sorablueさんの映画レビュー・感想・評価

sorablue

sorablue

Twitter→シンセイ ソラト
映画記録用にはじめてみました。よろしくお願いします。

映画(143)
ドラマ(0)

きみの鳥はうたえる(2018年製作の映画)

4.2

3人の佇まい。素晴らしい。
静かに進んでゆくストーリーは、近年中々ない映画で、美しい。
まだ未見の「夜空はいつでも最高密度の青色だ」も観てみたくなった。

ジョニーは行方不明/台北暮色(2017年製作の映画)

3.5

ストーリーはほぼない映画。ただ日常を映している映画。ゆったりペースなので、雰囲気が好きな人にはハマるかも。

どうしようもない恋の唄(2018年製作の映画)

3.8

期待してみて損した作品かと思いきや...最後の方で自然と涙がでていた。
個人的には結構当たり作。
しかし...この描写ならレンタルビデオ店では一般コーナーに置いてもいいのではないだろうか...(わざわ
>>続きを読む

恋のしずく(2018年製作の映画)

3.8

川栄李奈ちゃんの成長物語。
大杉漣さん目当てで見たものの、作品が非常に感動的だった。お酒を愛する人々に捧げている映画です。

音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!(2018年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

フライヤーを見た時は青春ロック映画なのかなと思って、阿部サダヲさん主演だしこれは期待!と思ってみたものの…
最初のシーンからびっくりしてしまったし、なにより思ってたものと違ってしまった…
あとレイティ
>>続きを読む

オズランド 笑顔の魔法おしえます。(2018年製作の映画)

4.2

働いてる人は見た方がいい映画👍明日から仕事頑張ろうって思える映画👍

地獄でなぜ悪い(2013年製作の映画)

3.8

グロ無理かなって思ってみたけど
ゲラゲラ笑えました。
エネルギッシュで豪華な俳優陣を使った作品です🍿🎬

教誨師(2018年製作の映画)

4.5

言葉では表せない作品。なのでスコアで表現。
舞台挨拶見れてよかった。

愛しのアイリーン(2018年製作の映画)

-

レビューが付けられないほどの傑作。
これを数字にするのはナンセンスだろう。
予想以上に笑えるシーンもあったが、覚悟して観に行く映画といえる。パワー吸い取られます。

白河夜船(2015年製作の映画)

3.2

ストーリーというよりとにかく見てという作品。2人が色っぽい。

ハイヒール革命!(2016年製作の映画)

3.5

この方は周りに恵まれてるというのがあったとは思うけど、すごい葛藤があったのも事実。龍臣くんの女装姿もキレイ。ナツキさんこれからも素敵でいてほしいな

FRANK ーフランクー(2014年製作の映画)

3.5

被り物をしたコメディ映画だと思ってたけれど、音楽が好きな人が見ると面白いと思える映画。
ファス様の顔が出るのか出ないのか…それは見てからのお楽しみ。

性別が、ない!インターセックス漫画家のクィアな日々(2018年製作の映画)

4.0

どうしても見に行きたかった映画。
もっと理解が広まってくれればいいなぁと思う。

SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年製作の映画)

4.2

世代ではないけど、懐かしいものが好きな自分にとって、とても素晴らしい映画だった…!今年の邦画で個人的に五本の指に入る傑作。
ヘッドホンのシーン、良き。

未来のミライ(2018年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

自分には刺さらなかった。
昔の細田監督の作品を集めてできたような作品に見えてしまった。
ただ、ひとつ良かったところが。ラストシーンはいい作りだった。
あと子供向けには少し怖いと思うところがあるかもしれ
>>続きを読む

心と体と(2017年製作の映画)

4.0

前から気になってた作品が、高崎でやってるということだったので鑑賞。
ゆったりしたスピードで話は進んでいくが、展開に驚き。
個人的に痛々しいシーンもあったが作品的には評価高め。

だいじょうぶ3組(2013年製作の映画)

3.8

個人的に言いたいのは
この作品はいい作品ですよということ。
特に子供に見てほしい。

中学生円山(2013年製作の映画)

3.5

ほのぼのとしたコメディかと思ってたら…最後がゾッとした

休暇(2007年製作の映画)

4.0

死刑について結構重いタッチで描かれている作品。文章で書くより観た方がいい作品。

ゼロの焦点(2009年製作の映画)

2.3

ハマらなかった映画になってしまうが…キャストは豪華。

蛇のひと(2010年製作の映画)

3.2

ミステリー的にも面白く、西島秀俊さんの関西弁は必見!

メモリーズ・コーナー(2011年製作の映画)

2.0

あんまり上手くかけないけど、退屈してしまった映画なのは覚えている…

板尾創路の脱獄王(2009年製作の映画)

2.8

ふれあいを歌ってるシーンはシュールで笑えたものの…
板尾さんは演技はいいけどもう少しほかのテーマで書くと面白いのかも。

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

5.0

ゲラゲラ笑えた
これしか感想言いません。とにかく劇場へ急げ…!

劇場版 MOZU(2015年製作の映画)

4.0

ドラマのMOZUを観といた方が楽しめるかもしれないが、観てなくても面白い。
長谷川博己さんが相変わらずぶっ飛んでおり、西島秀俊さんとビートたけしさんの対立シーンに激震が起きた。
西島さんとたけしさんの
>>続きを読む

女が眠る時(2016年製作の映画)

3.3

ミステリアスな映画。
ビートたけしさんの怪演に注目。

NANA(2005年製作の映画)

2.8

キャストはかわいいし、かっこいいし素敵だが…あんまりNANAを知らないでみたからか、そこまで評価が大きい作品にはならなかった…🙇

I’M FLASH!(2012年製作の映画)

2.2

ストーリー

ってところがあったが…もう少し見応えのある映画になってればと思ってしまった…🙇

お父さんと伊藤さん(2015年製作の映画)

3.8

ほっこりした映画に見えて、色々心にくる内容。この3人はいい役者さんだ。

君が君で君だ(2018年製作の映画)

4.3

池松壮亮さん狂いすぎ…これが彼の真骨頂の演技だと思う。ここまで風変わりな人を演じられるのはすごい。
そして目的であった大倉孝二さんの演技はやはり素晴らしい。個性が光る。
満島さんもハチャメチャな役で面
>>続きを読む

さらば愛しの大統領(2010年製作の映画)

3.0

当時は面白いって思えたけど今考えたら…お笑い好きな人に受けるかも

誰も知らない(2004年製作の映画)

4.0

映画の完成度は高いが、見ていて心が痛くなる作品…
柳楽優弥さんは昔からすごい。

奇跡(2011年製作の映画)

4.3

子供たちの物語。温かなタッチで描かれていて最後は泣ける。くるりの曲が良い。

FOUJITA(2015年製作の映画)

3.2

画家の藤田氏を知っておいた方が楽しめる映画。ただ見るだけだと面白くはないかも…
これはストーリーってよりアート作品。

舟を編む(2013年製作の映画)

4.2

小説も面白いが、映画も面白い。真面目くんがとても自然で、面白い。

>|