部族の宴さんの映画レビュー・感想・評価

部族の宴

部族の宴

映画に対する評価の仕方に変化が、つまり噛めば噛む程に面白さが湧いてくるスルメの様な映画が好きだ!さらに綺麗な作品はポイント高い。何度も観返した時はその都度レビュー評価点とコメント内容を更新している。

映画(229)
ドラマ(0)

恋愛小説家(1997年製作の映画)

4.3

【2回目の鑑賞】

好きなら好きと素直に言え

気持ちをねじ曲げるな

ふざけて伝えてしまうと

相手が傷つくだけなんや

恋愛のドキドキ感がたまらない

いい映画やん

僕のワンダフル・ジャーニー(2019年製作の映画)

4.0

【1回目の鑑賞】
続編でイーサンもハンナも出て来たので安心て観れた。ラストはぐっと泣かせるね。今回は監督さんが変わってラッセ監督じゃないけど世界観は同じで安心だったが、やはり監督のテイストって出るんで
>>続きを読む

ブレイブハート(1995年製作の映画)

4.1

【1回目の鑑賞】
愛する妻の命を奪われ復讐するところ等は初代のマッドマックスと同じで、しかも2度も美しい女性からモテるなんてズルいくらい羨ましい!こんな事言ってはならない真面目にレビューせねばならない
>>続きを読む

トゥルー・ロマンス(1993年製作の映画)

4.7

【2回目の鑑賞】
20年以上前に1回目を鑑賞してから久しぶりに観たら凄くいい映画だった!当初タランティーノ作品という事で流行りもの感覚で観てたんでしょうね。申し訳無いです、音楽も印象的で、キャストも豪
>>続きを読む

ワイルド・スピード/スーパーコンボ(2019年製作の映画)

4.0

【1回目の鑑賞】
WS初めて観たし、やっと観れた! これなら
シリーズ全部観てみょーかな!単なるド派手なアクション映画かとハードル下げてたら結構ストーリーが次どうなるんだろうとか、終始退屈しなかったし
>>続きを読む

アニー・ホール(1977年製作の映画)

4.0

【2回目の鑑賞】
倦怠期か悲しいね、アルビーがフられた後、かっとなって車をぶつけるシーンとか道端のカップルを捕まえて幸せになる秘訣を聞くシーンなど心情の描写が面白い!台詞もウィットに富んでいてテンポよ
>>続きを読む

マディソン郡の橋(1995年製作の映画)

4.5

【2回目の鑑賞】
若い頃に観た時と今オッさんになってから観直すのとは全然違う。不倫の映画と一言で片付けるそんな単純なものでは無い。旦那さんはフランチェスカが車の中で泣いていた理由のカメラマンとの恋の事
>>続きを読む

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

5.0

【2回目の鑑賞】
久しぶりにアニメ観ました。予備知識無しだったので、まさかこんな仕上げ方だったとは!以外!淡々とした日常の生活と終盤の空襲警報との対比が衝撃的である。また、主人公のすずさんが、とても魅
>>続きを読む

赤ひげ(1965年製作の映画)

5.0

【2回目の鑑賞】
七人の侍の三船敏郎とは真逆のキャラ!クールでカッコいいね。菊千代も良かったけど、赤ひげも最高!黒澤明監督の撮り方好き過ぎる。世界の黒澤と言われるのは、この作品も観れば納得行くのではな
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

【1回目の鑑賞】
あと何回か観たら良さが解るのかどうか、微妙。ヒロインは綺麗だけど、もっとチューイとの友情を分厚く描いていたら、ランドとの悪友でありながら親友である関係とかなんか作り込みが薄くて駄目だ
>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

4.0

【1回目の鑑賞】
友達って素晴らしい、この信頼関係が無いと成り立たないって事を最後の最後に見せてくる演出が良い。そして伏線が回収された時に、自然と涙が出る。

黄昏(1981年製作の映画)

