ReNさんの映画レビュー・感想・評価

ReN

ReN

年間数千本映画を鑑賞します。DVD&Blu-rayコレクター。Guitaristとして食って生きながら映画生活100%

渇き。(2013年製作の映画)

3.5

劇場で5回鑑賞、Blu-rayにて再鑑賞。

賛否両論ということで評価がすごい分かれてたが、近年の邦画でトップです。

ただ、学生に勧める映画ではないです。

中島ワールド炸裂してましたが、
やはり劇
>>続きを読む

奪還者(2014年製作の映画)

4.0

劇場で見逃し、BD購入で鑑賞。

一言で言うと、
度肝を抜かれた。

近未来でありながらも現実的で、今後あり得るかもしれない世界観に引き込まれていきます。

フライヤーや邦題から、ド派手なアクション映
>>続きを読む

エージェント・ウルトラ(2015年製作の映画)

3.2

Blu-rayで鑑賞。

発売日購入してからずっと棚に未開封で眠むっていたが、早めに見ておけばよかったと思うくらいに楽しい作品だった!

ジェシーのちょいヘタレキャラはやっぱりはまっているなか、クリス
>>続きを読む

バイバイマン(2016年製作の映画)

2.8

DVDにて鑑賞。

この手のホラーは最近期待せずに鑑賞するが、大正解。
作品として出来がいいとはお世辞にも言いづらい作品だが、とにかく中だるみ半端ないし、決して楽しい作品でもない。

悪い意味で期待を
>>続きを読む

探偵はBARにいる3(2017年製作の映画)

3.9

劇場で鑑賞。

1札幌民として安心して楽しめるお決まりシリーズ。
お決まりのパターンでお決まりの人物像のやりとりと札幌の街の風景と非常にお腹いっぱい。
シリーズものとして落ちることがないからこの作品は
>>続きを読む

暗黒街(2015年製作の映画)

3.6

U-NEXTにて鑑賞。

ボーダーライン続編の監督に選抜された監督の作品だが、こりゃたまげたノワール劇。
演出や脚本に落ち度が見当たらないくらいしっかり作られていてかなり楽しめる。
悪人しか出てこない
>>続きを読む

サイバー・リベンジャー(2016年製作の映画)

3.5

Blu-ray購入し鑑賞。

ピアース・ブロスナン主演のサスペンススリラーアクション。

これに関しては全く期待してなかったがかなり面白かった。
家族に張り付くストーカーITの逆ギレでサイバー攻撃をさ
>>続きを読む

サラリーマン・バトル・ロワイアル(2016年製作の映画)

3.0

Blu-ray購入し鑑賞。

密室(オフィス)で繰り広げられるバイオレンススリラー。
これがなかなか面白くてビックリ!
低予算感半端ではないが、収めるところをきっちりと収めてる。
スプラッター風味も割
>>続きを読む

MY FIRST STORY DOCUMENTARY FILM 全心(2017年製作の映画)

2.1

U-NEXTにて鑑賞。

MFSはファーストアルバムから聴いてましたが、サードアルバムでストップ。
ワンオクとは上回る音圧と楽器隊のクオリティの高さに一ファンでした。

ここ最近、急スピードで売れ出し
>>続きを読む

RE:BORN(2015年製作の映画)

4.2

劇場鑑賞、Blu-ray購入し再鑑賞。

9歳年下の弟も幼き頃から自分の影響て坂口拓のファンで一緒に連れて行き劇場で鑑賞。
Blu-rayでも我が家で鑑賞しましたが、いやーこりゃ圧巻のアクション映画で
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ 歌うケツだけ爆弾!(2007年製作の映画)

3.9

コンプリートBox購入し、再鑑賞。

ここに来てようやく愛犬シロがメインのお話。
ミュージカル要素が強く、心温まる中シロを助ける為にしんのすけが一生懸命になるシーンは手に汗握る。

シロとの絆がとても
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ(2004年製作の映画)

