Lilyさんの映画レビュー・感想・評価

Lily

Lily

映画(139)
ドラマ(9)
アニメ(0)
  • List view
  • Grid view

トップガン(1986年製作の映画)

4.6

祝!続編!!
あさって公開、待ち遠しいぃ!!
トップガンは子供の頃何度も繰り返し観た映画。カッコいいアメリカ、憧れのアメリカが詰まった映画。大人になってから久しぶりに観てもやっぱりカッコよかった!!
>>続きを読む

恋する惑星(1994年製作の映画)

4.7

映像と音楽を思い出すだけで瑞々しい気持ちになれる、躍動感とファンタジーに満ちた映画。
みなさんのレビューを読んでまた甦りました。

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)

3.5

最強のふたりのオマールシー、明るくて人懐っこくて温かい演技をするなぁ。
後半母親が勝手過ぎな上にただの黒人好きでイライラするけど、一緒に赤ちゃんを育ててくれたベルニーがそばにいてくれて救われる。親子の
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.8

何度観ても好き。
フライドチキンからの投げて戻るとこ大好き。

時間離脱者(2015年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

30年の時を経てお互いの夢の中を通して通じ合う教師と刑事。同じ見た目の女性に恋をして、お互いの夢をヒントに次々と事件が展開していく感じ、とっても面白かった。途中何度か声上げちゃったし。でもやっぱり韓国>>続きを読む

キングスマン(2015年製作の映画)

3.0

もっとキレッキレの英国紳士がたくさん出てくるのかと思った。新人2人に託されるなんて組織ちっちゃすぎ。でもアクションは楽しめました。花火も。笑

ターミネーター2(1991年製作の映画)

4.5

昔繰り返し観た映画って高評価になりがちだけど、今観てもよくできてるのよね。
起承転結が素晴らしいし、ヒューマノイドと心通わせていく過程が、へんなSFよりはるかに丁寧で自然に描かれてる。
1の悪役からの
>>続きを読む

Arc アーク(2021年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

不思議な余韻を残すSFヒューマンドラマ。生きるとは、終わりがあるとは、色々考えさせられる。
観る人の年齢や状況によっても意見が分かれるだろうなぁ。
私は正直(不老はともかく)不死はしんどいなぁと思っち
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

3.5

すごく面白かったんだけど、SFでよく出てくる時間の概念(解釈)が難しい。
分からなくていつも観終わった後に素晴らしい解説を読むのだけど、最初は真剣に理解しながら読んで、最後飛ばし飛ばしに分からなくなっ
>>続きを読む

L.A.コンフィデンシャル(1997年製作の映画)

4.0

この50年代の世界観。ダークなのに華やかでもっと観ていたい。
3人の刑事のそれぞれ違う個性とアプローチ。でも真実に近づいてく様が何度観てもドキドキする。
そしてケビンスペイシーの演技。
ユージュアルサ
>>続きを読む

コンフィデンスマンJP プリンセス編(2020年製作の映画)

3.2

ゴージャスで楽しい。
なんやかんや万札シャワー期待しちゃうー

ドント・ルック・アップ(2021年製作の映画)

3.6

豪華キャストで、クスッと笑える現代の風刺が満載。結局見ないと現実に感じられないよね。最後への盛り上がりよかったです。

東京リベンジャーズ(2021年製作の映画)

3.5

アニメの再現率高い!
ドラケンかっこよすぎ。あれ再現できるってすごい。山田さん気になる俳優さんになりました。続編が楽しみ。

エクストリーム・ジョブ(2018年製作の映画)

3.6

監督イ・ビョンホンなんだ!って見終わってから驚いた。
キャスティングとおバカな雰囲気が面白くて気軽に楽しく観れる。

透明人間(2019年製作の映画)

3.9

前情報なく観たので最初からずっとドキドキ。ほんとにいるのか彼女の妄想か。
精神病扱いされるのが一番つらい。(実際病んでそうに見えるし)
個性的な女優さんだなぁと思ってたけど納得。本当に演技がよかったで
>>続きを読む

