れいさんの映画レビュー・感想・評価

れい

れい

ゆったり記録
Sebastian Stan/Eva Green/Colin Firth/Adam Driver/Charlie Hunnam/

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

4.0

心に深い傷を負った主人公、それを映すような寒々しい街と海がとても印象的な映画。

乗り越えられない、
というセリフが響いた。
観て良かったと思える良作!

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

3.0

途中でこれ面白くないかも?って気付いてから完走するのがしんどかった…。。
ソフィア・ブテラちゃんは良かった!

ダークナイト ライジング(2012年製作の映画)

4.0

好き。
すごく好きです。

今まで観る機会がなかったノーラン監督のバットマン3部作。
魅力的な登場人物、ストーリー、映像も迫力でした!
長かったけど……笑

トムハーディのベインが最高でした。2回目も
>>続きを読む

バットマン ビギンズ(2005年製作の映画)

3.5

いつか観たい、思っていたノーラン監督のバットマン3部作。
俳優陣が豪華で名前見ただけでワクワクしますね!

特にマイケルケインのアルフレッドがお気に入りです^^

ザ・ボーイ 人形少年の館(2016年製作の映画)

3.0

アナベル観た後だったのであんまり怖くなかったかな〜〜!?
(アナベルの出来がよすぎた)

何となく予想はついていたので前半の方が気味の悪さがあって面白かった。

ファミリー・マン ある父の決断/ヘッドハンター・コーリング(2016年製作の映画)

3.5

ジェラルド・バトラーが演じるちょっとダメなところもあるけど頑張ってる父親が好きすぎて…!
じんわりくるストーリーでした。

仕事は確かに生活を潤わせたり生きていくために必要なものだけど、仕事ばかりの生
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

4.0

SFかと思いきや考えさせられるストーリーだった。

音楽と映像がリンクしていてとてもきれいだったのもとても印象的でした。
ルイーズがフラッシュバックのように辿る記憶が何だったのか分かった瞬間がよかった
>>続きを読む

つぐない(2007年製作の映画)

4.0

前半の映像が美しかっただけに、後半の描写が色濃く見えた。
戦争って悲惨…
切ないラブストーリー。
キーラとマカヴォイがひたすら綺麗だった

グレートウォール(2016年製作の映画)

3.0

最初からクライマックス!笑
戦いが派手で観ててワクワクできるけどストーリーが…うーん、私はレンタルで充分かなと思いました。

マット・デイモンがアーチャーなのが私的にツボでした♡

たかが世界の終わり(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

フランス映画は詩的で読み取るのが難しい…!ちゃんと感想書きたいけどうまくまとまらない。

妹のシュザンヌ以外はなぜルイが帰ってきたのか気付いてたんだよなーと最後で分かってなんとも言えない気持ちに…
>>続きを読む

マジック・イン・ムーンライト(2014年製作の映画)

3.0

エマストーンとコリンファース、
どちらの俳優さんも好きで観た映画。
音楽と画がとてもオシャレ。
内容より雰囲気を楽しむ映画かなぁという感じ。
ラストシーンが好きです

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.0

いやーーーーー
面白かったです!!!
パニック系かと思いきや物語のテンポがとてもよくて、ハラハラドキドキしたりきゅんとしたり泣けたり…;;
メインの男性陣がそれぞれカッコよくて、男の生き様を見たという
>>続きを読む

秘密の花園(1993年製作の映画)

4.0

‪秋冬の英国の寒々しさとか、明度と彩度の低いお屋敷と花園のコントラストが素晴らしい‬…

不幸な境遇にあったこどもたちが花園の春の訪れとともに明るくなる様がとても美しかった。

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

夏だし観ておこうかな、くらいのノリだったんだけどやっぱり面白かった!
海と宝と冒険と恋と愛と、これでもかというくらいにたくさん詰まってて最高でした。

エリザベスとウィルが出てきたのは嬉しかった!
1
>>続きを読む

ジャック・フロスト/パパは雪だるま(1998年製作の映画)

3.5

爽やかに泣ける映画。
ちょっと古い作品だけどオススメ!
今年の冬に久々に観なおしたいな。

スマイル、アゲイン(2012年製作の映画)

3.0

ジェラルド・バトラー目当てで観ました。
色々と突っ込みたい設定だけどキャストが豪華だったので楽しめました。
ユマ・サーマンがナイスバディすぎて釘付けになりました✨

エンド・オブ・ホワイトハウス(2013年製作の映画)

4.0

主人公の戦闘能力が高く、敵をどんどん倒していく様が爽快!
こういう映画は大好きです。

大統領とマイクの信頼関係が厚いところがとてもよい。
ジェラルド・バトラーが文句なしにカッコよい映画!

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

4.0

エミリアクラークみたさに軽い気持ちで見始めたんだけど、想像以上に良かった。
邦題タイトルで絶対に損してる作品のような気がする…!

エミリアのくるくる変わる表情とカラフルなファッション、とても素敵だっ
>>続きを読む

>|