隼人さんの映画レビュー・感想・評価

隼人

隼人

記録用にやってます。感想は個人的なものです。映画には詳しくありません。2回目観ると評価が変わったりもします。映画ならなんでも好きだけど、とくにミュージカル映画が好き

映画(257)
ドラマ(0)

バイバイマン(2016年製作の映画)

3.6

序盤は退屈だったけど事態が動き出してからは面白かった。
モデルはスレンダーマンかな?現実に似た事件も起きたし、アメリカ人にはよりリアルに感じるのかも。
でも名前を知るだけっていうのはあまりにも条件が簡
>>続きを読む

イップ・マン 継承(2015年製作の映画)

3.6

個人的にイップマン夫妻は全ての映画のなかで1番好きなカップル。そんな2人のシーンがたくさんあってなかなかよかった。でも1、2に比べると全体的にまとまりがない気がしたので映画としては前の2作の方が好きか>>続きを読む

めまい(1958年製作の映画)

3.0

ジュディを自分のイメージ通りに変貌させるスコティは女優に対するヒッチコックそのものに見えた。映画としてすごいのは分かるけどどうしても好きになれない。ずっと曲がかかっているのもどうにも......

オレの心は負けてない 在日朝鮮人「慰安婦」宋神道のたたかい(2007年製作の映画)

3.5

宋神道さんの喋りのうまさに改めて驚かされる。ドキュメンタリーとしては宋さんたちの動きに対抗、反発する人たちの動きが全く排除されていたのが気になった。

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.0

映画館で見られてよかった!ウォークマンにアルバムが1つ入ってるくらいで特にファンというわけでもないし、フレディマーキュリー以外のメンバーの名前も正直知らないけど........鳥肌立ちっぱなし!
改め
>>続きを読む

LEGO(R) ムービー(2014年製作の映画)

3.8

レゴをモチーフにアニメ映画を作るなんてぜったい縛りの方が多いだろうにかえってそれを武器にしてるのがすごい。映像がカラフルでアートとして楽しめる。
バットマンをはじめ某魔法学校の校長や伝説のアメリカ大統
>>続きを読む

ビートルジュース(1988年製作の映画)

4.0

ティムバートンが描く死後の世界が楽しい。バットマンとは正反対のマイケルキートンの演技もイカしてるし、eテレのプチプチアニメ感あるCGも不気味でユニークでよかった!ティムバートン作品で1番好きかも。

オー・ブラザー!(2000年製作の映画)

3.7

1930年代アメリカと「オデュッセイア」の世界観が奇妙なコラボレーション。実在の人物も出ていて楽しかった。とくにジョージ・ネルソンが最高!

ゴッドファーザー(1972年製作の映画)

3.7

長い&残酷そうっていう先入観で観てなかったけど、長さは感じないし思ってた残酷さもなかった。ただ、いい意味で緊張感がピリピリあってマーロンブラントも渋かっこよかった(「センゴク」の武田信玄だね!)

封神伝奇 バトル・オブ・ゴット(2016年製作の映画)

2.0

CGもアクションも悪くないと思うんだけど、、、圧倒的に説明が足りない!封神演義に馴染み深い中国の人ならいいけど、苟も国外輸出をするならもっと登場人物とかストーリーの背景とか説明してくれてもいいと思う。>>続きを読む

ダーティハリー(1971年製作の映画)

3.4

吉田拓郎の歌でタイトルだけ知ってた。クリントイーストウッドって良いですね。今度も学割で観られたらと思います。

バットマン リターンズ(1992年製作の映画)

3.6

クリストファーノーランの3部作観てから鑑賞。ノーランみたいな緻密さは無いけどペンギンのダークでファンシーな雰囲気がティムバートンの世界観にマッチしてて楽しい。バットマンのガジェットもアナログな感じでか>>続きを読む

あん(2015年製作の映画)

3.7

自然な演技に惹き込まれる。どら焼き屋のお客さんたちが露骨に病気のことを差別するシーンがほとんどなくて静かに客足が遠のいく様子に無意識下での差別を生々しく感じた。

ラスベガスをやっつけろ(1998年製作の映画)

2.9

サイケデリック映画。これ見た後ハンターSトンプソンについて調べてみるとジョニーデップの再現度の高さがよくわかった。ただ、個人的には苦手な部類だけど.....

