郡山凛さんの映画レビュー・感想・評価

郡山凛

郡山凛

映画(152)
ドラマ(0)

下妻物語(2004年製作の映画)

5.0

あー最高ちょー最高
てかブリグリ大好きーカンケーないけど映画見ながらワインボトル飲み干してしまった

アナと雪の女王2(2019年製作の映画)

3.7

歌でなんでも解決しちゃう超絶ぶっ飛びアクション。
オラフの発言がこの映画の哲学的な要素を引き出してて良かった。

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

4.0

最初つまんねえ〜って思ってたけど、本能的で知的でユーモアに溢れてるいい話だった。
昔は良かったとか、今の時代は退屈なんてどの時代でも言われてるからこそ変化していく時代に身を委ねて今を感じる必要がある。

万引き家族(2018年製作の映画)

5.0

芥川龍之介『道徳の与えたる恩恵は時間と労力との節約である。道徳の与えたる損害は完全なる良心の麻痺である。』

法律とか道徳とかは周りからの押しつけでしかないし、そのせいで人間が人間らしさをどんどん失っ
>>続きを読む

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

3.0

特筆するほどおもろくないけどジョーカーとハーレイクインの暴れっぷりはワクワクするわ

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q(2012年製作の映画)

3.5

公開当初レイトショーでお母さんと観にいってイミフだったの思い出した、、
シンエヴァ次第でレビューも変わってくるけど超楽しみ!

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

5.0

面白すぎる!このスパイダーマンのシリーズ本当に最高!特にピーターがトニーの面影と重なるシーンは胸に刺さる、、

スパイダーマン3(2007年製作の映画)

4.0

何回か観たけどド忘れしたから観た。全体的にフィジカルより登場人物のメンタル的なところにフォーカスを当てて映像でも心の闇とかをわかりやすくしてるのがいいわ〜子供とかでも分かりやすいんじゃないかな。
相変
>>続きを読む

A.I.(2001年製作の映画)

1.5

都合よく物語進みすぎだし結構ぶっ飛んだ部分平気で入ってくるしなんなのよ!評価の割に話も面白くないしキモかった、、

バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2(1989年製作の映画)

5.0

叔母にとってこの映画が青春だったらしい
ポップで分かりやすくてサイコーにおもろいのに超考えて作られてるからスゲー

ホームレスが中学生(2008年製作の映画)

1.0

ホームレスにも人権があって中学生は親の道具じゃない!ちゃんとその人の気持ちに寄り添え!みたいな映画のくせに映画的にはホームレスの実情も中学生のリアルな気持ちにも寄り添えてない。人を見下してるのはこの映>>続きを読む

片桐はいり4倍速(2009年製作の映画)

4.0

こういう意味深のようで全く無意味な映像を観続けてあっちゅーまに死にたい。

空気人形(2009年製作の映画)

4.2

感情を持った空気人形が人のメタファーとして、その人物がその人物であるということや、人の存在価値などをいろいろな経験を通して体感していく映画。
結構衝撃的な場面も淡白に描かれているのが切なさを増している
>>続きを読む

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話(2018年製作の映画)

3.0

みんな自分を良く見せるために洋服とか経歴とかで自分を着飾るけど、不格好な姿を素直に晒せる美しさには何も敵わない。

遊星からの物体X(1982年製作の映画)

3.5

アメリカの設定とかクソ雑でも派手でエイリアンがキモくて人がたくさん死んで主人公の女が生き残れば名作みたいなノリ満点の映画。
俺の感想としては派手でエイリアンがキモくて人がたくさん死んで主人公の女が生き
>>続きを読む