crimsonさんの映画レビュー・感想・評価

crimson

crimson

映画に順位や得点なんていけませんよ。
でも。
取り敢えず‼︎(笑)
3点=普通に面白い。

映画(818)
ドラマ(7)

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

2.9

オリジナルのジュマンジの方が断然面白い‼︎
主役達本人と、ジュマンジ世界内でのキャラ設定の変わりようの妙は良いアイディアだとは思いますが...

ガーディアンズでのネビュラ役カレン・ギランの美貌には参
>>続きを読む

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます



マジに気持ち悪い映画(コレ褒めてます)でした。
吐き気を催す狂気の世界とは、まさにこのこと。
古典的な演出もさることながら、全てがもう不自然に気持ち悪い。
加えて登場人物全てが、どんどん最低最悪の
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

ミッション・インポッシブル通算6作目となるフォールアウト。

イルサ役のレベッカ・ファガーソンが美人過ぎて「あざーっす!」

シリーズ最多のアクションシーンに「あざーっす!」

トム・クルーズの体当た
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

万引き家族

カンヌ映画祭パルムドール受賞作ということで、公開から結構経った今も中々の入りでした。
たーだーしー。話題性のみで観に来たであろうオバちゃん連中のうるさいことうるさいこと。
「映画館のマナ
>>続きを読む

デトロイト(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

キャスリン・ビグロー監督作では最高傑作だと思います。
『ハート・ロッカー』も好きですが。

とにかくウィル・ポールターの顔が、本当っに(笑)悪いヤツの顔。
嫌われ者感満載で、完全に歪んだサイコ野郎感も
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

もはやキャプテンアメリカのイメージしかない(笑)クリス・エヴァンスだが、あなた普通に演技達者だったのね。と驚かされました。
マッケナ・グレイスの演技達者振りは、まさにハーレイ・ジョエル・オスメントやダ
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

伝えられているPTバーナムの史実。
それがどれだけ正確なものかはわからないですが映画としての出来以前に、史実との違いが気になり過ぎて雑音に。

音楽は無茶苦茶良かったし、役者も素晴らしい。
それなのに
>>続きを読む

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

まず、スタジオ・ライカは化け物です(笑)
圧倒的な映像美。
まさかここまで凄いことになってるとは思いませんでした。
コララインの時よりも更に進化しています。
とにかく、血と汗の滲むような努力の賜物であ
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ギレルモ・デルトロ監督の描く『美女と野獣』の真実の姿。
「なんで野獣が王子様に戻るんだ?優しさ?心の美しさ?結局、見た目だろ?」という鋭い突っ込みから生まれた作品。
なのでテーマ性とか、やろうとしてる
>>続きを読む

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

トム・フォード監督作。
イヤぁ、なんか全編尖った映像でもって、センス良さげな色使いのオンパレード。
美的感覚に疎い自分でも「オサレ〜」と感じてしまいました。

ジェイク・ギレンホールって、アメコミのヒ
>>続きを読む

特捜部Q 檻の中の女(2013年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

冒頭5分は生理的に嫌いなんですが(張り込み中の車内の会話が劣化版香港映画みたいで)、それさえ乗り越えたらそこはもう刑事版ショムニ(笑)的な展開に。

相棒 劇場版でありそうな展開を、ベタととるかで評価
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

私、MCU作品全般が嫌い(ウィンター・ソルジャー、俺ちゃんにスパイダーマン・ホームカミング、ブラック・パンサーは良かった)です。
勿論、全作品観た上での個人的な感想なので悪しからず。

特にアヴェンジ
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

黒人の使用人が出てきてから「あれ?これまさかローズ美人局か?」と思ったら...。
話の展開が少し読めてしまったのが残念ですけど、コレは凄く良くできた映画だと思います。

シャマラン的な要素も多々ありま
>>続きを読む

ユリゴコロ(2017年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

途中まではそれなりでしたが、なんじゃこのラストの展開は‼︎

女1人でヤクザの組織を皆殺しって?
アトミック・ブロンドかよ?

設定に無理がありまくり。

人は罪を犯して、それでも贖い生きていく。そり
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

「お、漢前‼︎」
まさにこの一言に尽きる‼︎

劇中で主人公のエリザベスが言う『ロビイストの定義』
『最後の切り札』のくだりで最後にドッカーンて逆転劇がくるだろうな、とは予想できても、いつになっても『
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

1作目のインパクトには及ばず。
取ってつけた感満載の続編。

ステイツマンという同胞組織のアイディアにはワクワクしたけど、あらゆる意味で脚本が弱い。
せっかく1作目で提示された紳士としての品格のカケラ
>>続きを読む

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ(2016年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

いや、実話とは言え卑怯でしょう‼︎(笑)
ボブの可愛いさにゃイチコロ。

猫好き?

イギリスの流し?



ん?

エド・シーランかよ⁉︎みたいなね。

物語の流れ的にも
麻薬常習者の悲劇を歌った
>>続きを読む

マザー!(2017年製作の映画)

2.7

このレビューはネタバレを含みます

豪華な役者。
そして鬼才監督作品。
でも何故か日本未公開。
ま、未公開作品の中にも名作はあるのでね。


聖書をメタファーとしての物語だそうだが、どんなに不快な展開を繰り出されても「ほぉ〜」程度だった
>>続きを読む

ゴールド/金塊の行方(2016年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

金塊強盗の話かと思って観てたら、全然違うかったというね(笑)
どうしてだろう⁉︎
ラスト10秒...
何故か『ショーシャンクの空』を思い出しました(笑)

ちはやふる ー結びー(2018年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

『ちはやふる 結び』
観て参りました。
大好きなこのシリーズ。
「最後もやはり劇場で観なくては」と思い、まるで卒業式のような感慨深い気持ちで劇場へ。
思い起こせば...
何の期待もせず観に行き、見事に
>>続きを読む

ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章(2017年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

jojo好きです。
結構、ていうかかなりのjojo好きです。

世間で言われている酷評の数々。
理解できます。

でもバッドカンパニーの表現は素晴らしいと思うし、山崎賢人の仗助もそれなりに良かったです
>>続きを読む

ギフト 僕がきみに残せるもの(2016年製作の映画)

4.5

ドキュメンタリーとして、演出に作意があろうとなかろうと。カメラを意識した台詞だろうとなかろうと。
そこには真実が映し出されていると僕は信じる。

子を持つ親として。
ひとりの人間として。
この作品に出
>>続きを読む

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

3.3

漫画ONE PIECEでのドフラミンゴの台詞を思い出した。

「正義は勝つって!?そりゃそうだろ!!
勝者だけが正義だ!!!」

>|