てくてくクマさんさんの映画レビュー・感想・評価

てくてくクマさん

てくてくクマさん

自転車泥棒(1948年製作の映画)

4.0

あっという間の時間でした。
モノクロで、誰も喋らない時間も多いのですが、飽きることなく見ることができました。
イタリア映画独特の感じ、結構好きです。
戦後のイタリア、みんな一生懸命で、終始どうにかなら
>>続きを読む

プレーム兄貴、王になる/プレーム兄貴、お城へ行く(2015年製作の映画)

3.8

久しぶりのインド映画でした。
内容が分かりやすいのが良かったです。
ストーリーは、何となくお決まりなんですが、二役のところが面白かったです。
それにしても、王女さま役のかた美し過ぎてずっと見ていられま
>>続きを読む

ようこそ映画音響の世界へ(2019年製作の映画)

4.2

これを見て、映像だけで無く、映画音楽も気にするようになるだろうと思いました。音楽、音響は、素晴らしい飛躍を遂げているのだなと、その歴史を見られて感動しました。
音を見つける為に旅するという事、それを基
>>続きを読む

007/ノー・タイム・トゥ・ダイ(2019年製作の映画)

3.8

久しぶりのジェームズボンド。あっという間でした。前のことを少し忘れていて、繋がらなかったところもあり、それが残念でしたが、充分楽しめました。ここ必要かなぁと思うところや、ラミ・マレックの毒がもう少しあ>>続きを読む

劇場版 きのう何食べた?(2021年製作の映画)

4.5

人と人との関係をいろいろ考えさせられる、少しだけ歳を重ねた人に響く作品だなぁと改めて思いました。
ドラマもそうでしたが、本当に優しい内容でした。
誠実に生きることを肯定してくれたようで、見てる人たちが
>>続きを読む

リスペクト(2021年製作の映画)

3.8

前から見たかった映画です。アレサフランクリンは、ブルースブラザーズで知って、あと、「ブリジットジョーンズの日記」のサントラに入ってる曲を歌ってる人と言うことぐらいでした。
内容は、少し通り過ぎが多かっ
>>続きを読む

アナザーラウンド(2020年製作の映画)

3.8

とても見てみたかった映画です。
前半、はちゃめちゃ。展開が遅かったです。
後半は大人の映画だなぁと。
お酒も、ある程度は効果あるのは分かる気がします。
だんだんエスカレートしていってましたが。。
最後
>>続きを読む

ミスター・ロジャースのご近所さんになろう(2018年製作の映画)

4.2

素敵なドキュメンタリーでした。この方を知ることが出来て良かったです。
トラのダニエルが印象的。パペットに自分の気持ちを言ってもらうのも、大人でも有りですね。涙が出そうでした。
素敵な番組。私も見たかっ
>>続きを読む

Swallow/スワロウ(2019年製作の映画)

3.8

途中、見ているのが辛くなりましたが、ヘイリーベネットの、美しさ、衣装がとても素敵でした。
今まであまり気に留めてない女優さんでしたが、魅了されました。
最後は少しバタバタで、予想しない終わり方でしたが
>>続きを読む

幸せへのまわり道(2019年製作の映画)

3.9

まず、トムハンクスの演技が凄く良かったです。久しぶりに彼の作品を見ましたが、やっぱり彼はすごいなぁと思いました。
途中、名言がたくさんあり、自分に言われてるような言葉もたくさん。
もう一度見返してみよ
>>続きを読む

僕らのミライへ逆回転(2008年製作の映画)

3.8

これは、本当に映画が好きな人に見てもらいたいです。きっと、楽しいと思います。
ビデオ返却、巻き戻すのを忘れてて、焦っていた昔むかしを思い出しました。
リメイク映画の撮影が、ウケました。
名作ばかりです
>>続きを読む

ダウントン・アビー(2019年製作の映画)

3.8

ドラマからの続きで鑑賞しました。
少し忘れてるところもありましたが、今回も、素敵な衣装やお城を見られて眼福でした。イーディスが、より素敵になっていた気がします。
スカッとする場面もあり、見ていて楽しか
>>続きを読む

