Reeeeさんの映画レビュー・感想・評価

Reeee

Reeee

映画(176)
ドラマ(59)

コロンビアーナ(2011年製作の映画)

3.6

日本にはない発想とアクションに楽しませてもらいました。いろいろツッコミどころはありますが総じて新鮮でした笑

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.0

みんないい人!ラストうやむやにされた点がいくつかあり気になりますが授賞式のシーンは本当に涙が出ました。人は1人では生きられない。どこかしらで誰かと関わり支え合い生きている。この普通のことを改めて分から>>続きを読む

フォーカス(2015年製作の映画)

4.2

騙し合いばかりで人が信用できなくなりますが笑、予想以上の騙し合いですごく楽しむことが出来ました!親子や恋人、友人との繋がりがどれもとても暖かかったです。

プリズナーズ(2013年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

どんでん返しまではいきませんが、結構予想が裏切られるストーリーでした。最後の終わり方が少し苦手で、助かったのかどうか、犯人は結局誰なのか、それぞれの刑罰はどうなるのかなど疑問が拭えません。明らかにしな>>続きを読む

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

4.0

人と人との出会いの場面では毎回涙が出ました。ひとつ残念な点として、わがままになりますが里親との仲の深まる様子がもう少し段階ごとに見れたら良いなと思いました!時間の関係上省略されたものかと思いますが、や>>続きを読む

ダ・ヴィンチ・コード(2006年製作の映画)

2.5

宗教への関心が薄いためか理解しにくい場面いくつもありました。人間関係も私にとって複雑でした。でもパリやイギリスなど日本にはない風景が見れてとても素敵でした。

パディントン 2(2017年製作の映画)

4.5

子どもから大人まで楽しめるストーリーでとても心が温かくなりました!

スノーホワイト 氷の王国(2016年製作の映画)

3.0

前作を知らずに見たけどあんまり関係なかったみたいです。愛がテーマだと感じたけれど、人の気持ちは変わりやすいんだなぁ、軽いなぁとも感じました。

最高の人生の見つけ方(2007年製作の映画)

4.0

2人とも余命宣告されたとは思えないパワフルさとジョークで楽しませてもらいました。二人の関係はもちろん、奥さんや執事など周囲の人たちとの関わり合いがとても素敵でした😍

アメリカン・スナイパー(2014年製作の映画)

4.3

実話だと思うと、家族はもちろんアメリカは大事な人を失ったのではないかと思う。心が病んでいく本人を支える家族の姿、立ち向かっていく姿、とても素敵だった。最後のシーンは彼がどれだけのことを成し遂げたか、ど>>続きを読む

レザーフェイス―悪魔のいけにえ(2017年製作の映画)

2.5

悪魔のいけにえを知らずに見ました。
とにかくグロかった印象です、笑

崖の上のポニョ(2008年製作の映画)

3.5

数年ぶりに見ましたが相変わらず絵は素敵でBGMもとても惹き込まれました。

ペット(2016年製作の映画)

3.0

ストーリーは子ども向けで分かりやすかった。音楽もノれるものばかりで良かった

アデライン、100年目の恋(2015年製作の映画)

4.1

主人公可愛すぎ〜!!!!!!!
ずっと29歳のままでいて欲しかったから戻って欲しくなかったけどこんな結末もありかなって思いました!
ストーリーは分かりやすくてとても見やすかったです。

ダンボ(2019年製作の映画)

4.8

はらはらドキドキしたけどめちゃくちゃかわいかった!!大人の美人な魅力と子どもらしいかわいらしさにひきこまれました!

