つかさんの映画レビュー・感想・評価

つか

つか

映画(299)
ドラマ(9)
アニメ(0)
  • List view
  • Grid view

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。(2018年製作の映画)

4.0

榮倉奈々最高。お美しいし癒される。
ハッピー話かと思いきや意外と深刻な内容もあり…考えさせられるけれどやっぱ楽しい!気楽に見れました。

悪の教典(2012年製作の映画)

3.7

漫画を途中まで読んでたなあと思い、ラストが気になったので観た。
やはり恐怖。伊藤英明のサイコパスぶりがすごい。二階堂ふみ、染谷将太だけでなく今でも活躍してる俳優陣がたくさん出ていてびっくり。

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

4.0

モーガンフリーマン、至る所でよく観る上に出てる映画は素敵なものばかり。な気がする。温かさのこもった表情や仕草にじんときます。
アンディの行動力さすが。ラストシーンよかった。

怪盗グルーのミニオン大脱走(2017年製作の映画)

3.5

相変わらず可愛い!アグネス最高。
ドルーとグルーの掛け合いもよかった。

東京リベンジャーズ(2021年製作の映画)

3.0

漫画、アニメ好きだったので映画も!と思い観てみました。
マイキーの完成度の高さ!今田美桜の可愛さ。あとは話は知っているけど、マイキーとドラケン、たけみっちの思いの強さやお互いの大切さが素敵。

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.8

出だしのドライブテクニックの格好良さと音楽の融合で楽しそうだなあと思って気軽に観ていたけれど…通すとかなり重かった!
命を考えながら、相手を思いながら、やってしまうこと。やらなきゃいけないこと。
ジョ
>>続きを読む

トリック 劇場版(2002年製作の映画)

4.0

子供の頃に観た時にはちょっと怖いなあと思っていたけど、久々に見ると懐かしさも相まって面白い。
種明かしをしてくれて単純に手品に納得することもあり、運も味方するのもあり、結局おいしいところは持っていかれ
>>続きを読む

Mr.&Mrs. スミス(2005年製作の映画)

4.8

まず画がよい。最高。
そして盛りだくさん、派手な爆発…さすがのハリウッド。ストーリーもまだ続く?!ここで?!となり楽しめる。飽きない!し、いけいけ!って2人目線でどっぷりハマれる。
元気なくても元気に
>>続きを読む

ウィリーズ・ワンダーランド(2021年製作の映画)

4.0

怖くないホラー。愉快痛快。スカッとする!
ニコラスケイジの強さと変人感が面白くて楽しめる。
ラストの歌、どこかで聞いたことあるなあと思うけれど思い出せず。耳に残る歌!

響 -HIBIKI-(2018年製作の映画)

3.5

平手友梨奈好き。北川景子も小栗旬も…で豪華!
暴力は…だけど、傑作を出すまでやり切る強い精神力とか、友達のために体を張れるところ、よかった。
つまらないものをつまらないといえる強さ。

42〜世界を変えた男〜(2013年製作の映画)

4.0

言い返さない勇気。相手の思惑に揺さぶられない精神力。かなり大変だし負けそうになるけど少しずつでも仲間がいる、希望を与えている、増える。その喜び。
風当たりの強い差別や偏見はまだまだたくさんあるけれど、
>>続きを読む

トップガン マーヴェリック(2022年製作の映画)

5.0

寿司屋の板前さんにそれはそれは熱く薦められて観たくなったので、前作も観てから映画館へ(ちなみに武尊と那須川天心のボクシングも勧められた)。
涙ぼろぼろ。前作よりパイロットの大変さが身に染みてわかる。G
>>続きを読む

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

4.6

奇跡を観る映画だと思っていたら奇跡ではないことの検証でそこから予想を上回ってた。
ドキドキハラハラさせられるのではなく、心が痛む。救ったのに、良い判断なのに、いきなり手のひらを返される感覚。全世界が敵
>>続きを読む

トップガン(1986年製作の映画)

4.4

トムクルーズかっこいい!!そしてハンドサインもかっこいい。
命をかけて。成長していく様はやはりよい。
最新作も気になる!!

キセキ あの日のソビト(2017年製作の映画)

4.3

よかった。GReeeeNめちゃくちゃに好きだった中学時代を思い出した。歌が最高。
二兎を追う勇気。家族の思い。友達恋人。直接的でないけれど関わる人たち。
いろんな人の思いを背負って。もちろん自分も。

コードギアス 復活のルルーシュ(2019年製作の映画)

4.5

コードギアスアニメ一気見してハマった流れで観た。
懐かしのみんなが仲間になってる感じがとても嬉しい…!
テレビ版の方がそんな?!っていう切なさ溢れる展開で好きだけれど、これはこれでよかった。ルルーシュ
>>続きを読む

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

3.6

前半丸々は不快感。後半で変わってくかなと思ったら別の不快感に。
洗脳の怖さと欲の止まらなさ。そしてラストの狂気じみた感じ。
主人公の演技がすごい。特に目つき。狂気を帯びる目。恐ろしい…

オーシャンズ13(2007年製作の映画)

4.2

相手のレベルがどんどん上がっていく感じ。鉄壁を崩すアイディアがすごい。
カジノにいきたくなる!