3.6

コンプリートBox購入し、再鑑賞。

映画の世界に入り込んじゃって、映画の世界のキャラに染まっていってしまうが、それでも元の世界に戻るために野原家、かすかべ防衛隊が戦う。

しかし、かなりラストは切な
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ 踊れ!アミーゴ!(2006年製作の映画)

3.0

コンプリートBox購入し、再鑑賞。

クレしん映画でかなりのホラー色が強め。
子供が見ると少しトラウマを残しそうな描写が多い。
王道しんちゃんな感じに戻ってきた感じだったが、やはり昔ほど強くない。
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 暗黒タマタマ大追跡(1997年製作の映画)

3.7

コンプリートBox購入し、再鑑賞。

クレしん映画はなにかとオカマ色強めだがこれまた笑い要素が健全。
そして家族の絆が深く描かれていて、素晴らしい兄貴としてしんちゃんが大活躍。
ひまわりを助けようとす
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 雲黒斎の野望(1995年製作の映画)

3.1

コンプリートBox購入し、再鑑賞。

吹雪丸のキャラクターがとにかく見るものも感情移入しやすく、演出やアクションと初期作としてはかなり完成度が高い。

スタッフの方は戦国時代が妙に詳しいのか、子供騙し
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 電撃!ブタのヒヅメ大作戦(1998年製作の映画)

3.7

コンプリートBox購入し、再鑑賞。

今作はしんちゃんが作った架空のヒーロー、ぶりぶりざえもんのお話。
実はクレしんでオトナ帝国や戦国大合戦、ロボとーちゃんと泣ける傑作を生み出してきているが、今作は隠
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん ヘンダーランドの大冒険(1996年製作の映画)

3.3

コンプリートBox購入し、再鑑賞。

このダークファンタジーの不気味さと笑いを上手い具合に調合されていてかなり面白い。

夢の中を描いているイメージで、子供の時に見たような非現実的な描写が多いのでかな
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦(1999年製作の映画)

3.4

コンプリートBox購入し、再鑑賞。

本編と共に、短編集も含まれる豪華な一本。
無性に温泉に入りたくなる演出と相変わらずの家族愛。そして風呂愛。
興行収入が最も低かった今作は決して悪いわけではないが、
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶジャングル(2000年製作の映画)

3.5

コンプリートBox購入し、再鑑賞。

アクション要素が特に多い今作は、アクション仮面vsハイグレ魔王以来のアクション仮面が題材とされる。

特撮と現実では人間はこんなものという事を教えてくれる中、それ
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ栄光のヤキニクロード(2003年製作の映画)

4.0

コンプリートBox購入し、再鑑賞。

いやー素晴らしい。
野原一家とヤキニクという設定だけで合格点。
この作品にはやたらと疾走感があり、序盤からひょんな事からトラブルに巻き込まれるまでの時間があっとい
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!(2013年製作の映画)

1.8

コンプリートBox購入し、再鑑賞。

こちらは劇場でも鑑賞しにいっているが、はっきり言って駄作と言わざるを得ない…。

珍しくもほとんど野原一家ではなく、春日部防衛隊がメインで構成。

しかし笑い要素
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲(2001年製作の映画)

4.5

コンプリートBox購入し、再鑑賞。

クレしん映画作で群を抜いて大好き。
家族愛を必ずと言っていいほどテーマに入れてくるが、今作は特に家族愛という重みが強く、そして昭和時代のあの頃も描かれていて大人た
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦(2002年製作の映画)

4.0

コンプリートBox購入し、再鑑賞。

映画シリーズで、個人的にロボとーちゃん、オトナ帝国と今作が非常に完成度が高い。

今作はキャラクターの台詞の重さが凄いのと、相変わらずの笑い要素がある中で、悲恋や
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ ブリブリ 3分ポッキリ大進撃(2005年製作の映画)

