ri2さんの映画レビュー・感想・評価

ri2

ri2

映画(742)
ドラマ(99)

陸軍中野学校(1966年製作の映画)

4.0

スパイものはやはり楽しい。
95分しかないとは思えない凝縮した(でも重くない)映画。
上官役の加東大介も登場シーンから印象的でなかなかいい役。

真田風雲録(1963年製作の映画)

2.8

思ったより舞台風な映画。
そしてこの時代より昔の映画より、すごく昔を感じる(時代遅れという意)

友だちのうちはどこ?(1987年製作の映画)

4.0

観てから数週間経った今なお時折頭にシーンや可愛い声が蘇ってくる、忘れがたい映画。
少年たちがかわいすぎる。顔もみんな尋常じゃないほど整ってるし。(イランの子供ってみんなそうなの?)
今見ればなんでそん
>>続きを読む

忍びの国(2017年製作の映画)

1.8

原作超ファン。そして忍者ファン。

なんだろうなぁ…
うーん…

原作でたまらなく好きだったピンとはりつめた空気感、なんとなく訳がわからない底知れぬ不気味さ、そして時折醸し出されるゆるさ、無門の超絶無
>>続きを読む

パンダ・コパンダ(1972年製作の映画)

3.6

一度聞いたオープニングが頭から離れないこと早1週間。一回聞いただけなのに。
パンダが可愛い。可愛い。コロコロ。

たまに(?)シュールさ全開。
もっと小さい時に観て単純に可愛さの世界を楽しみたかった。
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

3.8

1をみて、2はすっ飛ばして(話は全部聞いた)、3。

ソー、俄然短髪がかっこいい。前半、この人髪の毛がやっぱりイケてないなー。
地上に降り立ったロキのスーツ姿やばいかっこいいとか思ってたけど、短髪にな
>>続きを読む

マイティ・ソー(2011年製作の映画)

2.7

これはロキがかっこいいキャラでは、と最初から思いつつも、イマイチかっこよさを見出せないまま終了(続編で取り戻せるから結果オーライ)
実はロキがヒーローなの?それともハンマー、ナタリーポートマンがと
>>続きを読む

ちはやふる ー結びー(2018年製作の映画)

3.5

全体的に光の感じがきれい。きらきら。
途中の屋上で上白石萌音と広瀬すずが話すシーンなんて、とりわけ。

広瀬すずの後ろ姿が美人すぎてびびる。正面はもっと美人だけども。というか今まで見た中で広瀬すずが一
>>続きを読む

アイアンマン3(2013年製作の映画)

3.9

初のアイアンマン(3話からみちゃった)
ものすごいかっこいいし楽しい。
ハラハラドキドキとわくわくの加減がすごい。

特殊能力(?)としてのアイアンマン自体がまず魅力的。自由自在。
メカマニア的な主
>>続きを読む

アントマン(2015年製作の映画)

3.8

初マーベル。
特訓風景が面白いのはだいたい面白い!
笑えるしドキドキするし終始夢中。
CMでもやってたトーマスのシーンは本当に面白い。スケールが大きいのが小さいのか。
アリの大群シーンはちょっとうすら
>>続きを読む

ブレックファスト・クラブ(1985年製作の映画)

3.7

オープニングから漂う古くて粗い感じが、その時代の映画を見ている感じたっぷりで、とてもいい。
開始早々の思い思いの暇の潰し方が結構笑える。なにあのパーカーの紐ぴゅっぴゅ笑。

普段かかわりがないからこそ
>>続きを読む

シングルマン(2009年製作の映画)

4.1

なんとも言えない不思議な映画体験。
前情報なしに見始めたらどんな話かしばらく分からなくて、でも不思議とそれでもいいやとだんだん思って加速度的に映画の世界にのめりこんでいく。
楽しいわけでもない、面白い
>>続きを読む

何者(2016年製作の映画)

2.3

もう、とにかく始まって数分からの映画に対する嫌悪感がすごい。
闇抱えまくってる佐藤健の暗闇喫煙シーンかっこよすぎる。しかめっつらにくわえタバコ…!

朝井リョウ作品読んだことないから、わからないけどこ
>>続きを読む

狼たちの午後(1975年製作の映画)

3.9

アルパチーノがとにかく男前。
顔はもちろん、色々なことを語る目、仕草、表情。男前も完成度の高い男前じゃなくて、演じる役(ステイタス)にあわせた男前ぶりで、思わず唸る。
結局は優しい男。
強盗の動機から
>>続きを読む

運び屋(2018年製作の映画)

3.5

ブラッドリークーパーがいてよかった。
かっこよかった。

思ってることを、大事にしてることを、したいことを、見えてる景色を、
見せてくれたのかなって思う映画。
あの年になれば何も怖くない?怖い?それが
>>続きを読む

ルパン三世 カリオストロの城(1979年製作の映画)

3.7

最初から最後まできちんと観たのは初めてだったかも。後半は何度も観た記憶があるけど前半は初めまして状態…。金ローあるあるというか…。
一昨年ぐらいにルパン作品たくさん観たけどやはりこれが一番好き。監督が
>>続きを読む

第十七捕虜収容所(1953年製作の映画)

4.6

思いがけず見始めたらとても面白かった。
戦争捕虜ものだけど暗くないし、トラウマにもならない。

アニマルにずっと夢中。つい目で追いかけちゃう。彼なしではこの作品成り立たないんじゃないかと思うぐらい(主
>>続きを読む

悪人(2010年製作の映画)

