りんごさんの映画レビュー・感想・評価

りんご

りんご

映画(101)
ドラマ(2)

ガリーボーイ(2018年製作の映画)

4.0

実在のラッパーがモデルの物語。

「使用人の子は使用人にしかなれない」みたいな世界に対して、ラップで切り込んでいくのが超スカッとする。

サフィナが猟奇的だけどかわいい😂

インドの映画でありがちな「
>>続きを読む

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

3.7

関東出身じゃなくても笑える。
豪華俳優のお戯れ…

レディ・バード(2017年製作の映画)

3.4

思春期ならではの混沌って感じ。
こういうのあったなー…と。

数学の先生はアレ、どうなの?😂

これからこの子の人生が始まるー!

天使のくれた時間(2000年製作の映画)

3.7

知らぬが仏的な。
でも人間きっと順応する。

ケイトの誕生日ビデオが大好き。

ビューティフル・マインド(2001年製作の映画)

3.7

人生通して描かれてて面白かった。
最初、この俳優に大学生の役はどうか…と思ったけどひとりで学生〜おじいさんまでやってるから仕方なかったのか。
こう、ずば抜けた天才はやっぱりその他の社会性とか性格におい
>>続きを読む

シンドラーのリスト(1993年製作の映画)

4.0

自分が当時ここに生きてたらどうしただろうと思いながら観てた。
歴史映画の傑作。スピルバーグ監督…後世に残してくれてありがとう…

僕たちは希望という名の列車に乗った(2018年製作の映画)

3.8

実話ベースにした映画…!

一部強い信念、一部軽いノリで捧げた、ほんの数分の黙祷が、何十人もの人生を変えてしまった。

この時代はこういったことが沢山あったけど、殆どが仲間割れで終わったそう。学生なら
>>続きを読む

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

3.8

気分が明るくなる映画。
どんな悩みや困難も、本質的に正しい方向に導いてくれるランチョーのアドバイスによってスカッと解決する。
『成功を目指すのではなくて、優秀を目指せば成功がついてくる』なるほど、と…
>>続きを読む

キングダム(2019年製作の映画)

3.5

山崎賢人目当てで行ったけど、
吉沢亮さまーーーーー!!!!
ってなる映画だった。

吉沢亮のセンター分けデコだし、
似合いすぎ。
美男子しか許されないスタイル。

漫画の世界が忠実に再現されてました。
>>続きを読む

ラブ・アゲイン(2011年製作の映画)

4.0

なんかすごく面白くて3回くらい観た。
女の人が綺麗になって行く話、よくあるけど、そのおじさん版で。

かっこよくなった結果はやることなすこと結構おバカ!本当にしたいことはそうじゃないでしょ!って感じな
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

3.7

主題や解釈について議論が起こるという意味で素晴らしい作品だと思う。私は…結構観てるのがしんどかったが…それはリアルすぎるからかもしれない。色んな人がいる都会がこわい。

ライフ・イットセルフ 未来に続く物語(2018年製作の映画)

4.3

人生は人を屈服させようとしてくる。間違いなく。でも私の中には私の母も、その母も生きているのだと思うと、私はとても尊い存在だと思える。
今いちばん観て良かった映画。イザベルの言葉で自分でもひくほど泣いた
>>続きを読む

バルトの楽園(がくえん)(2006年製作の映画)

3.6

史実に忠実さはおいといて誰も極悪人が出てこず時々ハラハラさせられながらも最後はみんな互いを理解しあって、第九で終わる大円団。いい話。

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

3.8

ハリーポッターに出てくる人物の昔の姿が見られて、ハリーポッター全部もう一回見返したくなった。観終わってからあれこれ調べてしまったり…これはスターウォーズ現象。

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.0

主人公の考えが変わっていくところが良い。奥さんがERに出てた人なのが個人的にアツい。スカッとして気持ち良い。実話がベースというところが良いね。

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.5

メアリーの心の動きにすごく共鳴して飛行機でボロボロ泣きながら見ました。泣きすぎてて、泣き止むまでご飯は運ばれて来なかった。
親の夢を子供に投影してはいけない。
気持ちは、思ってるだけじゃなくて、言葉や
>>続きを読む

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

3.4

イギリス映画だと思ってて混乱した…

最初から最後までものすごく淡々と時間が流れていく。
あまりに淡々としすぎて、登場人物の背負うものの重さに浸る隙もないほど。
でも普通に生きてたら浸ってられないよね
>>続きを読む

パッドマン 5億人の女性を救った男(2018年製作の映画)

4.0

どこまで実話なのと思ってしまうこの作品。初志貫徹で行動し続けることで道が拓けていくのが、観ていて気持ち良い。
インド映画らしい壮大さとコミカルさが、まじめになりすぎなくて好き。

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.4

期待しすぎてどうしようって思ってたけど、その期待を余裕で越えてめっちゃ面白い。ネタバレが怖くて誰の感想も見れなかったけど、そうしてよかった!
全ての伏線が回収されていくのにいちいち笑える。二回連続、ぶ
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.0

大切な人に見てほしくなる映画!
ただのオギーの成長物語じゃなくって、関わる人それぞれのストーリーも描かれてるのがすごく良かった。
誰もが完璧じゃなくて一面的でもなくてそれがリアルだから、共感できる部分
>>続きを読む

マイノリティ・リポート(2002年製作の映画)

4.0

初めて見たのは小学生のときで、ストーリーが全然理解できなかった。最近大人になって観て、こんなに面白かったのか!と評価あがりました。十数年前にこの映画が作れた構想力がすばらしい。
システムは完璧だ、って
>>続きを読む

>|