crimsonさんの映画レビュー・感想・評価

crimson

crimson

映画に順位や得点なんていけませんよ。
でも。
取り敢えず‼︎(笑)
3点=普通に面白い。

映画(838)
ドラマ(7)

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

伝説のボーカリスト、フレディ・マーキュリーの伝記映画。
って言ったら怒られるな。ブライアン・メイがアートだって言ってるから(笑)

とにかく伝説のバンドQUEENについて描いた映画『ボヘミアン・ラプソ
>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

ジョン・ボイエガにスコット・イーストウッドのバディ感はなかなか良い、2人とも男前だしね。
でもねー。シドニーの街中での戦闘とか見てたら、ビルやら橋やら、しまいには重力でそこらの車集めて武器にして...
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

最後のジェダイの後のスターウォーズ。
観終わってというか、始まってしばらくして少しホッとしたのは事実。
うん、コレ。紛れもなくスターウォーズだなと感じました。


正直、ディズニーの作る量産型スターウ
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

音を立てたら即死。

『クワイエット・プレイス』をレイトショーで鑑賞。

まさか、この歳で『エイリアン』や『遊星からの物体X』を初めて観た時の衝撃を味わうとは思いもしませんでした。

こんなに映画館で
>>続きを読む

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

ここには若き日の黒澤明が、コッポラやスピルバーグやルーカス、スコセッシにデパルマにキャメロンがいる。
そしてシャマランやj.j.にジェームズ・ガンの姿がある。ノーランだってヴィルヌーブだっている。
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

よく人は、許されない恋や想いは、許されない故に燃え上がる病気のようなもの。と揶揄する。
まぁ、そういう場合もあるだろうが、そうでない場合もある。あると言い切れる理由が私にはある(笑)
偏見とかね、一般
>>続きを読む

ぼくの名前はズッキーニ(2016年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

トリイ・ヘイデン著『よその子』を彷彿させる物語。
そして問答無用の大傑作‼︎

各キャラが見事なまでに個性的でチャーミング。奏でられる音楽もレディオヘッドみたいで泣ける。

ズッキーニとカミーユのみが
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

まさに映画好きによる、映画好きのための映画(笑)
あの作品やらこの作品、原作ネタをふんだんに織り交ぜた、銀魂真っ青のパロディーにニヤニヤ。

映画沢山観ててよかった。
イースターエッグじゃないけど、パ
>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

3.6

子供と一緒に観たからか、ありきたりな展開にも何の抵抗もなく観れました。
アルビーノのジャックがめちゃくちゃ魅力的。ジャックとデイビスの手話でのやり取りも面白い。
ラストのあのシーンではまさかの大爆笑。
>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

ウェス・アンダーソン節全開の作品。
犬たちの毛並みの描写が凄い‼︎

物語自体はそこまで特筆するようなサプライズはないが、宇多丸師匠がムービーウォッチメンで言ってたように、冒頭の太鼓演出、寿司調理や肝
>>続きを読む

ビジランテ(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

アシュラほどブッ飛んだ作品ではないが、テイストは似ている作品。

葛城事件ほど徹底した作品ではないが、
テイストは似てる。

つまり、振り切れてない。
でも面白かったです。

正直、同時期に観た全員死
>>続きを読む

去年の冬、きみと別れ(2018年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

岩田剛典の演技。
初めて観たんですが、下手やなぁ‼︎
と思い、だらだら観てたら...後半。キャラ設定がガラリと変わった瞬間
「あ、あれ?下手なんじゃなくて、わざと?」
偶然の産物なのか?
とにかく、後
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

イースターエッグの宝庫。
アニメや映画だけでなく、音楽にもリバイバル感満載のこの作品。まさかの
『シャイニング』ネタには焦ったが(笑)
これだけのイースターエッグ。
見つけた時は、映画や音楽を沢山観て
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

2.9

オリジナルのジュマンジの方が断然面白い‼︎
主役達本人と、ジュマンジ世界内でのキャラ設定の変わりようの妙は良いアイディアだとは思いますが...

ガーディアンズでのネビュラ役カレン・ギランの美貌には参
>>続きを読む

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます



マジに気持ち悪い映画(コレ褒めてます)でした。
吐き気を催す狂気の世界とは、まさにこのこと。
古典的な演出もさることながら、全てがもう不自然に気持ち悪い。
加えて登場人物全てが、どんどん最低最悪の
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

ミッション・インポッシブル通算6作目となるフォールアウト。

イルサ役のレベッカ・ファガーソンが美人過ぎて「あざーっす!」

シリーズ最多のアクションシーンに「あざーっす!」

トム・クルーズの体当た
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

万引き家族

カンヌ映画祭パルムドール受賞作ということで、公開から結構経った今も中々の入りでした。
たーだーしー。話題性のみで観に来たであろうオバちゃん連中のうるさいことうるさいこと。
「映画館のマナ
>>続きを読む

デトロイト(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

キャスリン・ビグロー監督作では最高傑作だと思います。
『ハート・ロッカー』も好きですが。

とにかくウィル・ポールターの顔が、本当っに(笑)悪いヤツの顔。
嫌われ者感満載で、完全に歪んだサイコ野郎感も
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

『クラッシュ』に似た感動がある。
ある意味、劣悪環境にある『ペイフォワード』ともいえるが、とにかく重い重い‼︎
運命全てがズレていて、その僅かのズレが余りに悲哀に満ち過ぎている。
クソみたいな悪党が、
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

もはやキャプテンアメリカのイメージしかない(笑)クリス・エヴァンスだが、あなた普通に演技達者だったのね。と驚かされました。
マッケナ・グレイスの演技達者振りは、まさにハーレイ・ジョエル・オスメントやダ
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

伝えられているPTバーナムの史実。
それがどれだけ正確なものかはわからないですが映画としての出来以前に、史実との違いが気になり過ぎて雑音に。

音楽は無茶苦茶良かったし、役者も素晴らしい。
それなのに
>>続きを読む

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

まず、スタジオ・ライカは化け物です(笑)
圧倒的な映像美。
まさかここまで凄いことになってるとは思いませんでした。
コララインの時よりも更に進化しています。
とにかく、血と汗の滲むような努力の賜物であ
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ギレルモ・デルトロ監督の描く『美女と野獣』の真実の姿。
「なんで野獣が王子様に戻るんだ?優しさ?心の美しさ?結局、見た目だろ?」という鋭い突っ込みから生まれた作品。
なのでテーマ性とか、やろうとしてる
>>続きを読む

>|