3.7

公開時から観たかったこの映画、ようやく。

オープニングのものの数分でグッと引き込まれた。
ラブホで寝てる深津絵里がとても美しかった。

娘の死に方(峠に置いてかれた)を聞いた後の宮崎美子と柄本明のう
>>続きを読む

コラテラル(2004年製作の映画)

4.2

毎度のことながらトムクルーズのかっこよさたるや。銀髪もかっこいい…走り方が相変わらずトム様走り…
(でも終盤追いかけるトム様まじ怖かった)

最後は息を止めてヒヤヒヤドキドキしてしまった。途中途中で(
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.5

ピザの食べ方が一番印象的かつ衝撃的といっても過言ではない。
最後にじんわり泣くような映画、久しぶり。
奥さんが素敵すぎる。人柄もそうだし、それが滲み出た笑顔も。最後ドクターにお礼を言うシーン泣ける。
>>続きを読む

マンハッタンの二人の男(1958年製作の映画)

3.5

オープニングがかっこいい。
美女がたくさん。でも、眠い時にみたら眠かった。

ビール・ストリートの恋人たち(2018年製作の映画)

3.7

ポスターやジャケットの色合いがとてつもなく好み。
そしてディエゴルナが出てきた!!嬉しい。ちらっとしか出ないから本当にディエゴルナなのか不安になったけどエンドロールで名前が出てきて安心した(笑)
ああ
>>続きを読む

ルパン三世 グッバイ・パートナー(2018年製作の映画)

3.2

ルパンやってるとつい観ちゃう病。

終盤のピアノ演奏がすごい、なんかいろんな意味ですごい。
見るたびに五右衛門も次元も不二子も好きになる。
もちろんルパンも。

あと、とっちゃんの忍術めいた手錠投げす
>>続きを読む

小悪魔はなぜモテる?!(2010年製作の映画)

3.7

安定のアメリカティーンもので、気軽に観るのにぴったり。
最初気づかないけど主人公がエマストーンだった!なんか初々しい。

邦題が怪しいと思って観始めたものの、最初の「土日の説明」でこれはいい映画と感じ
>>続きを読む

斉木楠雄のѰ難(2017年製作の映画)

1.1

わたしには全然笑えなくて、ながら見をしてもなお特に面白くなかった。

色々レビューを見ていると、福田ファンとかは楽しめるようで人の感受性ってほんと色々だなぁと…

新学期・操行ゼロ(1933年製作の映画)

-

観続けて最後の作品だったので正直記憶が飛び飛び。(また今度観たい)

寄宿舎の先生?舎監?一緒に寝るの大変。

競泳選手ジャン・タリス(1931年製作の映画)

3.7

意外と好き。
水の中でくるくる。
水の中で動くという行為の美しい感じが伝わってくる。

あと水着がすごい。海パンというよりパンツ。

ニースについて(1930年製作の映画)

3.6

ピアノの音楽がとても印象的。

登場人物らしい人が誰もいない(街を切り取っている)ので、監督の目線がダイレクトに伝わる。
お昼寝するおじいさん(紳士)のリラックス感や踊りまくる女の人たちのいきいきとし
>>続きを読む

アタラント号(1934年製作の映画)

3.5

最初から最後まで、おじいさんに夢中。
花嫁を迎え入れるシーンから、途中のがらくた(宝物)部屋を紹介してるところ、花婿を慰めてるところ、花嫁を迎えに行くところ。
疲れた時とかには対応するのが絶対ちょっと
>>続きを読む

スナッチ(2000年製作の映画)

3.4

なんとなく似た人が出てきて、その結果2つの話があることに混乱してしまった。
意外としっかりみないとダメだった。

ブラピ、かっこいい。なにしても似合うけどああいう役、とりわけ似合うな。

終盤の3組が
>>続きを読む

アクアマン(2018年製作の映画)

3.5

スターウォーズとリトルマーメードとインディジョーンズと007とシェイプオブウォーターとマッドマックスが混ざった感じ。
よく笑えて時折緊張して楽しめる。
途中でこれ今日中に終わるのかしらと思わず思う設定
>>続きを読む

ターミナル(2004年製作の映画)

4.5

たくさん笑えてたまに切なくたまにきゅんとできる最高の作品。
トムハンクスって魅力的だよなと、つくづく思わざるを得ない。ちょっとお茶目かと思えばスーツを着るとかっこいい!ってなる。

そして、なによりも
>>続きを読む

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

3.0

キムタクはやはりかっこいい。
ホテルマンのビシッとした格好すてき。

長澤まさみも、いい具合で年を重ねている。

この2人が、それぞれ役にすごいあってるなぁと思ったけど、それ以外は…特に…。
話の小ネ
>>続きを読む

ディア・ハンター(1978年製作の映画)

3.7

ベトナム戦争ものだと思ったら、意外と戦闘シーンとかはほぼない。その代わりに恐怖すぎるロシアンルーレットがあるけど…。
そして主人公が精神的にも肉体的にもザ・タフネス。強すぎる(そして渋かっこいい)
>>続きを読む

ステイ・フレンズ(2011年製作の映画)

4.2

ザ・ラブコメ!!
笑えるし少し切なくなるし全部のさじ加減がとてもいい。ベストバランス。
NYとLAの街の見せ方とかもいいし、主人公たちの部屋もいい。おしゃれだし。音楽もこの映画の程よいキラキラ感を盛り
>>続きを読む

>|