ミュータント・タートルズ(2014年製作の映画)

3.0

子供の頃アニメで観てたから懐かしかった。敵の甲冑みたいな鎧がとてもかっこいい

マダム・フローレンス! 夢見るふたり(2016年製作の映画)

3.4

見る前の勝手なイメージは敏腕教師によって歌が飛躍的に上手くなるみたいな「英国王のスピーチ」的展開を想像してたけど、いい意味で裏切られた。実話ってことに驚き。

少女椿(2016年製作の映画)

2.2

こういう夢、ときどき見ます。
家で見たのがいけなかった。下北沢の地下とかで見たらもっと楽しめた。

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロード(2003年製作の映画)

3.6

成長?感動?「クレヨンしんちゃん」にそんなモンは必要ねェんだよ!ケツ振っときゃいいんだよ!っていう人にぜひおススメ。あーこれこれ!金曜の7時半にお茶の間で観るやつ!ってなること請け合い。

アンタッチャブル(1987年製作の映画)

3.7

アルカポネって実はロバートデニーロだったんじゃないか、逆にロバートデニーロって実はアルカポネだったんじゃないか、ていうくらいロバートデニーロがアルカポネだった。なんだこの感想。

ブルージャスミン(2013年製作の映画)

3.7

美しいはずのケイトブランシェットがどんどん醜くなっていって最後には見てられないくらいになるのが凄まじかった。
見終わった今、とりあえずボブディランのlike a rolling stone が聞きたい
>>続きを読む

コードネーム U.N.C.L.E.(2014年製作の映画)

3.6

カッコいい映画。時代設定だけにあまりにもハイテクなメカとかに頼ってないのが好感。

月世界旅行(1902年製作の映画)

3.0

当時の月や宇宙に対するイメージとかわかって面白い。絵本をそのまま映像化したみたい。

ヒックとドラゴン(2010年製作の映画)

4.2

名作という噂を聞いて見た。見ながら「映画館で観たかった!!」って何回思っただろう。ドラゴンの飛行シーンは家のテレビで見るのはもったいないくらい迫力があった。ストーリーもとてもよかったし、ドラゴンがヒッ>>続きを読む

スクール・オブ・ロック(2003年製作の映画)

3.9

洋ロック素人でも知ってる曲盛りだくさんで楽しい。S先生、若干がちのサイコパス感あるけど。

ONE PIECE ワンピース エピソード オブ アラバスタ 砂漠の王女と海賊たち(2007年製作の映画)

3.0

話はほとんど原作そのままだけど、アラバスタ編を手軽に見直しときたい時に便利。ただ、あそこで終わらせた方が映画としていいっていうのはもちろん分かるけど、ボンクレーファンとしてはあのシーンも見たかった。そ>>続きを読む

ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!(2007年製作の映画)

3.9

コメディなのか、アクションなのか、ホラーなのか、サスペンスなのか、はたまた戦争なのか.....独特のスピード感とシュールなギャグと殺人描写のグロさがクセになる今まで見たことないタイプの映画。ちょっとも>>続きを読む

男はつらいよ 寅次郎相合い傘(1975年製作の映画)

3.6

見終わってから昔読んだ九鬼周造を読み返した。

ーー婀娜っぽい、かろやかな微笑の裏に、真摯な熱い涙のほのかな痕跡を見詰めたときに、はじめて「いき」の真相を把握し得たのである。九鬼周造『「いき」の構造』
>>続きを読む

怪盗グルーの月泥棒 3D(2010年製作の映画)

3.5

かわいいキャラクター、多彩なメカ、わかりやすいギャグ、この映画には子供が好きなものが詰まってる。そして、子供が好きなものは大抵おとなも好きなんです

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.4

アメコミ全然詳しくないし前情報一切なしで観たけど戦闘シーンは滾った。あとなんか無双オロチやりたくなった。

奇跡(2011年製作の映画)

3.9

あと5年くらいノーカットで観てたい。
是枝さんの映画に出てくる子供はあまりにもリアルでついつい自分の小学生の頃が蘇ってくる。何気ない日常を見せられるだけでも、虚飾のノスタルジーに心がかき乱される。はい
>>続きを読む

ソーセージ・パーティー(2016年製作の映画)

3.0

ディズニー映画みたいな始まりかたしやがって!とにかく色々とヒドイ映画だけど実は嫌いじゃない。でも大勢の大人たちが集まって真面目にこれを作ったっていう事実が1番面白い。

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル(2011年製作の映画)

3.7

実は初めてミッションインポッシブルシリーズ観た!さすが、シリーズ化されるだけあって面白い!ていうか技術力すごい

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

3.2

元軍人で盲目のお爺さんって聞いて観る前は物凄い超人的な怪物を想像してたけど案外ふつうの人間だった。ちょっとお爺さんに同情してしまった

>|