祈りの幕が下りる時(2017年製作の映画)

4.0

原作を読んで観ました。原作通りのストーリーで役者の方々もイメージ通りでとても魅力がありました。

ファースト・マン(2018年製作の映画)

3.8

もっとアポロ計画に焦点が当てられているのかと思いましたが、それまでの試練や家族との関係性が多く描かれていて少し驚きました。映像美や音響はとても臨場感があり引き込まれましたが、少し酔いそうになった部分も>>続きを読む

告白(2010年製作の映画)

3.0

原作を読んで観ました。本の方だと、視点が変わることは新鮮で読みやすかったのですが、映画となるとストーリーに若干ついていきにくく、時系列もバラバラなため、少し分かりにくかったです。

ミックス。(2017年製作の映画)

4.0

なんとなくの結末は予測出来るものでしたが、それでも十分見応えがあり、惹き込まれる映画でした。本物の卓球選手や斉藤さんなど小ネタがあり、所々面白かったです。主人公はもちろん、2人を囲む人物の演技もとても>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

4.0

映画館で観たので音の迫力に驚きました。映画の内容が内容なので、普段と違い飲み物や食べ物を口にしてる人が静かに動いたり遠慮したりする様子が微笑ましかったです。笑
ストーリーとしては娘の反抗期というものは
>>続きを読む

ジャックと天空の巨人(2013年製作の映画)

4.0

最後まで目が話せません!恋愛の方は予測出来るものだと思いますが、巨人と人間の戦いは迫力満点でとても魅入りました!

イヴサンローラン(2010年製作の映画)

3.1

華やかにみえるブランドでもその歴史や背景には様々な事情があり、そのおかげで現在の地位を確立させることが出来ているのだと思いました。関係図があまり分からず、唐突に物語が進んでいくので分かりにくい部分が多>>続きを読む

ジュラシック・パーク(1993年製作の映画)

4.0

昔のCGなので、今よりも臨場感は劣りますが、恐竜の鳴き声や迫力で十分見応えのある映画でした。最近のシリーズと違って恋愛感があまりなく、スッキリするストーリーでした。

マリリン 7日間の恋(2011年製作の映画)

4.0

マリリンの生き方にはダイアナと似ている部分が多いなと思いました。毎日が非日常の中でつかの間の日常や息抜きを求めて生きており、それがないと自分を追い込んでしまう、有名人にならないと分からない感覚を二人と>>続きを読む

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー(2018年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

前作に続き、ノリのいい話の進み具合と音楽で最後まで楽しめました。お母さんの亡くなり方が少し気になりました。また、過去と現在の行き来が少々急なところがあったので驚きました。そこも目が離せない良い所なので>>続きを読む

ラブ&ドラッグ(2010年製作の映画)

4.0

病気の進行が思ったほど早くないので、病気を巡る話というよりもただの仕事絡みの話として観たほうが気が楽だなと思いました。アン・ハサウェイは相変わらずスタイル抜群で素敵でした。

ドリーマーズ(2003年製作の映画)

2.0

話のテーマがイマイチ分からないし、人物の相関もあんまりついていけませんでした。同じ趣味の友だちがいる楽しさは実感できました。

キャロル(2015年製作の映画)

3.4

どの選択が良かったのかは全然分からないけれど、本人たちさえ幸せであれば良いのかなと感じました。主人公たちの過去の話や家族の話がもう少し深ければ理解しやすいのかなとおもいました。家具や、小物、洋服が昔な>>続きを読む

ダニエラ 17歳の本能(2012年製作の映画)

2.3

結末のない不思議な感じ。洗礼の話も周りとの関係性も全て中途半端で終わってしまった感じがする。宗教への信仰と普段の自分には全く馴染みないものだったのでストーリーが受け入れにくかった感じもした。

ビリギャル(2015年製作の映画)

3.8

話題になっていたため、結末は分かっていましたが、主人公以外の弟やお父さん、塾の友人の物語もありとても惹き込まれました。ただ、塾や学校の先生の演技は少し大袈裟だったり感傷的になりすぎたりと自分が苦手な部>>続きを読む

英国王のスピーチ(2010年製作の映画)

4.0

友情とも貢献人ともいえる不思議でありながらとても素敵な関係にほっこりしました。それぞれの家族もとても素敵で、いろいろあっても旦那、お父さん、についていく姿に感動しました。

マイ・ベスト・フレンド(2015年製作の映画)

4.4

本当にみんながお互いのことを考えて想い合っている様子が描かれておりとても感動しました!!!