4.7

【2回目の鑑賞】
偏屈の頑固ジジいの毒舌が周囲へ嫌な雰囲気を醸し出す、しかし深いところで理解している妻。娘とはいがみ合いの仲であったが、頑固ジジいは大した問題ではない、ただ気が合わないだけのレベルだと
>>続きを読む

旅情(1955年製作の映画)

4.0

【1回目の鑑賞】
単純に見えて実は深い、事情は敢えて語っていない、観る人に想像させるテクニック、流石のデビッドリーン監督。アラビアのロレンス同様、そこに自分が居るかの様な旅行感覚を与えてくれる。

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

5.0

【1回目の鑑賞】
星5では足りない。カッコ良過ぎでしょ!ルークの力、フォース、全てに感動。世代交代の伝え方に涙!ストーリー完璧です。

ラブ・アクチュアリー(2003年製作の映画)

4.4

【1回目の鑑賞】
豪華キャスト、所々に笑い、ちょいエロ
まぁ何回か観たらもっと良くなる予感、ハッピーエンドもあれば、切ない話もあり盛りだくさん。
【2回目の鑑賞】
再鑑賞で点数アップ!社長の不倫で奥さ
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

2.8

【1回目の鑑賞】
映像のクオリティの高さは素晴らしい、スピナーもモデルチェンジし洗礼された、ヒロインである彼女はバーチャルで個体が無いが非常に美しい、世界観は崩す事無く引き継がれていた鈍よりした空に酸
>>続きを読む

華麗なるギャツビー(1974年製作の映画)

4.3

【1回目の鑑賞】
コッポラの脚本!納得、何処と無くゴッドファーザーの様なカットが?序盤はなんか乗れないなぁ眠い、ところがキャラ設定とかが解ってくると、いつの間にか引き込まれてしまった。自分は原作を読ん
>>続きを読む

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

5.0

【1回目の鑑賞】
なんて優しい作品なのでしょう!ハチも号泣だったが、此方も随所に泣かされぱなしで目がボロボロですわ!ラストシーンはハッピーエンド素晴らし過ぎる。ワンちゃんの視点でストーリーは展開される
>>続きを読む

ダークナイト ライジング(2012年製作の映画)

3.9

【1回目の鑑賞】
3部作の締めくくりである、本作は良かったな、ラストシーンは何故か涙が出ましたね〜これは序章のビギンズを観たからでしょう、1作目の伏線がやっとここで回収されましたね〜長いです。アンハサ
>>続きを読む

ダークナイト(2008年製作の映画)

2.9

【5回目の鑑賞】
途中で寝落ちした事5回、最後まで観れたのは1回だけ、そのラスト30分前あたりが面白いと感じたが序盤、中盤はもう眠くて眠くてストーリーが全く把握出来なかった、3部作の中で一番、ダメだっ
>>続きを読む

バットマン ビギンズ(2005年製作の映画)

3.7

【2回目の鑑賞】
3部作の序章である事からこれ一本だけでの評価だとこの点数になってしまう、全3部観終わると、ここの話が重要であり感動も大きく違ってくると感じた。2回目の鑑賞でキャラの設定等がやっと把握
>>続きを読む

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

3.0

【1回目の鑑賞】
やっぱりエイリアンは1作目が完璧だと改めて感じた、シンプルイズベストにして欲しい、今回のコヴェナントは色んな要素が絡み過ぎてエイリアンよりも人造人間の話であり芯がブレた感があるので期
>>続きを読む

それでも恋するバルセロナ(2008年製作の映画)

4.1

【2回目の鑑賞】
街の雰囲気、情熱的な音楽、美女、アルファロメオスパイダー、赤の使い方が美しい!初回鑑賞時はなんかよくわからない話だったが、再鑑賞で凄く好きになった。芸術家の感性、女心はドキドキとロマ
>>続きを読む

バトルシップ(2012年製作の映画)