花束みたいな恋をした(2021年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

盛り上がってく時のエネルギーってすごい。刺激も多い。でもそんなのずーっとは続かないから、熱量大きい分落ち着いてきた時「前はもっとこうだったのに」って今が寂しくなってしまう。でもやっぱり思いやりってお互>>続きを読む

火口のふたり(2019年製作の映画)

1.6

写真がよかったから期待し過ぎてたのかな。無職でも困ってなさそうだし、富士山から遠いし火口の二人ってほど切羽詰まってる感じも退廃的な感じもしなかった。

ワイルド・スピード/ジェットブレイク(2020年製作の映画)

3.3

いきなり弟かよ~とか東京描写が80年代とか宇宙はさすがにとかもうそんなの全部どうでもよくて、走りがカッコよくてドムとレティが仲良かったら楽しく観れる。
お決まりのボンネットで受け止めるとこ大好き。(い
>>続きを読む

浅草キッド(2021年製作の映画)

4.0

昭和レトロの雰囲気に冒頭から引き込まれる。一生残る出会いと忘れられない言葉。大変だったけど楽しかった日々。段々長く生きてくるとそういうシーンが自分の中に残る感じや、人生の所々で思い出す瞬間ってあるなぁ>>続きを読む

ミッション:8ミニッツ(2011年製作の映画)

3.6

タイムリープもののようでちょっと違う。長すぎず短すぎずテンポよく楽しく観れる。キャスティングとってもよい、みんな演技うまくて。タイムものは深く考えちゃダメ。楽しく観れればいいの♪

イントゥ・ザ・ブルー(2005年製作の映画)

3.0

きれいな海と主人公二人が目の保養。それが堪能できるから、それだけで満足度が上がる映画。

裏切りのサーカス(2011年製作の映画)

3.5

重厚な雰囲気と名優達の抑えた演技。
渋い、渋すぎる
確かに2回観たくなる
2回目はもう最初からずっと切ない

ロボット修理人のAi(愛)(2021年製作の映画)

3.4

確かに色々雑で手作り感が満載なんだけど、所々にエモさがあって、ストーリーは好き。
先に亡くなってしまった子供をいつまでも大切に想う親と、虐待して捨てる親との対比が心に残る。真っ直ぐに明るく頑張る倫太郎
>>続きを読む

月に囚われた男(2009年製作の映画)

3.6

たった1人で最初から最後まで。
本当によくまとまってる。

ゼロ・グラビティ(2013年製作の映画)

4.0

飛行機の中で観たからどっぷり浸かれた。
本当はゼロがつかないグラビティがタイトルなのよね。。。伝わった。

インターステラー(2014年製作の映画)

3.5

なんだよこれ。。
途中で色んな感想あったけど全部吹き飛んだ。もう言葉が出ない。。

【翌日】
もう1回じっくり観た。
色々分かるところはあったけど、やっぱり5次元のとこが分かんないよ。。
宇宙モノって
>>続きを読む

わたしを離さないで(2010年製作の映画)

3.6

こっちは重いよ。。
立ち直るのに2日はかかる。
免疫弱ってる時は観ちゃダメ。
でも独特の世界観と心情描写、なんでもない景色のキレイさと儚さ。
幼少期からの教育ってすごいな、妙なリアリティがある作品

アイランド(2005年製作の映画)

3.6

わたしを離さないでより前なんだなぁ。

必要以上にド派手で軽く見えちゃうけど本当に重いテーマ。
観る順番逆でよかった。だって戦ってほしいもの

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

3.7

犬のまっすぐさ。
いつだってまっすぐで愛おしい
犬好きにはたまらんよ。。

ヤクザと家族 The Family(2021年製作の映画)

2.4

ヤクザになっちゃダメよってのは伝わった。もう少し深みがあるとなぁ。
ラストの翼くんよかった。

君の名は。(2016年製作の映画)

3.6

大ブームだったからなんとなく避けてたけど、数年経って観たらよかった。
時空を超えるファンタジー、実は好き。

>|