ストレンジャー・ザン・パラダイス(1984年製作の映画)

4.1

久しぶりの映画館。
ジムジャー・ムッシュ作品、これは未鑑賞だったので、ラッキーでした。
この映画、特にストーリーの波があるわけではないですが、病みつきになる映画です。パターソンもそうでしたが…。私は好
>>続きを読む

ネクスト・ドリーム/ふたりで叶える夢(2020年製作の映画)

3.9

ダコタ・ジョンソンの映画の鑑賞が続いています。チャーミングな彼女にピッタリな役でした。
わたしは、音楽をテーマにした映画に弱く、サントラ版がすぐ欲しくなります。これも素敵な曲、歌声がたくさん。
サクサ
>>続きを読む

THE UPSIDE 最強のふたり/人生の動かし方(2017年製作の映画)

3.9

こちらの最強の2人も、面白かったです。
オペラが使われてるのが、すごく良かったです。
あと、ニコール・キッドマン。
地味な役も出来る。個人的にはとても好きでした。
幸せな気分になれました。

ワイルド・ローズ(2018年製作の映画)

3.9

素敵な映画でした。何よりローズの歌声がいい。心に残る。サントラ欲しくなりました。
やはり最初は、ローズのことイライラしてたけど、諦められない夢のこともわかるし、それに苦言を呈するお母さんの気持ちも分か
>>続きを読む

スキャンダル(2019年製作の映画)

3.6

豪華な顔ぶれで、シャーリーズ・セロンが綺麗だった。ニコール・キッドマンもさすがという感じ。やはりこの2人はすごく存在感ありました。
パワハラの話、まだまだ男社会で、歳を重ねたりすると、そういう目に合い
>>続きを読む

ワタシが私を見つけるまで(2016年製作の映画)

3.6

ラブコメ、久しぶりでお気軽!と思っていたら、見る年代によっては、いろいろ考えさせられる映画だろうなぁと感じました。
生き方は人それぞれなんだよねって、改めて思えました。
それにしても、ダコタ・ジョンソ
>>続きを読む

コンフィデンスマンJP プリンセス編(2020年製作の映画)

3.9

こっちも楽しめました。
江口洋介も出ないと、もう楽しめない笑。
前作のほうが好きだったかな。
また、続編あるかが気になるところ。
最近は、邦画のほうが楽に見られる気がしています。

コンフィデンスマンJP(2019年製作の映画)

4.1

気楽に見られるところが良かったです。やっぱり裏切られたけど、面白かった。
後半、何となく気が付いてきましたが。。
ダー子さん、最高。
あと、三浦くんと竹内さんも見たくて。
2人は素敵だった。
次のも引
>>続きを読む

ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋(2019年製作の映画)

3.6

シャーリーズセロンの美しさが半端なかったです。こんな人が政治家で、次期大統領候補。ドレス、衣装も全て似合う。
でも、自分に無理をしてて、本当はかわいい1人の女性。そのギャップがなかなか良かったです。普
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.9

拗らせ具合がすごかった。
でも、分かる気がして、わたし、友達になれるかもと、勝手に思ったりしてました。
でも、彼女は、その割にいろんな人とは、コミュニケーション取れる人なんだとは思ってましたが笑。
>>続きを読む

SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年製作の映画)

3.9

配役がすごく良かったし、豪華。

何気にみんな似ている人が演じている。
わたしはこの時代に高校生では無かったけれど、すごく懐かしくて楽しく見られました。
目を背けたくなるシーンもあるけれど、あったかく
>>続きを読む

しあわせの百貨店へようこそ(2018年製作の映画)

3.7

気軽に見られる楽しい映画でした。
舞台が百貨店の婦人服売り場、素敵な洋服がたくさん出てきたり、登場人物の女性たちが綺麗で素敵な着こなし。
あと、主人公のリサのだんだん洗練されていく感じが良い。かわいい
>>続きを読む

