rincororin09さんの映画レビュー・感想・評価 - 5ページ目

rincororin09

rincororin09

映画(344)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

ワイルド・スピード MAX(2009年製作の映画)

4.0

ヴィン・ディーゼルの目力が帰って来た!シリーズはこれからどんどん過激化してくるのね!

ナイト ミュージアム エジプト王の秘密(2014年製作の映画)

3.5

子どもたちと。グッと来る別れだったが、またパーティーでハッピーエンドだった。大英博物館行ってみたいな!

ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT(2006年製作の映画)

3.5

ワイスピ3本目。これはスピンオフっていう扱いでいいのかな。突っ込みどころはたくさんあるけど、相変わらずレースシーンはよい。

ターミネーター ニュー・フェイト(2019年製作の映画)

4.5

まさに正統な続編。世界観そのままでアクションはパワーアップ!ストーリに親味はないのだが、人間的になったシュワちゃん演じるT-800と、元は人間のスーパーソルジャーのグレースが深みを与えている。T2の溶>>続きを読む

ワイルド・スピードX2(2003年製作の映画)

3.5

バディものになった。相変わらずカーチェイスはド派手でよい!これからシリーズの変遷をたどることに。

ワイルド・スピード(2001年製作の映画)

4.0

何を隠そうこのシリーズ初めて観た。カッコいいねぇ。ヴィン・ディーゼル若い(^^;

LOGAN ローガン(2017年製作の映画)

4.5

X-Menの中でも好きなキャラ。不覚にも泣きそうになってしまった。墓標がXになるのがよい。

イーグル・アイ(2008年製作の映画)

3.5

シンギュラリテイー後の話ですね。最後は人類そのものを敵とみなして…みたいな。あ、それは別の映画か(^o^;)

MIND GAME マインド・ゲーム(2004年製作の映画)

4.0

何の予備知識もなく観たが、これは面白かった!「君の…」とか「天気…」とかじゃない方向。アニメっていろんな事が出来る。かなりアート寄り。

G.I.ジョー バック2リベンジ(2013年製作の映画)

3.5

さらにド派手。いいんです、これで。娯楽映画はこうでなきゃ!

G.I.ジョー(2009年製作の映画)

3.5

ケーブルテレビの録画で再観賞。何も考えないで観る。これでいいんです(^o^)

マレフィセント2(2019年製作の映画)

4.0

子どもたちと4DXで。ディズニー的予定調和。アンジー、迫力あってキレイだった。

グランド・イリュージョン 見破られたトリック(2016年製作の映画)

4.0

1作目よりやはり少し込み入ってるかな。種明かしが丁寧でよい(^o^;)
最後の方でマジックショップのおばあさんがどう活躍したのか、ちゃんと観たかった。

グランド・イリュージョン(2013年製作の映画)

4.0

面白かった。最後にどんでん返しがあるんだろうなと思ってたが、あんなかたちだったとは!

リディバイダー(2017年製作の映画)

3.0

ううむ、設定は面白そうなんだけど、なんかとっ散らかってる。POV目線の新味はまああるけど。

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

4.0

ケーブルテレビの録画で。もちろんキャラクターは知ってたが、映画は初めて見た。出自から丁寧に描かれてました。強くて美しい。神様だからね。

コロンビアーナ(2011年製作の映画)

4.0

ケーブルテレビの録画で再観賞。ゾーイが美しい。数あるリベンジものの中でもこれはよい。孤独は癒されないのか…。

パディントン(2014年製作の映画)

3.0

ケーブルテレビの録画で、子どもたちと観賞。予定調和。ニコール・キッドマンが美しかった。悪役が様になってるのは「ライラ」同様。

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

3.5

ケーブルテレビの録画で。なんかちょっと食い足りないのはなぜ?復活した悪の女王がかわいい…(^^;

タイタンの逆襲(2012年製作の映画)

3.5

ケーブルテレビの録画で。神様の出てくる映画って基本的にご都合主義だよなぁ。いや、面白かったんだよ。アクションもすごかったし。

サリュート7(2017年製作の映画)

4.0

ケーブルテレビの録画で。最後にはぶっ叩いて解決するってのがロシアっぽくてよい。でも、実話だからね(^^;

アウトロー(2012年製作の映画)

4.0

ケーブルテレビの録画で再観賞。一種のダークヒーローものだよね。

クロノス(1992年製作の映画)

3.5

ケーブルテレビの録画で。これがトロ監督のデビュー作なのか。作風はもう確立してる。全編を貫くタンゴもよい。

眼下の敵(1957年製作の映画)

4.5

ケーブルテレビの録画で。昔テレビで観た記憶が。数ある戦争映画の中でも名作だと思う。そして、反戦映画だと思う。

トランス・ワールド(2011年製作の映画)

3.5

ケーブルテレビの録画で。密室系タイムパラドックスもの。旅先でふと手にした文庫本がものすごく面白かった…っていう感じ。

ノア 約束の舟(2014年製作の映画)

3.0

ケーブルテレビの録画で。壮大なファンタジーなはずなんだけど入り込めない。やっぱり宗教的なバックボーンがないから?

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

5.0

ケーブルテレビの録画で。今、観終わって、劇場で観なかったことを激しく後悔している。あの頃忙しかったんだよ(>_<)
SF映画史上に燦然と輝く名作の続編として、世界観はしっかり引き継がれている。リドリー
>>続きを読む

エレクトラ(2005年製作の映画)

3.5

ケーブルテレビの録画で再観賞。クールで美しいが、何かと掘り下げ不足かな。かといってあんまり書き込みすぎるとややこしいし。難しいね(^o^;)

デアデビル(2003年製作の映画)

3.5

ケーブルテレビの録画で再観賞。影のあるヒーローはキライじゃない。

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

3.5

ケーブルテレビの録画で。AIが暴走する映画はたくさんあるけど、その新しいパターンかも。悪くはないんだけど、やっぱり1作目は怖かったなぁ…と。

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

4.0

ケーブルテレビの録画で。シャーリーズ・セロンが美しい、っていうかクールでカッコいい。格闘シーンがリアル。ウォッカのロックが飲みたくなる!

Vフォー・ヴェンデッタ(2005年製作の映画)

4.5

ケーブルテレビの録画で。予備知識なく観たが面白かった。ディストピアとしての近未来の描き方がなんかうすら寒い。敵を作って真実から目を背けさせる…ってのはすでに起きてることなんじゃないか。かの国でもこの国>>続きを読む

ベン・ハー(2016年製作の映画)

3.5

ケーブルテレビの録画で。元の映画との比較云々は言わない。戦車のシーンと海戦シーンは迫力。モーガン・フリーマンがいつもながらいい役!

キング・アーサー(2016年製作の映画)

4.0

ケーブルテレビの録画で。行ったり来たりがちょっと気になったかな。それにしても、でかくて邪悪なゾウとか光って文字が浮き出てくるとか、「剣と魔法」系の映画が「LotR」の呪縛から逃れることはできないんだろ>>続きを読む