リチャードさんの映画レビュー・感想・評価

リチャード

リチャード

スプラッタとサスペンスが好きだけど最近は何でも見る

映画(475)
ドラマ(1)

インセプション(2010年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

めちゃくちゃ面白かった
重力が不安定なところの戦闘とか、どうやって撮影したんだろって思うシーンが沢山あって、長いけれど飽きない
主要キャラが皆かっこいい、特にジョセフは今まで見た映画がちょっと情けない
>>続きを読む

エル ELLE(2016年製作の映画)

3.1

なんかよくわからない映画だった
コピーが内容に合っていないし、登場人物が頭おかしい人ばっかりで困る
主人公の逞しさは凄い、膝を怪我して杖をついてもハイヒールはやめないところにポリシーを感じる

メン・イン・ブラック:インターナショナル(2019年製作の映画)

3.3

普通に面白かったけど前3部作で完結してしまった感あるしなんだか物足りない
オープニングの音楽とあの手書き風の縦長のフォントはテンションが上がる
新人が触っちゃいけないものを触ってやらかす光景が懐かしく
>>続きを読む

アラジン(2019年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

ジーニーが思ったよりだいぶウィルスミスだった
絨毯くんはかわいい
アニメ版でジーニーと絨毯くんが再会を喜ぶシーンが可愛くて好きなのでこっちではなくて残念だった
とにかく音楽が全部良かった、ジャスミンの
>>続きを読む

ヘアスプレー(2007年製作の映画)

3.8

明るくて楽しくて押し付けがましくない、とても良い映画だった
トレーシーがかわいい、パパとママもすごくいい夫婦で素敵

スカイスクレイパー(2018年製作の映画)

3.4

ドウェイン・ジョンソンかっこいい
それはさすがに無理やろって感じの筋肉ゴリ押し映画だけど面白かった
キングスマン見たときにも思ったけど義足での戦闘ってやけにかっこよく見える、これも一つのジャンルとして
>>続きを読む

アラジン(1992年製作の映画)

4.4

大好きで昔何回も見た映画、実写版見に行く前に復習🧞‍♂️
みんな良いキャラで可愛い
今見るとじゅうたんが一番可愛く感じた
90分と尺が短めなのが意外だった、90分でこの中身のボリュームは無駄が一切なく
>>続きを読む

アメリカン・ハッスル(2013年製作の映画)

3.3

みんなキャラが濃くて面白い
ブラッドリー・クーパーが電話で上司に殴りかかるシーンいかれてて好き
ジェニファー・ローレンスがヘドバンしながら掃除するシーンも好き
ストーリーは正直退屈なところもあったけど
>>続きを読む

テルマ(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

テルマの幼少期の話、弟をどうかしちゃうんだろうなあとは予想したけど氷の下にいるのは想定外でぞわっとした
両親のテルマへの抑圧は酷いが、テルマが機嫌を損ねるといつ殺されるかわからないのでビビるのはわかる
>>続きを読む

幸せなひとりぼっち(2015年製作の映画)

4.3

孤独な老人とやかましいご近所さんの交流にほっこり
頑固ジジイかと思ったけど実は困っている人や猫を放っておけない優しいジジイだった
若い頃の夫婦がとても素敵
最後に電車で再会するシーンめっちゃ泣いた…タ
>>続きを読む

女王陛下のお気に入り(2018年製作の映画)

3.7

アビゲイルの強かさがすごくいい
女王の前ではかわい子ぶっていても影では汚い言葉を吐くところとか笑ってしまう
アン女王の人の演技が上手すぎてビビる
ドロドロの人間模様と対照的な作り込まれた美しい背景、撮
>>続きを読む

アメリカン・アニマルズ(2018年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

予告や冒頭は本当にオシャレでスタイリッシュ
しかし実話なのでオーシャンズ11のようには上手くいかない
後半の4人のグダグダっぷりにハラハラさせられる
みんな本当は普通のそれなりに良い子なんだろうなあと
>>続きを読む

スチュアート・リトル2(2002年製作の映画)

3.0

ネズミが主役なのに猫の方がいいキャラしてる
小鳥の喋り方がすごい棒読みなのが気になった

ビッグショット・ダディ(2009年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

生きている間は嫌われ者でも、死んだら人気者になるの皮肉
嘘だと告白する場面やけに唐突だと思ったけど、気持ちいいだろうなあ
その後のプールに飛び込む場面で解放感がわかる〜
あの女はクソビッチ、見抜いてい
>>続きを読む

ボヴァリー夫人(2014年製作の映画)

3.1

最初の頃は考え方や趣味が合わなすぎる夫とのつまらない生活に同情したが、エマが頭弱すぎてちょっとイライラしてきた
教育は大事だなと思った
エズラ・ミラーが美しくて眼福

ザ・エージェント(1996年製作の映画)

3.5

仕事に熱意と信念を持っている人はかっこいい
金魚を無責任に連れて帰ってドロシーに丸投げなのはどうかと思ったけどw
ドロシーもレイも可愛くてほっこり
結婚式のときのレイが可愛すぎて悶えた

ロッキー・ホラー・ショー(1975年製作の映画)

3.0

斬新すぎてちょっとついていけない
音楽はかっこいい
ロッキーが筋肉アピールするのかわいい

雨に唄えば(1952年製作の映画)

