いちさんの映画レビュー・感想・評価

いち

いち

マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015年製作の映画)

4.4

いつ見たか忘れたけどフィルマークスに付けてなかったと思って今更スコア付けました
とりあえず最高だったことはまだ覚えてる!

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.3

飛行機の中で鑑賞
すっっっごく面白かった!劇中の曲をiPodに入れてドライブに行きたくなりました
baby〜

2017/11/17
ムービックス京都で爆音映画祭で見た
記録用

クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃(2016年製作の映画)

3.7

大和田獏で声だして笑った
最後のみさえには泣いたしクレしん映画はいい…

ムーンライト(2016年製作の映画)

-

得点と感想つけづらい映画だった
人生って感じだった

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.0

途中まではちょっとこのむず痒いラブストーリーが続くの?恋が盛り上がりすぎなんじゃない?ってすこし不安にもなりつつ見ていたけど、だんだん地に足を付けて現実が見えて……
結局悲しいものがたりだったし、やっ
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 爆発!温泉わくわく大決戦(1999年製作の映画)

4.1

ちょーおもしろかった!
昔見たやつで温泉だけどタマタマじゃないやつなんだっけ?って思ってたらこれだった〜!!!めっちゃ好き!!
大人が見た方が面白いのでは?
あと最後のミニアニメも笑った

タイピスト!(2012年製作の映画)

4.3

やばいめちゃくちゃおもしろかった!!!!!!!!!!!
笑えるし、一生懸命さにグッとくるし、スカッとするし最高だった!!!!!!!!見て!!!!!!!!!

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

3.5

ハーレイクインちゃんがかわいかった〜
敵があんまり魅力的ではないかなって感じだったのと登場人物多すぎで一人一人をだいじに見るのが不可能だった〜〜

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ(2015年製作の映画)

3.6

何個も何個も笑うところがあったし、劇中歌も向井秀徳が曲を作ってることもありかなり良かった!
エンドロールまで飽きさせなかった。個人的には「え!?世にも奇妙な物語的な展開かよ!?」となったりしたのでそこ
>>続きを読む

ズートピア(2016年製作の映画)

4.0

とても笑ったし、ニックとジュディのキャラがすごく良かった
テンポも良くてあっという間に見終わった

SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁(2016年製作の映画)

3.6

90分のシャーロックを大画面で観れた!ドラマファンとしてはそれだけで単純に嬉しかった!!
話は映画ということもあり特別なものになっていたが、いつものシャーロックとジョンでとても楽しかった
あと、舞台や
>>続きを読む

ソウ(2004年製作の映画)

3.5

胸糞悪いけれど、お話としてとてもおもしろかった
ホラーが苦手な私でも観れたので、中々踏み出せない人もぜひ見て欲しいですね

クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん(2014年製作の映画)

4.1

中島かずきさん脚本ということもあり、熱いロボットバトルでした!!!
グレンラガンやキルラキルが好きなのでバトルがとても良かったです!!
話も感動できる場面もありとても良かったです

傷物語I 鉄血篇(2016年製作の映画)

4.0

やっと最悪な春休みの話が観ることができて嬉しかった!
作画がとても良くてキャラがすごく綺麗だった。
3部に分けなくてもいいのでは?とは思ったけど、次回もぜひ見に行こうと思う!

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル(2011年製作の映画)

4.0

ローグネイションを見たのでもう一度見返した
やはりこっちの方が好みでした

スター・ウォーズ/フォースの覚醒(2015年製作の映画)

-

もう一回観るつもりなのでその時にスコアを付けたい
フォースと共に!!

地獄でなぜ悪い(2013年製作の映画)

3.0

気が狂ってるって感想しか出てこない映画だった笑
気が狂ってる展開が次々繰り広げられていくから飽きずに一気に見れる!

