はむさんの映画レビュー・感想・評価

はむ

はむ

グリーン・ナイト(2021年製作の映画)

3.9

緑の騎士との恐ろしい約束を果たす為に旅に出るアーサー王の甥ガウェイン。次々に訪れる不思議な出会いの中で未熟で怠惰な男が騎士としての己の物語を作り出していく。時間を操り人間の再生を可能にするD・ロウリー>>続きを読む

母性(2022年製作の映画)

3.4

原作にある第3の目線的な仕掛けがない事で元の事件の持つ不気味さが希薄になっているように感じたけど、それによってルミ子と清佳という母娘の"二人の物語"になっていてそれはそれで良かったと思う。
語り手によ
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

4.3

第二次世界大戦下。港町ダンケルクに追いつめられ英国軍の兵士たち、彼らを助けに行こうとする民間船の親子、空軍のパイロット…それぞれの決死の瞬間がそれぞれの時間で描かれる。
尊厳や誇り、善悪すら見失いそう
>>続きを読む

ザリガニの鳴くところ(2022年製作の映画)

3.8

家族に捨てられ、たった一人で湿地に暮らすが故に異物のように扱われ、殺人の容疑までかけられてしまう少女カイア。まるで自然を畏れるように彼女を見つめる周囲の人々と、その自然に生きる知恵を学び逞しく生きるカ>>続きを読む

マスター 先生が来る!(2021年製作の映画)

3.5

ある事件がきっかけで少年院に赴任した正義の男JD先生とそこにいる子供たちを支配する極悪非道な男バワーニ
凄惨な出来事、シビアな社会状況を2人のヴィジャイが演じる男たちの文字通りの激突でとことん熱く描き
>>続きを読む

ナイトライド 時間は嗤う(2021年製作の映画)

3.9

夜の街を走る1台の車
命のタイムリミットが迫る中、何とか危険な取引を遂行しようとする男の喜怒哀楽を94分間ワンショットで追うリアルタイムスリラー!
主人公を演じるモー・ダンフォードがとにかく渋い!そし
>>続きを読む

君だけが知らない(2021年製作の映画)

3.9

記憶を失くした妻と彼女を甲斐甲斐しく世話し寄り添う夫。彼女が見る幻覚は過去現在未来の一体どれなのか、彼が語る彼女は果たして本当の彼女なのか…出口の見えない迷路にどんどんはまっていく感じが面白かった!>>続きを読む

パラレル・マザーズ(2021年製作の映画)

4.0

アルモドバル作品らしい間違いだらけ、矛盾だらけの母親たち。それでも彼女たちがそんな自分を認め、少しでも正しくあろうともがく姿、そして自分たちが引き継いだ歴史、つまり"命"を次の世代に託そうとする生き方>>続きを読む

ドント・ウォーリー・ダーリン(2022年製作の映画)

3.9

朝食後、甘い言葉を交わして夫を送り出す。庭には太陽の光をたっぷり浴びた洗濯物が揺れ、掃除をして料理をして夫を出迎える…不気味なほどキラキラした日常が逆にその歪さと息苦しさを際立たせる。
「心配しないで
>>続きを読む

犯罪都市 THE ROUNDUP(2022年製作の映画)

4.0

面白い!悪党を捕まえるのに国とかルールとか関係ねぇ!どんな人間をも我に返させることのできるマブリーの正義の鉄拳がお腹に響きまくった!バスの中のバトルも良き!ひたすら金に執着する男、サクサク人を切りまく>>続きを読む

ロザライン(2022年製作の映画)

3.9

ロミオの元カノ、ロザラインの物語
ロミジュリの、あのポンコツな計画に突っ込みを入れるロザラインの豪快さ聡明さが最高にキュート!
キラキラして純粋で芯の強そうなジュリエットとのライバル関係や未来を拓く二
>>続きを読む

恋人はアンバー(2020年製作の映画)

3.9

差別や偏見が根強く残る1995年のアイルランド。
学校生活、親子関係、セクシュアリティの問題や将来への不安を克服するために協力するエディとアンバーの友情は切なくも温かかった。
自分の居場所を見つけよう
>>続きを読む

人生は二度とない(2011年製作の映画)

