莉子さんの映画レビュー・感想・評価

莉子

莉子

映画(689)
ドラマ(23)

HELLO WORLD(2019年製作の映画)

3.3

髭ダンの曲の使い方がめっちゃ良かった
アニメ特有の声優じゃない感じが珍しく受け入れられた

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

3.0

埼玉県民の心情を問いたい
特にエンディングの曲 wwwww

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

軽くジョーみたいに友達と思ってたら、相手に彼女が出来てモヤモヤする みたいなの経験した事あるから、ローリーと結ばれてぇぇえ!って思ったけど、凄い結末に納得した。自分の気持ちが晴れた好きじゃなかったわ

千と千尋の神隠し(2001年製作の映画)

5.0

冒頭で、ハクと千が橋を渡る時
私も一緒に息を止める子供心は失いたくない

映画館で観れたのはなんという贅沢なんだ!!!!!!

きみがくれた物語(2016年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

セリフで"やっぱりイラつく女だ"っていうシーンあるけど、日本版だと"おもしれぇ女"だろうなとふと思った。笑


"僕に優しくするな・自分を責めるな"というセリフ、初めと後で観ている側の捉え方を変えさせ
>>続きを読む

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

3.7

映画中、終始通話室のみの映像。リモートで、ゼミ会議しているから分かる。表現が見えないという事は心も見えないという事。

きみがぼくを見つけた日(2009年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

ヘンリーがクレアの家に行って、食事をしている時に父が"人生は狩だ"って言ってた所に鳥肌。伏線回収おそるべし。

まさか、クレアの父と息子に狩で人生失ったなんてね。

エンジェル、見えない恋人(2016年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

エンジェルよりも景色を優先して見た所が、外見に躊躇されず信頼しているなと思った。
瞬きや、外でまぶたを閉じた明るさなど表現の仕方が好き

このまま続けばラブストーリーで、
別れがくればサスペンスになる
>>続きを読む

借りぐらしのアリエッティ(2010年製作の映画)

5.0

小6?ぶりに観た
世界観が好きで、アリエッティ展行ったなぁ〜

映画の中でコンセントが映ると、アリエッティのサイズはどんなんだろうと思って自宅のコンセント見るぐらい私は引き込まれた

一寸法師と親戚だ
>>続きを読む

神と共に 第二章:因と縁(2018年製作の映画)

5.0

"悪い人間はいない悪い状況があるだけ"
というセリフがある

心の隅にある、言葉までにはならないモヤモヤの感情を映画はセリフを通して実感させてくれる。

それを感じる映画だったとても良い

ハウルの動く城(2004年製作の映画)

5.0

ジブリがある日本に生まれてこれて本当に良かった。

"やぁ、ごめんごめん探したよ"
時間軸の伏線回収好き

耳をすませば(1995年製作の映画)

5.0

いつの間にか私が雫よりお姉さんになってる
お母さん、おばさん、お婆さんになっても寄り添って観ていきたいな
どんな捉え方が出来るのか楽しみでもあるし

杉村の強引がとても小さい時は怖かったけど、今は引き
>>続きを読む

神と共に 第一章:罪と罰(2018年製作の映画)

4.2

確かに韓国版アベンジャーズ !?

千年に48.49人が善人かぁ……
日本だと前澤社長とかだろうきっと

こういう生きているとあり得ないストーリーだと心が持ってかれる
誰も地獄を知らないからね
そして
>>続きを読む

バーニング 劇場版(2018年製作の映画)

3.2

うーん、長い、、、
けど、考えさせられる真実は一体なのか
空が綺麗で、空と主人公達の対比みたい

紅の豚(1992年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

天国への道が天の川みたいで
その道は世界共通で、なんか心にぐさっときた……

やっぱり堂々とする事が大切なんだよね
わかるけど難しい〜わ〜〜

天空の城ラピュタ(1986年製作の映画)

5.0

初めてみた……
これが巷で噂のバルスか…

バルス!!!

もののけ姫(1997年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

アシタカって人を否定せず肯定する

剣で刺されそうな時も、あのタイミングで“そなたは美しい”ってなぜ言えるんだ 笑

海がきこえる(1993年製作の映画)

5.0

これがエモいっていうなら
エモい 習得した

武藤、自分が中心って人の50倍ぐらい思ってそうやけどそういう所も憎めない…
結果、可愛いは無敵

ドライヴ(2011年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ライアンの無敵な感じがよかった
結果的にはよかったのかよくないのか

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

お互いが小説の中で亡くなった事で、
第二の新しい道に進もうって言うエドワードのメッセージだったけど、

受け入れられなかったんだろうなぁ、最後のスーザンの瞳。

愛、復讐じゃなくて、人としての区切りな
>>続きを読む

シャッター アイランド(2009年製作の映画)

4.7

うっそじゃん、、、!
何言ってもネタバレなりそう!!
んんんんん!!!!って感じ!

アメリ(2001年製作の映画)

4.1

こういう人が人生一番楽しんでるんだろうなぁ〜

カムガール(2018年製作の映画)

1.1

nerveの似ている作品に出てきたから観たけど、落ち、、、ってなった

NERVE ナーヴ 世界で一番危険なゲーム(2016年製作の映画)

4.1

単純でスラスラ展開するから、考えずに楽しめた!映像のネオンの感じもおしゃれ!
インスタ映えって感じ!

万引き家族(2018年製作の映画)

4.1

駄目なはずなのに…
背景を知ってしまうと辛いよ…

コンテイジョン(2011年製作の映画)

4.5

間違い探しできるレベルで、現実と起こっている事が同じで驚き。

実話のようになりませんように。

>|