クロニクル(2012年製作の映画)

3.4

予告があまりにもワクワクしたから期待しすぎたかもしれない
思春期に強い力を持つとロクなことがないねって感じだった

007 スペクター(2015年製作の映画)

4.5

息つく間もないアクションの連発で終始手汗かきまくり!
ボンドが相変わらずめちゃくちゃかっこよかったし、今回はQもたくさん活躍していたのでうれしかった(*^^*)

ヘルタースケルター(2012年製作の映画)

1.3

なんでこの映画作ったの?ってレベルで酷い
漫画の台詞そのまま喋らせたのか知らないけど大森南朋が頭がおかしい人にしか見えない
蜷川実花は映画撮らなくていいと思う

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

3.6

同性愛者の二人が子供を育てるという話。色々な差別や偏見と戦っていく。
二人の愛情がとても伝わってきました。産みの親より育ての親とはまさにこのことだと感じた。
この映画に感銘を受けた人はミルクを見るのも
>>続きを読む

キングスマン(2015年製作の映画)

4.5

はじめに、本当にめちゃくちゃ面白かった!!!!!!と言わせてください。
予告が面白かったので、映画のハードルがギュンと高くなっていたのですが、そんなハードル軽々と飛び越えてくれました。
始まりから終わ
>>続きを読む

バクマン。(2015年製作の映画)

3.9

まず初めに、漫画を描くというだけの漫画だから正直動きは少なく、映像向けの作品ではないのでは?と誰もが思ったとおもいます。
しかし、その懸念されている部分を実にうまく映像化していたなと感じました。
原作
>>続きを読む

HK 変態仮面(2013年製作の映画)

3.0

わかっちゃいたけどめちゃくちゃしょうもない〜〜!!
しょうもなさすぎて何回も笑ってしまったし、鈴木亮平の肉体美にニヤニヤしてしまった…笑
あと、撮影してる時役者さんたちめちゃくちゃ楽しかっただろうな〜
>>続きを読む

きみに読む物語(2004年製作の映画)

2.7

感動するよ!!!!と友人から絶賛されたので鑑賞。
正直なところ、感動しなかった。むしろこんな可哀想な話をよく作ったな、と悲しくなった。
悲劇は感動なのだろうか。
こんなにも愛情深いのにも関わらずそれが
>>続きを読む

インサイド・ヘッド(2015年製作の映画)

4.2

暗い気持ちを理解してくれない人っていうか躁状態なのかよ!と最初はすこしウンザリしてしまいましたが、ストーリーが進むにつれてそんなことは一切きにならず、グッと引き込まれました。
色々な思い出や、飲み込む
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド(2015年製作の映画)

3.7

ジュラシックワールドのドキドキワクワクする感じがたまらなかった!
あんなテーマパークは是非訪れたいものですね。
画面が暗かったからか、私の理解が足りなかったからか、サイズ以外で恐竜の見分けが付きにくく
>>続きを読む

メイズ・ランナー(2013年製作の映画)

2.1

結局どういうことだったの?なんの意味があったの?と釈然としないところがあまりに多く感じた。
続編ありきの作り方なのかもしれないが、スピード感だけで誤魔化そうとしている感じが受け付けなかった。
映画には
>>続きを読む

アントマン(2015年製作の映画)

3.9

スカッと爽快。まさにマーベル映画。
家族の絆があり、その絆を守るために戦う姿はまさにヒーロー。とてもかっこよかった。
今までにない味方も出てくるところや、敵をかっこよく倒すところなど申し分なかった。
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション(2015年製作の映画)

3.3

迫力のあるアクション!
トムクルーズかっこいい!
前作に劣らぬアクションなどで見ていてドキドキした
また、ラストシーンは綺麗に解決していたのでスッキリ終われたのも嬉しかった。

しかし中盤の盛り上がり
>>続きを読む

セッション(2014年製作の映画)

4.2

スポ根映画の音楽バージョンという感じ
なんでここまで必死になるんだ?という疑問すら思い浮かばないほど、狂気に飲み込まれる映画でした

>|