花様年華(2000年製作の映画)

3.8

ウォンカーウォイの作品、遠い昔に「恋する惑星」と「天使の涙」は見たのですが
この映画は、多分見てなかったので鑑賞。

インテリアと衣装、その色の組み合わせ、撮影の仕方、印象的なものが多かったです。雨の
>>続きを読む

ジョー・ブラックをよろしく(1998年製作の映画)

3.7

知り合いがブラピが大好きで、久しぶりに見てかっこよさを再確認したと言っていたので、わたしも見てみました。
ブラピ、確かにかっこよかったです。
死神と人間が恋に落ちるってシチュエーションは、凄く良かった
>>続きを読む

柔らかい肌(1963年製作の映画)

4.0

楽しめました。
やっぱり音楽とか、細部がオシャレ。
でも、たまに展開が笑えるところもある😅
と、言うか分かりやすいんですね。ピエールさん。
不倫をしたくなるような本当に魅力的な若い女性。カトリーヌドヌ
>>続きを読む

バッド・ママのクリスマス(2017年製作の映画)

3.8

前作も面白かったけど、わたしは前作よりも好きです。
バッドママたちのママ達が個性的すぎて、強烈なキャラクター。
でも、みんな娘達が大好きなんですよね。
娘と母親って遠慮がないから、少しのことで揉めるこ
>>続きを読む

バッドママ(2016年製作の映画)

3.5

お昼休みに何回かに分けてみました。
とても気軽に見られて、スッキリします。

どこの国のママたちも大変さは、同じですね。
嫌なことがあった時見たら、スッキリする映画だと思います。シリーズもあるようなの
>>続きを読む

十二人の怒れる男(1957年製作の映画)

4.1

殆ど12人の男性しか出ない、それも部屋の中だけで繰り広げられる映画。白黒画面。
でも、絶対、白黒画面のほうが迫力あります。
昔の映画ではあるけれど、内容は現代生活でも参考になりそうな映画。上手くできて
>>続きを読む

5つの銅貨(1959年製作の映画)

3.9

コルネットの音を聴きたくて借りました。実在の話と知らずに見ていたら、ルイアームストロング出てたり、有名な人の名前がちらほら。
前半の強気な主人公から打って変わって、後半は家族を大事にして音楽を捨てた主
>>続きを読む

映画 ひつじのショーン UFOフィーバー!(2019年製作の映画)

3.8

安定の面白さ。
少し目を離すと、意味がわからなくなるので集中しました。
いつもは、敵対しているショーン達とピッツァーが団結する時がいつも楽しいし、面白い。
細かいところが笑える。
音楽も良かったし、エ
>>続きを読む

ザ・ピーナッツバター・ファルコン(2019年製作の映画)

4.0

作品名が素敵です。
のんびり、ゆっくり見られる映画でした。
まず最初、ザックの居た施設のカール、ローズマリーが良かった。面白かった。
ザックは施設を抜けて、自分の夢を本当に叶えたかったんだなぁと思いま
>>続きを読む

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

4.5

去年、映画館へ見にいけなくて1番残念だった作品。やっと見られました。
若草物語、昔読んでいた懐かしい場面が再現されていて、いろいろ思い出しました。私は三姉妹なので思い入れもあり、とても好きな物語です。
>>続きを読む

架空OL日記(2020年製作の映画)

4.2

笑いました。
自然にOLしている升野さんが、ほんとありがちなOLで。
まわりの同僚も秀逸。みなさん、あるあるで本当に日常のよう。
上手かったです。
女性のたくさんいる職場、面白い。
升野さんと夏帆との
>>続きを読む

ヒットマンズ・ボディガード(2017年製作の映画)

4.0

気楽に見られる映画です。
ライアン・レイノルズ、サミュエル・Lジャクソンの2人の組み合わせが、とても面白いし、かっこいいし。
なんだかんだ言って、2人とも仕事できるし。
アムステルダムの運河のアクショ
>>続きを読む

>|