Rinkoさんの映画レビュー・感想・評価 - 4ページ目

Rinko

Rinko

癒しの時間の記録。

映画(201)
ドラマ(4)

百万長者と結婚する方法(1953年製作の映画)

2.7

結末の見えたストーリー
結婚や愛はお金じゃないなんて語られてうんざり👊🏻こっちは面白いストーリーならどっちでもいいんだよ👊🏻👊🏻👊🏻(じゃあ見るなよ〜)

知りすぎていた男(1956年製作の映画)

3.0

副鼻腔炎で高熱にうなされつつ鑑賞…
長いわ。(ハッピーエンドで面白い映画でした…)

ショウほど素敵な商売はない(1954年製作の映画)

3.0

マリリンモンローはいるだけで目立つ…この役合わないよね。。

バベットの晩餐会(1987年製作の映画)

3.8

ただひたすら静かに流れる美しい映画。
この映画の言わんとすることは、わかったような、わからないような。
ただ心で感じる。そんな映画だった。

黄金のアデーレ 名画の帰還(2015年製作の映画)

3.7

暗いけど良かった。
実話という点で歴史の残酷さをリアルに感じた。

ヒズ・ガール・フライデー(1940年製作の映画)

3.7

なんかもうもはや見慣れたストーリー感。
よくあるドタバタコメディ。

めまい(1958年製作の映画)

3.4

死んだ女に取り憑かれた妻の尾行を頼まれた高所恐怖症の元刑事。
これだけでも話は面白いのにちゃんとまだ落ちがあった。流石ヒッチコック…

フレンジー(1972年製作の映画)

3.0

あー気色わる😏

刑事の妻の料理、あんなん出てきたら泣く😭

イヴの総て(1950年製作の映画)

5.0

1.5倍速で見たのが勿体無いくらい面白かった。
それにしてもえらい悪女物語だった…
持つべきものは理解あるパートナーだな。

我が家の楽園(1938年製作の映画)

3.0

途中までは正直、この話の通じない人種嫌いだわと胸糞悪くみてた。
だってみんな秩序を守って我慢して生きてるのに、自由気ままに自分勝手が正義、英雄みたいに語られたらマトモな人間がバカみたい。
でも二人のパ
>>続きを読む

タイピスト!(2012年製作の映画)

3.8

可愛いし面白いしハッピーエンドで良かった😊😊😊

オペラハット(1936年製作の映画)

3.5

長いものに巻かれたり、欲が出たり、ついついしてしまうけれど、公平さや思いやりを忘れてはいけない。
掴んだチャンスをみんなのために使える、勇気と偉大さ。
キャプラさんの映画は説教くさいけど、生きていく上
>>続きを読む

断崖(1941年製作の映画)

3.1

えぇ〜〜そんなオチ。笑
初めはケイリーグラントがダメ男すぎてなにこのストレス溜まる映画と思ったけど、だんだん面白い展開に。
ミルクのグラスの場面は有名ですよねぇ。グラスの中に豆電球を入れて光らせたとい
>>続きを読む

アニー・ホール(1977年製作の映画)

3.0

中学生の終わり頃から村上春樹を読み漁って、成長するとともにいつまでも思春期の気持ちではいられなくなりぱったり読まなくなったんだけど、ウディアレンはその頃の気持ちと似てる気がしていつかは共感できなくなる>>続きを読む

ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール(2014年製作の映画)

3.8

切なくて、めちゃくちゃ可愛くて、音楽がすごく良かった。

スミス夫妻(1941年製作の映画)

3.4

陰鬱なヒッチコックさんに少々飽きていたので、ここらで軽めのコメディ。
ラブラブ夫婦のハプニングに巻き込まれただけやんとツッコミたくなるラストでしたが、ボーッと見られるタイプの映画がお仕事疲れの月曜日に
>>続きを読む

見知らぬ乗客(1951年製作の映画)

3.2

狂気だ…
ブルーノの狂い方とおっちょこちょいさが余計に気持ち悪かった。
話はよく出来ているけど好きではなかったな。
こういうのを見るとわたしはサイコとか鳥は向いてないと思う…単純に人が殺されて解決して
>>続きを読む

私は告白する(1953年製作の映画)

3.6

身勝手だから人を殺してまでお金を奪うんだろうけど、救いようがないほど犯人は身勝手で、それに対して神父は徳が高い…
でもあなたそれじゃ逮捕されちゃうでしょとモヤモヤさせられた。
検事が嫌なやつなんだよな
>>続きを読む

北北西に進路を取れ(1959年製作の映画)

2.9

朝5時半から映画鑑賞。笑

今回も冒頭でヒッチコックさん発見。

いまいちハラハラ感がなく、スコア低め。

ケイリーグラントの口笛が雨に唄えばだったのでなんとなくにやりとしてしまった。笑

最近見たい
>>続きを読む

泥棒成金(1954年製作の映画)

2.7

冒頭でヒッチコック発見できた〜🙌🏻

なんで泥棒仲間が怒っているのか…??(キャットが再犯したら仲間も捕まるの?)
理解できない部分が多々あって、お話自体はあんまりだったかなぁ

ダイヤルMを廻せ!(1954年製作の映画)

3.9

いい感じに分かりやすいサスペンス。
ドキドキハラハラさせるのがほんとに上手ですね。
寝る前にみたら興奮してよくない。笑
妻は結局不倫相手の方が好きだったのかな。
不倫を告白しようとする男と、夫は変わっ
>>続きを読む

コレクター(1965年製作の映画)

2.9

気持ち悪い!
マニアックな趣味のお兄さんが好きな女の子閉じ込めて愛でる気持ち悪い映画…
途中まではただただ曲がった性癖が爆発していて、こんなに尽くされるなら〜とかしょうも無いこと思いつつ見てたけど、ラ
>>続きを読む

バルカン超特急(1938年製作の映画)

3.4

レベッカが面白すぎたので、、、普通。笑
しかし構成はすごく良く出来てるなと思った。
ヒッチコックは自身が作品に一瞬出てくると聞いた(ほんとかは知らない…)のを見終わってから思い出したんだけど、どこで出
>>続きを読む

雨に唄えば(1952年製作の映画)

4.0

概ね良好(上から目線ですいません)

明るくポップで、“♫雨に唄えば”は街灯にくるまって歌うシーンがララランドでオマージュされたとのことだったので見られて良かった。

イースター・パレード(1948年製作の映画)

3.6

タップダンスは素晴らしかったけど、お話はトップハットのほうが面白かったな〜

レベッカ(1940年製作の映画)

5.0

すごかった…白黒でCGもなく幽霊が現れるわけでもないのに、とんでもなくホラー。
こんな刺激的な映画を観たら、もうただのメロドラマでは満足できない。笑

見れば見るほど、次に見たい映画が増えていく。