Readmeさんの映画レビュー・感想・評価

Readme

Readme

映画(100)
ドラマ(0)

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

4.2

ネタバレしたいけどしないように気を付けながら。

スマホを落として乗っ取られて事件に巻き込まれる話。

北川景子ちゃんの恐怖の演技がすごかった。美人さんなのにめっちゃブサイクで振り切ってた。見所です。
>>続きを読む

あいあい傘(2018年製作の映画)

2.0

舞台挨拶付き試写会にて

倉科カナちゃんだけかと思ったら監督と立川談春さんも来てました。さっきまで下町ロケット見てたので「殿さん着物着てる!」って思ってしまいましたが(本人もそんなことおっしゃってまし
>>続きを読む

イコライザー2(2018年製作の映画)

3.6

1も観たはずなのにあまり覚えてなかった。クロエがかわいかったのは覚えてるんだけど。

2も強くて負けないマッコール
秘密の部屋のシーンがめっちゃドキドキした!意外と壁の絵の若い子のシーンが多かったです
>>続きを読む

食べる女(2018年製作の映画)

1.5

うーん。。。
せっかく豪華な女優さんたくさん出てるのに誰にも共感できなかった。
しいて言うならシャーロットさんかなぁ?ご飯はオールマイクロウェーブなんてアメリカ人にとっては普通のことだけどね。でもブロ
>>続きを読む

ルイスと不思議の時計(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

試写会にて子ども(小4)と観賞

ほのぼの系かと思いきや結構怖いシーン(人形とか)もたくさんありましたが、子どもと「うわっ!」と目を覆いながらも最後まで無事見られました。

不思議な「時計」というより
>>続きを読む

人魚の眠る家(2018年製作の映画)

4.5

Filmarksの試写会にて
原作は未読です。以前から劇場での予告編を観てこの作品は絶対に外せない!と思っていたので試写会に当選して心より感謝です。

重い脳死というテーマに最初から最後までそして終わ
>>続きを読む

億男(2018年製作の映画)

2.5

落語の芝浜を知らなかったので「?」となった場面が多かったです。
これから観に行く方は事前に読んでおくことをオススメします。
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/芝浜

もっ
>>続きを読む

劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

シーズン3の時にドラマ版1,2も見直していたのですが、やっぱり1,2のような医療メインの方が好きです。
ドクターヘリ結構飛ぶのですが現場のシーンが短くて、CMでやってるような未曾有の連続大事故という感
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

4.5

レビュー本文かなり前から劇場で予告編を流してたのでずっと観たいと思ってました。
オーシャンの妹のデビー(サンドラブロック)が女だけの怪盗団を結成!元カレにハメられて服役してたけど仮釈放(あくまで「仮」
>>続きを読む

子どもが教えてくれたこと(2016年製作の映画)

4.5

試写会@神楽座にて

病気の子ども達を観ると無条件に泣けてきます。
ワンダーの感想もまだ書けていないですが、このフランスドキュメンタリー映画はさらに心に刺さりました。

様々な難病の子ども達の日常をリ
>>続きを読む

未来のミライ(2018年製作の映画)

2.5

ジャパンプレミアの試写会にて観賞

本当何気ない日常を描いてる。
男の子ママなら「あるある」だらけだと思います。
うちの子は姉弟だけど、ちょうど4歳差なので赤ちゃん返りしたなぁとかいろいろ思い出してし
>>続きを読む

空飛ぶタイヤ(2018年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

久しぶりに試写会ではなく映画館で観賞。

前評判の通り、中小企業の社長が大企業のリコール隠しに挑む暑い男たちの物語。
脇役も実力派揃いで固めててサスガ。
池井戸作品は銀行マンが絡んでくるのだけど、銀行
>>続きを読む

焼肉ドラゴン(2018年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

監督のトークイベント付きの試写会にて

トークでも言っていましたが、哲男(大泉洋)が「日本には駆けつけ3杯っちゅーのがあんねん!」と交互にお酒を飲み干すシーン
監督が「面白いから止めなかった(カットを
>>続きを読む

友罪(2017年製作の映画)

3.0

試写会にて観賞

予想はしていましたが最初から最後まで重い映画でした。
生田斗真くんの罪は実際には罰せられることのない瑛太と比べれば小さなものかもしれないが、心情的には殺人と同じ罪と言えるのかもしれな
>>続きを読む

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

3.8

試写会@よみうりホール

火曜夜、女子高生から中高年までなかなか幅広い層のお客さんでした。

マンガ原作ということすら知らずに観に行きましたが、スピリッツというところで少女マンガとは違うと期待。
なな
>>続きを読む

50回目のファーストキス(2018年製作の映画)

3.8

試写会にて観賞

オリジナル映画も、監督が誰かも知らずに観に行きましたが、笑って泣けたので後味スッキリな感じでした。

あらすじだけ見て「1日で記憶が消えてしまう彼女に恋をした男性の話」かと思って泣け
>>続きを読む

ザ・インターネット(1995年製作の映画)

4.0

午後ローで観賞

パソコンが古くてビックリしたけど、そうですよね。昔ですものね。
でも1995年の作品という事を考えると、既に医療や政府の情報管理にもこれだけ使われてたのかと思うと恐ろしい。
2も観た
>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

2.5

試写会にて観賞

予告編の通りの内容。
巨大化した生物がシカゴ中をぶっこわす話。
それを不死身のロック様が救う。
それ以上でもそれ以下でもない話。

個人的にはゴリラに薬を飲ませるところは大好物(バナ
>>続きを読む

コンフィデンス(2003年製作の映画)

3.0

テレ東で

フジの月9が面白かったので、同じような感じかな~と観賞。

時系列がイマイチ分かりづらいのと、黒人の銃を持ってる人が最後までキングの手下かと勘違いしてたので「はぁ?」っとなってしまった。
>>続きを読む

ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた(2017年製作の映画)

3.8

試写会にて観賞

ダメな僕~とあるけれど、ジェフが本当にダメすぎてイライラしました。
どうもエリンに感情移入してしまって「もういい加減別れちゃいなよ。アイツは変わらないよ。」と言いたくて仕方無かった。
>>続きを読む

ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~(2018年製作の映画)

4.5

試写会にて観賞

原作のドラマも映画も観ていたし、アメリカ版はどうなんだろ?と興味津々で観に行きました。
結果号泣(ToT)
パーティーやアイスクリームショップのシーンなんかはいい感じにアメリカっぽか
>>続きを読む

クジラの島の忘れもの(2018年製作の映画)

4.0

正しい日本語は美しい

舞台挨拶付きの試写会で観賞。
森崎ウィン君、爽やかでステキな青年という感じ。ちょこちょこボケたりもしつつ笑いも取ってましたね。笑顔がステキでした。
ミャンマー語とベトナム語って
>>続きを読む

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

いつも邦題に文句をつけてる私ですが、この「ペンタゴン・ペーパー」は原題(The Post)を越えていてとても良いと思いました。

実話ベースなので結果は観る前からわかっているのにも関わらず、こんなにハ
>>続きを読む

ママレード・ボーイ(2018年製作の映画)

2.5

りぼん世代なので、映画化が決まった際に原作読みました。
確かにあれだけのボリュームを2時間に収めるのは難しいのだから、学校のシーンとか間延びしてるところサッサと切り上げても良かったかも(テニスのシーン
>>続きを読む

リズと青い鳥(2018年製作の映画)

1.0

試写会で観賞しましたが、同じようなトーンで淡々と話が進み、90分なのにとても長く感じました。
私には合わなかったです。
全く感情移入できませんでした。
音楽と映像はキレイでした。

>|