オーシャンズ12(2004年製作の映画)

4.5

爽快シリーズ。最後にスッキリできてよい。
相手の上を行くこと。目を離せない。
今回女性陣の活躍が楽しい!

シン・ウルトラマン(2022年製作の映画)

5.0

ウルトラマンは名前しか知らないレベルだけどこれは想像以上!面白い!
正義のために戦う展開なので、なんとなく流れはわかるのも安心感。
人間の情。そして連携。
始めが爽快なテンポ感でよい!
相変わらずな長
>>続きを読む

素晴らしきかな、人生(2016年製作の映画)

4.2

愛、時間、死。人類共通で意識にあるもの。
向き合い方。子供とのそれぞれの関わり方、悩み。いろんな人生があるな。
ウィルスミスの演技力、やはりすごい。
個人的にキーラナイトレイが出るのが嬉しい!

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.3

切ない。女性側としては共感できないところもあるなあと。
ご両親が素敵。寄り添えるし過度になってなくてよい。

最高の人生の見つけ方(2007年製作の映画)

4.9

めちゃくちゃによい。結末のわかる話だけど、途中のぶっ飛び具合が本当に幸せで楽しそうで好き。
死ぬまでにしたいこと。今のうちにしたい!となる。スカイダイビングとエベレスト!!

人間失格 太宰治と3人の女たち(2019年製作の映画)

3.6

ただただエロい。小栗旬の大人感…!すごい。
愛とは。人間失格の本自体も読みたい。

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密(2022年製作の映画)

4.3

1.2作観てても難しかった!
でも安定した魔法の世界観とニュートや動物達の個性豊かな感じが楽しい。
思っていたよりいい終わり方で安心しました。

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

4.0

たくさんの破壊。見えてくるもの。
クリス役の子がかわいい!
正直に生きて気づくこと。
いろんな思い出があること。

映画自体は割と淡白に淡々と進む印象。破壊とぶっ飛んだ行動の正直さのスパイス。

七つの会議(2018年製作の映画)

4.4

野村萬斎すごいなあ。圧倒。
そしてメンバーが下町ロケットとか半沢直樹とか池井戸潤感満載。豪華。朝倉あき好きなので嬉しい。
どんでん返しと抱える秘密。

約束のネバーランド(2020年製作の映画)

3.0

マンガが好きだったので。
北川景子と渡辺直美がピッタリ役!漫画に忠実でした。
その後も見たいな〜

ゴーストバスターズ(1984年製作の映画)

3.0

ユーモアあふれる感じ。お茶目で憎めない感じもある。
ゆるく見られました!

新解釈・三國志(2020年製作の映画)

3.0

豪華なキャストだしムロツヨシと大泉洋の組み合わせがよい!!
ゆるい三国志。ゆるすぎる…!
史実を現代版にアレンジしすぎて歴史はわからなくても節々楽しい!が、かなり歴史に忠実なんだろうなあ。
正直三国志
>>続きを読む

コンフィデンスマンJP 英雄編(2022年製作の映画)

4.5

相変わらずのどんでん返し。負けた!やられた!って思うのに、やっぱり一枚上手で、こっちが逆にやられた!ってなる。
ダー子たちは絶対に騙してくるイメージ。長澤まさみの演技力もすごすぎです。
個人的には今ま
>>続きを読む

ルパン三世 ワルサーP38(1997年製作の映画)

3.5

エレン素敵。強い女かっこいい。
銭形に相変わらずツッコミどころ多い!面白かったです。

劇場版 呪術廻戦 0(2021年製作の映画)

4.5

アニメマンガはハマらず序盤で挫折したものの、主題歌King Gnuで映画館へ!
感想、めちゃくちゃによかった。
乙骨憂太の影な感じ、だんだん馴染むところ…!(ただめちゃくちゃにシンジだった)
King
>>続きを読む

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(2007年製作の映画)

4.0

シリウス…!ってなる作品。
そして辛さが多いような印象。
ここから苦しい戦いが始まる。

ジョン・ウィック(2014年製作の映画)

3.7

ノーバディを見たのでこちらも!と思い。
あちらは笑える感じも多かったけれど…
溢れ出る恐怖感。目的をなんとしても遂行しようとする意志。敵にしちゃ絶対だめなやつ。終わり方も苦しい。
お金を燃やす姿めちゃ
>>続きを読む

>|