3.9

結婚を間近に控えたカビールと親友アルジュン、イムラーン3人の“独身さよなら旅行inスペイン”
それぞれ深刻な悩みを抱える3人が自身に向き合い、運命の出会いをしながら再び心の中の情熱に火をともしていくロ
>>続きを読む

ヘルホール ー悪霊館ー(2022年製作の映画)

3.5

ある事件の捜査のため人里離れた修道院に潜入した捜査官マレクが修道士たちの恐ろしい企みに気づいて…
禍々しい儀式や身の毛がよだつ食事、確かに何かがそこにいるような暗闇に不穏な緊張感が続く。
“それ”が現
>>続きを読む

20世紀のキミ(2022年製作の映画)

3.8

1999年を舞台に17歳のボラと親友のヨンドゥ、彼女が想いを寄せる同級生とその友だち…思わず相関図を描きたくなる、恋心が交錯する初恋物語
想いがすれ違ったり、誰かを想って一歩引いたりと胸がキュン!ベタ
>>続きを読む

アフター・ヤン(2021年製作の映画)

5.0

家庭用ロボットのヤンの故障をきっかけに家族一人一人に起こる心の揺らぎ。
失う悲しみや日頃から抱えている苦悩がヤンの目を通して世界を見ることで和らぎ、心には温もりがよみがえる。
全てを見せず説明しすぎな
>>続きを読む

RRR(2022年製作の映画)

4.8

見たことのないアクション!
見たことのないダンス!
見たことのない乱闘に
見たことのない肩車!と銃の装填!
そして何より熱すぎる男の友情!!
興奮が右肩爆上がりのままとんでもないクライマックスに突入!
>>続きを読む

REVENGE リベンジ 鮮血の狩人(2020年製作の映画)

4.0

レイプされかけた女性が命からがら逃げ込んだ森の中で執拗に追ってくる男たちから逃走…からの逆襲!
ボロボロの姿で雨水を飲み、葉っぱの下で寝ながら次第に“狩人”となっていくイヴの形相が凄まじい!良い!
>>続きを読む

ハピネス(1998年製作の映画)

4.2

変態電話をかけまくるP.S.ホフマンを凌ぐ変態たちのオンパレード。およそハピネスとは言い難い"普通の”変態たち。理解できなかったりおぞましかったり、人間のどうしようもない部分を誇張せずにフラットかつ皮>>続きを読む

もっと超越した所へ。(2022年製作の映画)

4.0

何それ!ただ叱ってもらいたいだけじゃん!とあきれる感情ごと突如連れていかれる超越した所
超越したせいで腹も立ったけど、
超越したからこそ気持ちは軽くなった
男も女もSDGs
持続可能なら簡単に捨てた
>>続きを読む

永い言い訳(2016年製作の映画)

4.3

突然妻を亡くした夫も、母を亡くした子供もそれぞれ自分のやり方で悲しみを乗り越えるしかない

大事な人をなくした時その人との思い出を大切にして生きてゆけるのか、大事な人に大切にしてもらえる程の思い出を私
>>続きを読む

スペンサー ダイアナの決意(2021年製作の映画)

4.0

冷ややかな空気漂う屋敷の中で一人、心から血を流し声にならない叫びを上げ続けるダイアナ。その痛々しさとは別に2人の王子の前でだけ見せる柔らかな表情に胸がしめつけられる。誰の優しさも救いにならない救いのな>>続きを読む

白頭山大噴火(2019年製作の映画)

3.8

退役間近の韓国軍爆弾処理班大尉と北朝鮮の工作員、そして噴火を予測した地質学者…繋がるはずのない3人を繋げてしまうのは半島を崩壊に導く白頭山の大噴火
ハ・ジョンウとイ・ビョンホンとマブリー、この3人が揃
>>続きを読む

ザ・コントラクター(2022年製作の映画)

3.8

金の為に引き受けた仕事で窮地に立たされた元特殊部隊員の、異国の地ベルリンでの孤独な戦い。
身も心もボロボロになったクリス・パインの家族を思い葛藤する暗く悲しい眼差しが印象的。
色んな立場で描かれる父と
>>続きを読む

