りりさんの映画レビュー・感想・評価

りり

りり

映画大好きですが、かなり偏っています。生涯ベスト映画は「アラビアのロレンス」「愛と宿命の泉」「薔薇の名前」そして「シェーン」…ポール・ニューマンに夢中になった頃からうん十年…
今、第二次映画ブームです!

映画(19)
ドラマ(0)

ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦(2016年製作の映画)

3.6

WOWOWの録画を視聴
邦題にだまされた…冒険活劇かと思ったら、苦しくて苦しくて、最後の教会での銃撃戦を早送りしちゃいました。
銃撃戦長すぎる…残酷すぎる…悲しすぎる…少しでも希望が欲しかった!
最後
>>続きを読む

散り椿(2018年製作の映画)

3.8

ストーリーは単純すぎたから、もうちょっと複雑でも良かったかな…と思ったけど、時代劇だから、誰にでもわかるように敢えてそうしたのかな…と
クライマックスをもう少し盛り上げたら、もっと面白かったのに(もっ
>>続きを読む

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

3.0

台風だから外へ出られないので、WOWOWで録ってたのをやっと見た!
先ずは「伝説誕生」から…と思ったけど、「王の凱旋」は多分見ないだろうなあ〜面白くなかったもん!

最後の長〜い戦闘シーンは飽きてきて
>>続きを読む

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー(2018年製作の映画)

3.5

「カメラを止めるな!」を見た後に鑑賞!私はこちらの方が楽しかったあ〜
内容はないけど、懐かしのABBA!
最高だった!足でリズムを取りながら、周りに聞こえないように口ずさんだりして…
大好きな「コリン
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.4

現在話題の映画は見ないと!
ということで、全く予備知識なしでやっと見た!

最初…これ大丈夫?面白くなるの?どこから面白くなるの?とドキドキ…

お〜なるほど!そう来たか!フムフム…そして、クスクス笑
>>続きを読む

たかが世界の終わり(2016年製作の映画)

3.3

ギャスパー・ウリエルが好きなのと題名がカッコイイので鑑賞…

なんかもう〜もどかしくてイライラ💢お兄さんは怒りまくるし…
あの感情がよくわからなかった。

色んな伏線を理解したら、映画わかってます感が
>>続きを読む

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.6

淡々と流れる映像で扱う内容は、日本に住んでいる者では分かり得ない、共感できないものだったけれど、なぜか引き込まれる考えさせられる、斬新な体験でした…

文化と言葉の違いは、映画を理解する壁となることを
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

3.4

トム・クルーズの映画は「トップガン」以来だし、「ミッションインポッシブル」は初見だし…
でも大丈夫よね〜面白いはず!それに高評価だ!… …

う〜ん、
トム・クルーズのアクションは凄かったけど、説明
>>続きを読む

空海 ーKU-KAIー 美しき王妃の謎(2017年製作の映画)

2.0

映画を鑑賞しながら…
どうしよう、このまま訳もわからず、つまらない、感動なしでおわったら…と心配してたら終わってしまった…

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

3.6

ウォーターゲート周辺の話として興味深かったけど、ちょっと盛り上がりに欠けてたかなあ…
あともう一息って感じ!

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.0

MX4D(これで正しい?)で見たけど…動くのはダメだ…ゆっくり鑑賞したい派だ!と悟った(今更ながら…)
そしてまた悟った…面白さがわからない…私には…以上!

デッドプール2(2018年製作の映画)

2.0

評価が良かったので見たけど…
ごめんなさい🙏
面白さが全くわかりませんでした!見た時間を返して欲しいと思ったほど…

この手の映画はダメかも…

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

4.2

ゲーリーオールドマン良かったよ!これはアカデミー賞とるよ!
本音はDDLにとって欲しかったけどね!
内容も良かった…私好み!

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.5

音楽最高!でもでも…
ストーリーが、ご都合主義って感じで、主人公に共感できませんでした。えっ、あのオペラ歌手と何もなかったことにするの…この人は何がしたかったの…この映画は何を言いたかったの…矛盾だら
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

3.7

邦画は、大好きな岡田准一くんの映画しか見ないので、今回は特別だけど…
そんなに心に響かなかったなあ…

ファントム・スレッド(2017年製作の映画)

4.0

大好きなDDL…この映画で引退はもったいないなあ…寂しいなあ…

セリフで語らず、表情で語ることができる人。大好き!

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.1

エンディングのティモシーシャラメ…良かった…美しい余韻に浸ることができた。途中、どう捉えたらよいのかわからない場面もあったけど…美しい二人だから成立したって感じかな。