risaさんの映画レビュー・感想・評価

risa

risa

映画(251)
ドラマ(28)

アス(2019年製作の映画)

3.7

ゲットアウトがすごく面白かったからちょっと期待しすぎたかも、、
最後のどんでん返しには驚いたけど、途中テザードから逃げてるシーンは中だるみしてる気がした。
ゲットアウトみたいにメッセージ性があるんだろ
>>続きを読む

マチネの終わりに(2019年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

大人のラブストーリー
パリの街並みと幸福の硬化のギターの音色が調和していて、映画の空気感が美しいと思った!
ストーリーとしては、なぜマネージャーと結婚することになったのか腑に落ちなかった、、

愚行録(2017年製作の映画)

3.6

ストーリーの構成が良くて面白かったといえば面白かったんだけど
え、まじか!まじか…?まじか……(深い闇)って感じだった。全体的にエグい

ロマンスドール(2019年製作の映画)

3.8

ロマンスドール。このタイトルとてもしっくりくるね、、、

タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜(2016年製作の映画)

4.0

事実に基づいた作品、特に韓国にとって汚点ともいえるような事実を自国の作品として制作できるところがすごい。
目を覆いたくなるシーンも多いけど、見る価値ある!ソンガンホは昔から役がうまいなあ
ポスターは完
>>続きを読む

アラジン(2019年製作の映画)

4.5

2回目!普段は絶対字幕派の私だけど、これは吹き替え版も字幕に負けず劣らずよき!ザ・ディズニーって感じでなんかもう全部すき。有名だけど魔法の絨毯でアグラバーを飛んでるシーンが特に大好き!
ジャスミンの意
>>続きを読む

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年製作の映画)

4.0

また観たい!その時の自分の状況次第で感じ方がちがうかもしれないなあ
考えさせられるような名言がたくさん!
自分が本当に求めてるものは何なのか?これ、結構おざなりにしがちだと思う。社会的にこうあるべきと
>>続きを読む

リトル・ミス・サンシャイン(2006年製作の映画)

4.0

オリーヴかわいい。あと少しでバラバラになりそうなくせ者だらけの家族がオリーヴによってあと少しのところで繋ぎとめられてる。
負け犬は嫌いだって言ってたお父さんがステージに一緒に立って踊り始めたときは愛を
>>続きを読む

キングダム(2019年製作の映画)

4.0

楊端和様美しすぎたよ、、、、
美しい上にかっこいいの、、、
長澤まさみをキャスティングした製作陣ありがとう、、、

ここは退屈迎えに来て(2018年製作の映画)

2.0

登場人物たちに感情移入できずあんまり楽しめなかった。全体的に退廃的で田舎特有の空気感。
なんでも上手くいかないことを田舎のせいにしたり東京と比較するのは違うのでは、、
置いてきた青春はもう取り戻せない
>>続きを読む

プリティ・ウーマン(1990年製作の映画)

3.9

王道シンデレラストーリー!アメリカンドリーム!ありがちな展開だけどやっぱり女の子が美しく変身していくのは見ててわくわくするね

インセプション(2010年製作の映画)

4.3

難しかったけどすごーく見応えがあった!
脳みそフル回転の2時間半だった
それでも分かったようで分からないような…
解説とか考察読んでなるほどね〜!!と思ったから、もう一回ちゃんと見たい!
こんな複雑な
>>続きを読む

グリーンマイル(1999年製作の映画)

4.0

ただただ切なく、無実のジョンを救えなかった悔しさで涙
ファンタジー要素もあるけど心に刺さる作品だと思う
ジョンの不思議な力を知りながら処刑してしまったことを、今もなお愛する人たちの死を見送りながら償い
>>続きを読む

エリン・ブロコビッチ(2000年製作の映画)

4.2

見終わったあとのスッキリ感、これ実話なのすごい!
シングルマザーで子持ち、学歴なしだけど無我夢中で頑張るエリンかっこよすぎる。
ジュリアロバーツスタイル良すぎなんだよな…ごちそうさまでした。

天使にラブ・ソングを2(1993年製作の映画)

3.9

パート1のほうが好きだったけど、2も王道って感じで良かった!学生の歌唱力すごい。音楽って素晴らしい〜

カランコエの花(2016年製作の映画)

3.3

エンドロール胸が痛かった、、、
性的マイノリティの人たちをどう受け入れるかじゃなくて、特別扱いしないのが第一歩なのかなって思った。
最近の高校生はここまで幼稚なのかな?

