい場面もあり、この
>>続きを読む

コン・エアー(1997年製作の映画)

4.0

囚人専用の輸送機が囚人によってハイジャックされる。
その機には、過失で刑務所に入り、模範囚として仮釈放する事となったポー(ニコラス・ケイジ)が乗っていた。
愛する妻と娘に会える間際のハイジャックに遭遇
>>続きを読む

Vフォー・ヴェンデッタ(2005年製作の映画)

3.9

アメコミ(DC)作品です。
ナタリー・ポートマンが丸坊主にさせられ、
布1枚の囚人服を着て演じたのは、さすがである。

"V"の人体実験を受けた復讐劇でもあるが、
第三次大戦後の独裁者サトラーへのクー
>>続きを読む

太平洋航空作戦(1951年製作の映画)

2.8

【世界の名作映画シリーズNo.44】

今作る映画のドックファイトはど派手で、観る者が手に汗握る作品となるだろう。
本作もドックファイトがメインだが、実写をまぜて演出しているが、
手に汗握るまでにはお
>>続きを読む

イコライザー(2014年製作の映画)

4.0

映画館で観て以来の2度目の鑑賞。

マッコール(デンゼル・ワシントン)は、バリバリの正義の男。
悪事は許さない。
元CIAであるが素顔はなぞのままである。
常に冷静に判断・行動をする。
スキンヘッドの
>>続きを読む

グランド・セントラル(2013年製作の映画)

3.2

日本の広告はレア・セドゥの裸が売りにしているが、
確かにレア・セドゥの裸はあったし、
2人の男を愛した女性を演じたけど、
本作を観て「線量」・・・放射能による被爆の怖さを感じた作品である。

三陸沖の
>>続きを読む

Black&White/ブラック&ホワイト(2012年製作の映画)

3.5

CIA捜査官の FDR(クリス・パイン)とタック(トム・ハーディ)は仲の良い相棒。
そんなある日、一人の女性ローレン(リース・ウィザースプーン)と別々の環境で出会って、
仲の良い相棒から、恋敵に。
>>続きを読む

>|