3.8

コズモ愉快でめっちゃ好き
みんなダンスすごいな〜
リーナの金切り声、最初は面白くて味があってまあいいじゃんと思ったけど、真面目な映画でこの声だとやっぱ駄目だなと笑った

インシディアス 最後の鍵(2018年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

エリーズの過去が悲惨すぎて言葉もない…
父親の悪行は悪魔に操られてのことっていうのは、エリーズが悪魔を引き寄せる体質のせいだろうし、つまり元凶はエリーズなのでは…
ダルトンが梯子から落ちるシーンがあっ
>>続きを読む

ブラック・クランズマン(2018年製作の映画)

3.6

面白かった
電話でのロンや潜入中のフリップのキャラに笑っちゃうけど、演技でなく本気でこういう思想の人がいるのも事実で、笑い事ではない

フリークス(怪物團/神の子ら)(1932年製作の映画)

3.6

嵐の中近付いてくる人たち実際見たらちびりそうになるだろうな
ストーリーは勧善懲悪でスッキリ
フリーダめっちゃいい女でハンス幸せ者すぎ

死霊館のシスター(2018年製作の映画)

2.6

このレビューはネタバレを含みます

シリーズで一番面白くない駄作なのでは…
大きな音や突然出てきて驚かすばかりで怖くない、最初のシスターの遺体をフレンチーが発見したところが一番怖かったわ
神父がキリストの血を使いこなせるのは神に嫁いだ者
>>続きを読む

シックス・センス(1999年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

大昔にテレビで見て、どんでん返しの結末は知っていたんだけど内容はほとんど覚えていなくて、なかなかちゃんと見る気になれなかったんだけど改めて見ると面白かった
コールの成長に心があたたかくなる、車内でのお
>>続きを読む

スター・トレック BEYOND(2016年製作の映画)

3.0

アクションや映像は派手で見所あるけれど、前作の2本のほうが面白かったなあ
反抗精神あふれるカークが今回かなりまともな船長やってたのには成長や成熟を感じるけれどもなんだか物足りない
チェコフ好きだったん
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.0

2人がフライドチキンを一緒に食べるシーン可愛くて好き
差別や偏見を当たり前だと思考停止している人達が恐ろしかった、ドクの忍耐と勇気は凄い
ラストにほっこり、とても良い映画だった

デッドマン(1995年製作の映画)

3.3

ストーリーはよくわからんけど、音楽と雰囲気が良い
ジョニーデップの顔の良さを堪能できる作品
子鹿の死体の隣に横たわるシーン、静謐な雰囲気に美しさを感じる

世界にひとつのプレイブック(2012年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

最初の方はパットもティファニーもただのヤバい人だけど内面がわかってくると好きになる
パットの家族も割と頭おかしいけど憎めない
ダンスのシーン、かっこよくてセクシーだった
点数に喜ぶ2人めっちゃかわいい

ペーパー・ムーン(1973年製作の映画)

3.9

アディ、最初は生意気そうな子だと思ったけどめちゃくちゃかわいい
モーゼも案外いい奴で憎めない
ラストがとても良い、エンドロール見て2人が本当の親子でびっくり

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.0

スタイリッシュなアクションスパイ映画を想像していたんだけど、泥臭い戦闘と血まみれ傷だらけのシャーリーズ・セロンになんか思ってたのと違う…となった
あとストーリーが無駄に込み入っててわかりづらい
シャー
>>続きを読む

殺しのドレス(1980年製作の映画)

3.4

冒頭のシャワーシーンでブライアンデパルマだとわかる
この監督、撮り方とか演出が独特
話も面白いしリズがエロかわいくて強くて好き

ヘレディタリー/継承(2018年製作の映画)

3.3

かなり怖かったし面白いんだけどラストはよくわからなかった
お母さんのリアクション芸もすごい

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.1

マルコム博士おじいちゃんになったな
普通に面白かったけど、ラストはそれでいいのか…と思った
メイジーちゃんの境遇が気の毒すぎてつらい、これから強く生きてほしい

ザ・ブルード/怒りのメタファー(1979年製作の映画)

3.3

悪趣味ホラー
醜悪な小人が襲いかかってくるの怖い
先生完全にとばっちりで気の毒すぎ

スチュアート・リトル(1999年製作の映画)

3.2

子ども向けほのぼの映画だろうと思って見たけど猫たちの策略とか猫社会のしがらみとか面白かった
猫たち性格悪いけど可愛い
リトル家の人達はみんな良い人で幸せになってほしい
エンドロールの映像が笑える

ユージュアル・ネイバー/マッド・マザー 生贄の少年(2013年製作の映画)

3.4

ほのぼのボーイミーツガールの序盤から徐々にママの狂気が滲み出てくる中盤、終盤の展開と心温まるラスト、よくまとまっている
原題はTHE HARVESTだけど、ユージュアル・ネイバーはユージュアル・サスペ
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

4.2

すごろくだったジュマンジのテレビゲームへのアップデートが見事に成功していた
ゲームの中のアバターが用意されていてそれぞれに得意スキルがあるって設定がすごく活きていて面白い
マーサの誘惑が下手すぎるシー
>>続きを読む

>|