3.5

【1回目の鑑賞】
金曜ロードショーで観た!序盤の展開はB級コメディで退屈、しかしながら中盤から戦闘はなかなかの見応えであり面白い。

メリーに首ったけ(1998年製作の映画)

2.0

【1回目の鑑賞】
ところどころに笑えるシーン有り、下ネタが多い。期待し過ぎたかな

ブルージャスミン(2013年製作の映画)

4.3

【2回目の鑑賞】
ハッピーになれるかと思っていたら突然、どんでん返しが訪れる、人生これの繰り返しって、何とも切ないストーリーか!主人公は病んでしまって独り言をブツブツというラストシーンのベンチはノーメ
>>続きを読む

フライボーイズ(2006年製作の映画)

3.6

【3回目の鑑賞】
こんな人にオススメ
・紅の豚が好き
・Xウイング VS タイファイター

つまり飛行機が好きでロックオン一発ミサイル発射では無く、ひたすら敵機の後ろを取りに行くドッグファイト!

>>続きを読む

アメリカン・ビューティー(1999年製作の映画)

4.9

【3回目の鑑賞】
初回は映画館で観た当時、何のことやら理解力が無かったのですな、今観ると凄い面白い!勘違い、誤解、妄想、嫉妬、ちゃんと向き合って話せば丸く収まる、我慢し切れずに人はカッとなって歯車がズ
>>続きを読む

HACHI 約束の犬(2008年製作の映画)

5.0

【3回目の鑑賞】
犬目線のカメラワークといいBGMピアノの切なさといい泣かずにはいられない名作。
実話海外版リメイクとはいえ雰囲気、キャスト、特に犬の演技は素晴らしくリチャードギアの演技も良い。ひたす
>>続きを読む

ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月(2004年製作の映画)

3.0

【2回目の鑑賞】
んーー!1作目の方が良かったかな、監督さんが代わってるね、そのせいもあるのか、微妙にテイストが違う。だけどもキャラクターはそのままの設定なので、其れなり楽しめたし曲のセンスは良かった
>>続きを読む

ブリジット・ジョーンズの日記(2001年製作の映画)

4.5

【2回の鑑賞】
やられたー、全く期待無しで鑑賞、ラストシーンも美しい!三角関係のキャラクター個性も良かった、音楽も良い。ブリジットが主人公でありながらイマイチパッとしない可愛いくないと思いながら鑑賞し
>>続きを読む

ナバロンの要塞(1961年製作の映画)

3.7

【1回目の鑑賞】
中盤あたりからジワジワ面白い!ミッション遂行にあたり数々の困難が待ち受けるのだが、わざとらしいと思って観てたらちゃんと仕掛けがあったんだね〜キャラクターも個性的で良い、古い映画なので
>>続きを読む

ギルバート・グレイプ(1993年製作の映画)

4.6

【1回目の鑑賞】
ラッセ監督らしい!いい映画撮るね、終始観入ってしまう、個性豊かな登場人物が出てきて飽きない。ギルバートはザ長男で家族の為に自分の事より母親の面倒見たり弟の世話をしたりと忙しく本当にい
>>続きを読む

シンドラーのリスト(1993年製作の映画)

4.7

【2回目の鑑賞】
レビュー出来ない程、泣いてしまうラスト

ギター弾きの恋(1999年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

【2回目の鑑賞】
ジワジワ面白いな〜予備知識なしで鑑賞、主人公のエメットのキャラはいわゆる自惚れで、どーだ俺のギター聴くと女なんかイチコロだと常にモチベーションが高いしかし、世界一では無く、二番目と言
>>続きを読む

君の名は。(2016年製作の映画)

3.0

【1回目の鑑賞】
話題作を観てみよう、幻想的で美しい話であった、現実的では無いのでそこはアニメと言う事で割り切れる、入れ替わったり戻ったりする展開が多く時間軸が何時なのかちょっと迷子になる。この監督さ
>>続きを読む

>|