Lilyさんの映画レビュー・感想・評価

Lily

Lily

映画(172)
ドラマ(13)

きょうのキラ君(2017年製作の映画)

4.0

恋愛映画の中だとほぼほぼトップ。

ミキモト凛さん原作のこの作品は、中川大志くんの演技力がより試された映画だった。渋谷のど真ん中で撮影していたシーンは最高だった。

初っ端から、公園のなかで泣いている
>>続きを読む

近キョリ恋愛(2014年製作の映画)

3.8

内容的には王道だし、ありえない話だけれど、
ミキモト凛さんの作品の良さが永遠に続けられている感じ。

山下智久演じる櫻井ハルカは、王道すぎるカッコ良い。これたぶんだが、山P最高だけれど、近キョリ恋愛s
>>続きを読む

シャレード(1963年製作の映画)

4.0

ラブサスペンスストーリー。

ハリウッド映画で見とくべき映画。

舞妓はレディ(2014年製作の映画)

3.8

メロディが永遠に頭に残る。

舞妓さんへの概念が変わった。

マイ・フェア・レディ(1964年製作の映画)

4.5

オードリーヘプバーンの作品の中で、私的1番大好きな作品。

コックニーから誰もが認めるRPになるシンデレラストーリー!語学勉強している人にも、良いかも。ピグマリオンが原作だし。

愛だけで、プリンセス
>>続きを読む

ローマの休日(1953年製作の映画)

4.2

定期的に観たい映画。

アン王女、オードリーの美しさが際立つこの作品は、思いっきり恋愛映画。

終わり方が切ないけれど、王宮の人間と、一般人である新聞記者との愛は、そうなる運命しかないのか。。。これは
>>続きを読む

愛情物語(1956年製作の映画)

4.1

涙でました。

ピアノのクラシック音楽が流れる度にマージョリーが思い浮かぶ、、、

ピアノの音とともに「愛情物語」のメロディも流れていく。

恋愛、そして親子の愛、全てがつながるこの物語はぜひ観てほし
>>続きを読む

グランド・ブダペスト・ホテル(2014年製作の映画)

4.0

ウェスの世界観最高!!

コメディで、サスペンスでもあるけれど、彼の世界観のおかげでなぜだか落ち着いて、上品に感じられる。

少し怖!って思うシーンがあったけれど、それも芸術の一つとして受け取れる。
>>続きを読む

哀愁(1940年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

「哀愁」なんて、ぴったりすぎる邦題なのだろうか。

バレリーナのマイラと、イギリス軍将校の大尉ロイの悲しすぎる純愛物語。

前半、とんとん拍子で、愛が生まれ、結婚の話までなって、こんなに綺麗に進んだら
>>続きを読む

ワタシが私を見つけるまで(2016年製作の映画)

4.0

元気をくれる素敵な作品だった!!

恋に悩んでる方、また失恋した方にぜひ観てほしい。
人生、恋愛だけじゃない、もちろん、恋愛をして幸せを見つけるという方法もあるが、それ以外にもある。

ひとりで生きて
>>続きを読む

野郎どもと女たち(1955年製作の映画)

4.2

四人の男女がどう愛を見つけるのか。

歌もダンスも、最高。MGMらしい作品になっている。セットが、アステアのバンドワゴンにそっくりだった。セットが、いかにもセットです、という感じが出ていたけれど、最初
>>続きを読む

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング(2018年製作の映画)

4.0

最高!女性みんなが共感すること間違いなし!

女性って、誰もが一回は美しくなりたいってかんがえるとおもうけど、一つ考え方変えるだけでこれだけ世界は変わるし、もっと幸せに生きれるんだ!っ
>>続きを読む

百万長者と結婚する方法(1953年製作の映画)

3.8

この映画最高すぎた。まず美しい。
カッコ良い。面白い。
モンローの「ん?」とふとした表情が好き。
どうやって、結婚するのか!が、根本的な芯の話なんだけど、薄い。薄いけどさらっと観れる。
>>続きを読む

ピーチガール(2017年製作の映画)

3.5

伊野尾くんがこれで売れた理由はわかる!!
あの、ももちゃん助けるシーンは、謎すぎる。あんな力とーじ、人間持ってないわ!って。
でもあのくらいの力があるほど、彼の愛情は強く、ももを支えてく
>>続きを読む

ヴィオレッタ(2011年製作の映画)