バッドガイズ(2022年製作の映画)

4.5

大大大好き!!
大人には「む!これはアノ作品の??」という気づきが楽しく盛り込まれ、子供にはきっと彼らが“カッコいいワル”のスタンダードになるであろう勇気ある最高のバッドガイズが暴れ回る!
キャラクタ
>>続きを読む

声/姿なき犯罪者(2021年製作の映画)

3.5

大金を奪われた元警察官が金を奪い返し家族を傷つけた奴らに復讐する為に巨大犯罪組織に潜入する…
比較的あっさりとした展開もみんな大好きキム・ムヨルの登場で一変!わっる~!ムヨルssiの胡散臭さだけで10
>>続きを読む

川っぺりムコリッタ(2021年製作の映画)

4.2

荻上監督の作品では悲しいことや死が特別なことではなくて人生における一つの風景のように描かれる感じがする。だからこそささやかな幸せが小さな光を放ち輝いて見えるのだと思う。あと柄本佑のように人知れず悲しみ>>続きを読む

アテナ(2022年製作の映画)

4.4

13歳の弟を殺された兄の投げた火炎瓶が一つの団地を、フランスを戦場へと変えていく
戦争する理由のある者、戦争を利用したい者、戦争に巻き込まれる者…遠くにあるはずの分断を一瞬で目の前に突きつける登場人物
>>続きを読む

サマーフィルムにのって(2020年製作の映画)

3.9

恋を知る、友情を、夢を知る…どこを切っても青春!眩しい!!映画を作る喜びと決して映画を終わらせないという情熱をハダシたちに託した松本監督たちの映画愛を感じました
映画は過去と現在と未来を繋いでくれるも
>>続きを読む

マイ・ブロークン・マリコ(2022年製作の映画)

3.8

原作そのままの迫力や疾走感に加え、丁寧な心理描写によってシイノの「また何もしてやれないのか」という後悔が強く伝わってきた
持て余すほど残酷な悲劇がそこに在るのにシイノの怒りや衝動を通して生命そのものを
>>続きを読む

ビースト(2018年製作の映画)

4.2

女子高生の失踪、そしてバラバラになって発見された死体…
事件を追う二人の刑事の対立が全ての運命を狂わせ、己の中に潜む獣を呼び覚ます
強烈な暴力と狂気にまみれ転がり落ちていくイ・ソンミン、ユ・ジェミョン
>>続きを読む

スーパー30 アーナンド先生の教室(2019年製作の映画)

3.8

貧しさ故に学ぶことのできない子供たちの為の無料塾「スーパー30」を設立したアーナンド先生の実話ベースの物語
「知」が自分の夢や将来への扉を開く鍵であると共に、彼らにとって教育は「生きる」ことに直結する
>>続きを読む

秘密の森の、その向こう(2021年製作の映画)

4.5

もしも私が8歳で、同じく8歳のあの人と出会えたとして、ネリーとマリオンのように仲良くなることも、彼女の悩みや不安を小さくすることもできないと思う。でも「もしも」と想像するだけで少し優しい気持ちになる。>>続きを読む

LAMB/ラム(2021年製作の映画)

3.9

不穏すぎる冒頭の数分間、どこか不幸を纏っている羊飼いの夫婦、その全てを見つめているアイスランドの山々…
唐突に訪れた幸福に笑顔を取り戻す夫婦に共感し、この非現実的な世界に取り込まれていく感覚が本当に怖
>>続きを読む

HiGH&LOW THE WORST X(2022年製作の映画)

4.2

“血の門”こと瀬ノ門工業高校による三校連合に奇襲をかけられる鬼邪高の面々。
悩みながらも前を向き立ち上がる花岡楓士雄と仲間たち…
次から次に湧いて出てくる輩たちのキャラクターが最高すぎる。全員好き。戦
>>続きを読む

花様年華 4Kレストア版(2000年製作の映画)

4.0

アパートの隣同士に住む男女。
それぞれの妻と夫の不倫に気づいた二人が狭い路地や階段を触れそうになりながらすれ違うたび、壁を隔てて互いの気配を感じるたびに高まる感情や纏う雰囲気はまさに英題の“In th
>>続きを読む

>|