2.2

コンプリートBox購入し、再鑑賞。

ムトウユージにチェンジされ、今作から一風変わった訳だが、ここからだろうか。
クレしんの映画のクオリティがガクッと下がったイメージ。

決して楽しめない訳ではないが
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん アクション仮面VSハイグレ魔王(1993年製作の映画)

3.0

コンプリートBox購入し、再鑑賞。

映画シリーズ第一弾。
しんのすけのアクション仮面愛が存分に伝わる一本。
子供の特撮愛など、子供目線から描かれる本作は、非常に共感できることが多く、子供の時ってこん
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん(2014年製作の映画)

4.1

コンプリートBox購入し、再鑑賞。

映画館にて嗚咽するほど号泣してしまった一本。

シリーズの映画全般(特に2010年前半あたりまで)ヒューマンドラマとしても完成してるクレヨンしんちゃんだが、この作
>>続きを読む

オペレーション・メコン(2016年製作の映画)

4.0

DVDを購入したが、フルHDで鑑賞したかった為U-NEXTにて鑑賞。

いやー、さすがはダンテ・ラム。
香港映画の監督ではずば抜けて大好きな彼の最新作はやはり期待を裏切らない。
話の内容や人物像がなか
>>続きを読む

海底47m(2017年製作の映画)

2.9

Blu-ray購入し鑑賞。

ケージ・ダイブがあまりにも酷かったので、こちらも適度に期待はしないでおこうと思っていたが、こちらは良し。
演出やカメラワークと抑えるところはキッチリ抑えており、シャーク系
>>続きを読む

全員死刑(2017年製作の映画)

3.0

劇場にて鑑賞。

何気に予告解禁前から期待していた作品。

けしからん98分とはこの事で、ブラックユーモアなコメディと狂気。

狂った家族を美化する事なく絵描き、娯楽作としては合格点。

低予算と殺戮
>>続きを読む

その男、凶暴につき(1989年製作の映画)

4.8

Blu-ray購入し、再鑑賞。

『その男、凶暴につき』
北野武監督初作品。
従来の日本映画とは異なる表現方法で描かれており、暴力という惨さと激しさと哀しさが上手く描かれている。
ビートたけしの狂気じ
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

2.0

劇場にて観賞。

元祖”IT”の大ファンでとにかく期待がデカすぎたのか、がっくしくる出来栄えでした。
現代風の描き方とだけあってかCGが多様で怖さレベルが全く引き立っていない。

映像体験としてはかな
>>続きを読む

キラー・インサイド・ミー(2010年製作の映画)

2.2

U-NEXTにて再鑑賞。

殺人犯の犯罪小説みたいな内容ではあるが、一風変わった演出で、主人公の犯罪心理が全く理解されずに展開されている。
女性に対する暴力性を描いてる為、かなり観る人を選ぶがなかなか
>>続きを読む

アウトレイジ 最終章(2017年製作の映画)

4.3

10/7初日に2回、11日に2回、25日に1回と計5回鑑賞しました。

北野武監督作品シリーズの最終章にして監督の集大成とも言える素晴らしい出来だった。

昔気質のヤクザ”大友”の破滅と死に向かって行
>>続きを読む

ターミネーター2(1991年製作の映画)

3.8

劇場にて3Dで鑑賞。

とにかく、この名作が劇場スクリーンで鑑賞できることに感動。
4Kデジタルリマスターを施されており、画質はかなり良好。
そして、スタントマンの顔もアーノルドシュワルツェネッガーに
>>続きを読む

イップ・マン 継承(2015年製作の映画)

3.7

劇場で見逃しBlu-ray購入にて鑑賞。

大ヒットシリーズ"イップマン"の第3作品。

今回は"愛"を描かれており、イップマンとその妻ウェイシンの心情を深く描かれてる。

今まで深くスポットを当てら
>>続きを読む

>|