ポルノ丸さんの映画レビュー・感想・評価

ポルノ丸

ポルノ丸

映画館に勤務。
文章力&語彙力が無いのでひどいレビューばかりかもしれませんが、生暖かく見守ってください。

映画(142)
ドラマ(0)

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2016年製作の映画)

4.8

なんだこの超面白い映画…
SWは正直なところあまり興味がない(ep4.5.6.7しか観たことないし)けど、映像もすごいし、なにより話がすげーアツくなれた!
映画館で観ておけば…笑

パージ:大統領令(2016年製作の映画)

4.0

あの狭い家のみでドッキドキの1作目が大好きで、アナーキーを楽しみに観たら個人的に期待はずれだったけど、これはなかなか面白かった。

夜に生きる(2015年製作の映画)

4.0

銃撃戦カッケー。
こういう時代のアメリカの映画好きです

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

4.0

特別ドラマティックななにか起こるわけでも無いんだけど、ケイシー・アフレックをはじめとする役者さんがみんな上手で、終わったあと静かな感動にひたれる映画。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

4.7

前作は正直あまり面白くなかったけど、(ファンのかた申し訳ありません)今作は本当に面白い!
笑って泣けて、あっという間の約2時間。

ダーティ・グランパ(2015年製作の映画)

4.0

ドギツい下ネタの嵐!
だからこそ頭からっぽで観られて笑いっぱなしだった!笑

羊の木(2018年製作の映画)

4.2

登場人物全員の演技が素晴らしかったけど、松田龍平の演技は特に良かった!
邦画にしか出せない空気感を楽しめた。

パシフィック・リム(2013年製作の映画)

4.0

やっぱり、男として巨大ロボットが戦うのは観ててテンション上がる!
何年か前にリバイバルでやってて誘われた4DX、観に行っておけば良かった!笑

リバーズ・エッジ(2018年製作の映画)

3.5

原作は未読。
作者はヘルタースケルター等の岡崎京子さん。

ここまで極端に若者の日常が鬱屈してるのは正直ありえない(漫画だしね)とは思うけど、共感というか、考えさせられる部分はあった。

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.5

最後はすごくいいけど、他の方のレビューにもある通り、途中が少々退屈かな…

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.0

思っていたのとはだいぶ違うストーリー(周りの人達があんなに話に絡んでくるとは思ってなかった)だったけど、映像がほんとキレイだった!
R15+なのでグロテスクなシーンがあるのと、思ったより官能的なシーン
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.8

圧倒的な熱量で最後まで一気に駆け抜ける約2時間。
歌の力ってすごい!

さよならの朝に約束の花をかざろう(2018年製作の映画)

3.0

イオンシネマ幕張新都心にて、試写会で観てきました。ULTIRA。
泣けたには泣けたけど、全体を通して「母・女性は強し」ってのを全面に押し出してきているように感じた。
男性からしてみると、その部分がくど
>>続きを読む

マンハント(2018年製作の映画)

3.0

不能犯と一緒に鑑賞。
アクションの見応えはバッチリ!
が、ストーリー等はこれまた甲乙つけがたい内容…
ガンアクションを楽しみましょう笑

不能犯(2018年製作の映画)

3.0

白石監督ということで鑑賞。
白石テイストがちりばめてあって、そこは楽しめたけど、内容は微妙…。

インセプション(2010年製作の映画)

4.0

よくこんな話思いつくな…。
内容が少々難しいので、また繰り返し観たい。

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.0

話がどんどん思いもよらない方向に進んでいくので、若干追い付けなかった感。
ただ間違いなく面白い映画ではあるので、もう一回観て補完したいな。

ザ・リング/リバース(2016年製作の映画)

2.0

Jホラーを一生懸命再現しようとしたんだろうけど、音楽はうるさいし、登場人物の行動も派手で全く表現出来てないかな…
面白くはないです笑

デトロイト(2017年製作の映画)

4.0

勝手にアルジェモーテルでの出来事だけかと思っていたけど、その前、その後もしっかりと描かれていました。

予想はしていましたが、かなり重い映画でした…

監督の撮り方が上手いので、モーテルでのシーンは本
>>続きを読む

インターステラー(2014年製作の映画)

4.5

なぜかレンタルするも見ないまま返してしまっていた作品(記憶が正しければ4回ぐらい…笑)
いやーもったいないことしてた…
若干話が難しい部分もあるものの、家族愛に最後の方は泣きまくりでした。

パーフェクト ワールド(1993年製作の映画)

4.8

結末を知ってても涙が止まらん…。
本当に素晴らしい作品。

血まみれスケバンチェーンソー(2016年製作の映画)

2.0

もっとメーター振り切れてるような内容かと思ったけど、意外に地味…
設定がいいだけに残念

フルメタル・ジャケット(1987年製作の映画)

4.0

前半の訓練所での人間が狂気に染まっていく様、後半のベトナムでの戦闘シーンと見応えたっぷりな2時間。

劇場版 マジンガーZ / INFINITY(2017年製作の映画)

4.0

ガルパンと一緒に幕張で。
大画面で動きまくるマジンガーZ、マジでカッコよかった…

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

4.0

原作未読。
やっぱり推理物の最後に点と線が繋がる感じは最高ですね。
原作も読んでみたくなった。

マグニフィセント・セブン(2016年製作の映画)

4.0

男なら血がたぎること間違いなしな1本。
こういう西部劇を舞台にした映画を今の時代の技術でどんどん作って欲しいな。

探偵はBARにいる(2011年製作の映画)

4.0

あんまり評価は高くないけど、個人的には好き。
笑えて泣けるいい作品だった。

ガールズ&パンツァー 最終章 第1話(2017年製作の映画)

5.0

最速上映inイオンシネマ幕張新都心!
やっぱりガルパンはいいぞ

GODZILLA 怪獣惑星(2017年製作の映画)

4.5

試写会のレビューを読むとあまり良いことが書かれてなかったから不安だったけど、観てみたらめちゃくちゃ面白いじゃないか!笑
豪華な声優陣、虚淵玄の脚本も相まって、そこそこアニメを観る人間にはかなり楽しめた
>>続きを読む

ジグソウ:ソウ・レガシー(2017年製作の映画)

3.5

4以降のただただグロいだけのしょうもない内容ではなく、ちゃんとスリラーとして成り立ってて良かった!
が、脚本は思ったより良く練られていたものの、一度完結した作品の続編なので、突っ込みどころも多数みられ
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

4.0

上映時間が163分と長いので、15人ぐらいしか入ってないのに、6人トイレ行ってました…笑

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

4.0

うまく言えないけど、まさに生き方そのものが映画って感じ!
アメリカっていう国の自由さに脱帽する1本。

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.8

楽しみにしてたんで初日に鑑賞。
予告編の感じだと、もっとアクション寄りな内容かと思ってたけど、各国スパイによる騙しあいによるシーンがかなり多い。
これが意外に複雑で、話が理解できなかったところも結構あ
>>続きを読む

サウスパーク/無修正映画版(1999年製作の映画)

4.0

ちょっと可愛い見た目とは裏腹に、人種差別ネタなど、過激すぎるネタのオンパレード。
でもちょっとだけ最後は感動もしたり。
とりあえず…フセイン出すぎ!笑

アウトレイジ 最終章(2017年製作の映画)

3.5

全員暴走ってわりにはおとなしかった気が…。
勝手に1作目みたいなキレッキレなバイオレンス描写満載かと思ってただけに少し残念。

>|