4.0

美しかった、画が美しい。さすがフランス映画だ。
中身は非常に悲しい物語。
母への愛と、心の暴力の対比。。。。

つらいもの。母自身がまず可哀想で愛をどう伝えるかわからないからこそ、ヴィ
>>続きを読む

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

モンロー作品を観ていて、モンローがリスペクトしていたリタヘイワース繋がりで、観たのだが、重かった。辛かった。
なんて世界だと思った。

誰もが無罪だという。ほんとに無罪でも、無罪た
>>続きを読む

未来を花束にして(2015年製作の映画)

4.2

もう泣いた。

歴史を学ぶ、聞くだけだとやはりイメージ付きづらいし、この映画見て、女性でこうして暮らしてるのがなんて、幸せなことなんだろうと思った。

まだまだ、男女の差あるけれと
>>続きを読む

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

素敵な作品!パリでの撮影だから、背景も雰囲気も素敵だった。

内容は、なんだか、そういう話か!ってなった。なんでこんなに相性悪い感じなのに結婚するんだろうって思いながら、あ、やっぱ
>>続きを読む

シャドウハンター(2013年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

リリーコリンズだったから、見たってのもあるけれど、ほんと、美しい。

みんなすごい演技力が、、っていうけど、そんなにやばくはなあと思う。
普通にクラリー良かったと思う。ただ、サイモンへ
>>続きを読む

ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出(2015年製作の映画)

4.0

ローマの休日を思い出した!
こういう作品って最後はこういう運命なのよね、これは覆されることはないのだろうか。
追っかけっこ競争の中で物語が進んでいくけれど、その中で色んな話が入り込んで
>>続きを読む

坂道のアポロン(2017年製作の映画)

4.0

良い話。
大志くんで成り立ってる感。
友情、恋愛、家族
いろいろ詰め合わせていた。
サウンドオブミュージックをいれたり、、SoMの作品の意味だったり、曲の入れ方を少し取り入れてる気がする!

アナスタシア(1997年製作の映画)

4.1

とっても面白かった!
ディズニーではなく、20世紀FOXが作り出した。ディズニーっぽいタッチだけど、ディズニーよりも、物語の動きが激しくなくて、
これは、ミュージカルになるわ!
>>続きを読む

L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。(2018年製作の映画)

4.3

恋愛青春映画で大人気の川村監督作品。
今日のキラくんもこの人。

川村監督は、いつもそうだけど、ほんとにキャストさんやスタッフさんとの仲が良い!だからこそ作り出されるこの明るい雰囲気がでて
>>続きを読む

北北西に進路を取れ(1959年製作の映画)

4.1

スタントなしで撮影方法など、メイキングを見て、もっと好きになった。

ヒッチコックの、追求心がすごい。
ケイリーグラントと、エバマリーセイントが、ほんとにお似合いで素敵だった。
>>続きを読む

ジェイン・オースティン 秘められた恋(2007年製作の映画)

4.1

ほんとによかった。
大学のために、観たのだけど、理解しやすくて、流れもとても良かった!
高慢と偏見について勉強していたんだけど、これを観てさらに、オースティンが描きたかったこととは、、。が
>>続きを読む

サスペリア(2018年製作の映画)

3.4

怖い系の映画だってことを、映画見た後に気づいた。ってくらい、そんなに怖胃のか?と思ってしまった。

短編的に区切られてるんだけど、わたしはこういう進み方が苦手で、理解しづらかった。
ダコ
>>続きを読む

ロリータ(1961年製作の映画)

3.5

1962年のもの。この作品は何個か作られてるみたい。
評価が低いレポのは、内容的な部分が多めだけど、確かにそうだよなと思う。
おじさんが若い女の子のこと好きになって、お金で釣ってる感
>>続きを読む

劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-(2018年製作の映画)

4.0

最高でした!
やっと見れてほんとによかった!真剣佑の役はどんなものなんだろって思ってたけど、予想通り、愛を貫くひとだった。

コードブルーって、なんでこんなに見ていて心地が良いというか
>>続きを読む

エブリデイ(2018年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

内容はありえない話だったけれど、なんか、スッと入ってきた。
主人公の子がとってもかわいくて、チャーミング。
アレクサンダーのままでいたら、その子自身の人生が変わってしまい、奪われてしまうよな
>>続きを読む

高慢と偏見とゾンビ(2015年製作の映画)

4.2

原作を先に観ずに、この映画を見たのだけれど、スタートでこれで観ちゃって正解でした!

かるーく中身理解してから、 BBCの高慢と偏見を観たのだけれど、この世界観がほぼ一緒だったので、理
>>続きを読む