シェルブールの雨傘(1963年製作の映画)

3.7

フランス映画特有の色使いで、最初から最後まで全部絵画みたいだった、、、服装もメイクもインテリアも全部お洒落。オープニングのカラフルな傘のシーンも好き!カトリーヌドヌーヴがほんとにお人形みたいにかわいい>>続きを読む

ラブ・アゲイン(2011年製作の映画)

4.1

邦題より『crazy,stupid,love』がしっくりくる。期待以上に面白かった!
みんな悩んだり恋したり成長したり、、青春って感じ。ラスト30分くらいが特に良かったな〜!

天使にラブ・ソングを…(1992年製作の映画)

4.4

元気になれる映画!
やっぱり歌っていいなあ☺️
シスターたちが活きいきと歌ってるところがこっちも見てて楽しいし、笑えるシーンもあって明るい気分になれる!

パリの恋人(1957年製作の映画)

3.6

オードリーヘップバーンがひたすらに可愛い!!特にモデルとして立っているシーンが好き。服もすごく可愛い〜!!
ミュージカル映画はやっぱり苦手かもって思ったけど、戦後まもない頃にこんなに明るくて華やかな映
>>続きを読む

タイタニック(1997年製作の映画)

5.0

不朽の名作とはこのこと。
久しぶりに見たけど何回見ても泣ける、、
これが本当にあった事故だと思うとなおさら胸が痛い。
身分の違いすぎる二人の儚い愛、若い頃のディカプリオの美しい顔立ち、ケイトウィンスレ
>>続きを読む

ファッションが教えてくれること(2009年製作の映画)

4.0

リアル版・プラダを着た悪魔!
VOGUEに人生懸けて本当に良いものを創り出そうとしてる人たち。ここまで夢中になれるもの、どんなに悔しい思いをしても投げ出さずに続けられること、それがファッションでありV
>>続きを読む

シザーハンズ(1990年製作の映画)

3.8

ティムバートンワールド全開!
木を芸術的にカットしたり氷の彫刻を作っているシーンがファンタジー要素強くて好き。
だけどとても切ない、、、
純粋すぎる心を持った人造人間だからこそ人間に利用されてしまった
>>続きを読む

きみに読む物語(2004年製作の映画)

4.3

純愛😭😭😭😭😭
ラブストーリーでここまで感動した映画は久しぶりかも😭泣いた、、、

新聞記者(2019年製作の映画)

3.9

「フィクションだから」を盾にここまでリアリティを追求してるのがすごい。新手のホラー。この映画の制作陣の勇気に拍手を送りたい。そして、この役を引き受けた松坂桃李の役者魂、、、
テレビ、新聞などメディアは
>>続きを読む

恋はデジャ・ブ(1993年製作の映画)

3.7

ハッピーデスデイ鑑賞後から気になってたので見てみた!
タイムループから脱出すべく、主人公が自己研鑽したり人に優しくなったりと成長していく中で、リタのハートを射止めたのとループから抜け出せてハッピーエン
>>続きを読む

ライフ・イズ・ビューティフル(1997年製作の映画)

3.7

前半と後半の振り幅がすごい
最後まで嘘を突き通して息子を守ったパパの愛は美しいけど切なすぎる
ホロコーストの映画はやはり娯楽のために観るものでなく教養のため観るもの、、

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

3.8

人生明るく元気に生きよう!な映画
私は割と熟考してから行動したり簡単にYESを言えるタイプじゃないからYES(=受け入れる、興味を持つ、とりあえず行動してみる)によって人生が少しずつ良い方向に向かうよ
>>続きを読む

>|