りさぴょんさんの映画レビュー・感想・評価

りさぴょん

りさぴょん

映画(73)
ドラマ(0)

ステータス・アップデート(2018年製作の映画)

3.6

久しぶりに映画館で。

とにかくロスリンチがめちゃくちゃかっこいいです、ありがとうございました。

観覧車乗りたい〜。

25年目のキス(1999年製作の映画)

3.8

ジャケットのドリューバリモアがめちゃくちゃかわいくて、観たらやっぱり好きなタイプの映画でした。誰も不幸にならない良い映画。展開もお決まりパターンでよし。
先生かっこよすぎだし、高校時代思い出すし、大人
>>続きを読む

インターステラー(2014年製作の映画)

3.8

長いけど飽きず、SF苦手を意識させない展開の速さで、登場人物もみんな魅力的で、おもしろかった。
アメリカの親子関係を見るたび、アメリカ人に生まれたかったと毎度思う。

トップガン(1986年製作の映画)

4.0

「トムがただただかっこよくて、ちょっと恋愛」と母の言う通りでした。
トム・クルーズ青年がそれはもうかっこよくてかっこよくてかっこよくて!
母の着メロがDanger Zoneだったのも納得。

白Tにジ
>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャー(1985年製作の映画)

3.7

お待たせしましたやっと観ました遅くなってすみません。って感じ。
SF全然好きじゃないからなんとなくずっと避けてたんだけど、全然SF要素とか重要じゃないから早く観ろって言われて2年…やっと観ました。
1
>>続きを読む

怪盗グルーの月泥棒 3D(2010年製作の映画)

3.0

金曜ロードショーでミニオンズ観た流れで、以前観かけてやめてしまっていたので改めて。Huluにて。
こちらも普通に素敵なストーリーで、最後ちょっとうるっとくる。
ミニオンかわいいけど、あんまり大量にいる
>>続きを読む

ミニオンズ(2015年製作の映画)

3.0

金曜ロードショーにて。
昨日、怪盗グルーシリーズの話題が出たのもあってなんとなく観ていたけど、普通に面白かった。
ミニオンたちの絆が案外グッとくる。
天海祐希さん大好きなので悪役スカーレットも憎めなく
>>続きを読む

バックダンサーズ!(2006年製作の映画)

3.2

大好きなhiroの踊ってる姿だけでも充分なのに、大好きな田中圭のマネージャー役がほんとに好き〜
それ以外は全体的に安っぽいけど、でもわたしはこの映画好き。
わかりやすいサクセスストーリーで何も考えなく
>>続きを読む

ドン・ジョン(2013年製作の映画)

3.1

逞しくてイケイケなジョセフ・ゴードン=レヴィットかっこいい。
スカーレット・ヨハンソンもあの役似合うイメージだし、一言一言のウザさが増す感じ最高。
あとカメラワークが今っぽくて、音楽と映像でテンション
>>続きを読む

アイドルとデートする方法(2004年製作の映画)

3.2

さくさく進むしどんどん展開する!
だから最初の2人の距離の縮まり方には置いてけぼり感否めないけど、だらだらした映画より断然好みだった!
展開早いし妄想展開すぎてあまりキャラクターに感情移入しないから薬
>>続きを読む

ラスベガスをぶっつぶせ(2008年製作の映画)

-

前に観たことあるはずなんだけどケイトボスワースの笑顔しか思い出せないからもっかい観る

時をかける少女(2006年製作の映画)

3.2

千昭の声が好きだし、真琴のがむしゃらで空回りしちゃう感じもかわいいし、功介の安定感もいいし、10代の熱量も素敵だけど、やっぱりわたしはSF要素あるといまいちしっくりこないなと思う…

重力ピエロ(2009年製作の映画)

3.5

小説のほうがもちろん細かい部分が読んでいてどんどん面白くなるけど、空気感とかキャラクターとかの感じはよかった記憶がある。わたしがイメージしていた兄弟よりはだいぶイケメンな2人だったけど。
ストーリーの
>>続きを読む

マトリックス(1999年製作の映画)

3.0

SFの世界観がわたしにはむずかしいけど、結構前の作品なのに未だ新しい感じがしてすごいなと思った。

恋するレシピ 〜理想のオトコの作り方〜(2006年製作の映画)

2.5

オープニングのマシューマコノヒーのマザコン感に期待膨らませたものの、やっぱりサラジェシカパーカー好きじゃないなあ。
前半はかわいいなと思ったけど、特にラストの喚くところは鬱陶しいと感じてしまって興ざめ
>>続きを読む

クロサワ映画(2010年製作の映画)

3.0

すごく前に見たのでうろ覚えだけど、わりと楽しく見た気がする。
期待してなかったからかな?
黒沢さんすごくかわいいし、きゅんとするし、周りの芸人さんたちも、みんなお仕事大変だなって当時思ったような。
>>続きを読む

人のセックスを笑うな(2007年製作の映画)

2.0

何回観てもなかなか最後までちゃんと観続けることができない。
わたしにとっては雰囲気でしかない。
ストーリーに惹かれないし、あと一番のネックは多分、演者に惹かれない。
狙いすぎというか、作為的なキャラク
>>続きを読む

アバウト・ア・ボーイ(2002年製作の映画)

3.6

婚期を逃したダメ男を演じさせたらピカイチのヒューグラント。らぶ。

ラブソングができるまで(2007年製作の映画)

4.0

大好きなロマコメ映画!
ヒューグラントほんとに最高。
彼の昔のヒット曲がこれまた最高。
難しいこと考えずにヒューグラントとドリューバリモアの魅力に惹かれるがまま、ニヤニヤしたり時に切なくなったり一緒に
>>続きを読む

大脱走(1963年製作の映画)

4.2

以前授業で観たものを改めて。
3時間弱あるのに一度も飽きなかった。
どのキャラも好きになるし、応援したくなる。
出られるか出られないかというより、脱走を試みることに意味があるのだなと思った。
つらいシ
>>続きを読む

ジャージの二人(2008年製作の映画)

4.0

大好き。わたしも夏は避暑地に逃避したいなあ。堺雅人の喋り方ほんとうに好きで、この作品ももれなくかわいい。鮎川誠のぬーんと感もよい。

アヒルと鴨のコインロッカー(2006年製作の映画)

3.0

高校生のとき伊坂幸太郎が好きで、映画も観たけど、関めぐみの演技が下手で、映画観なくても良かったな、と思った。でも実際にディランが流れたりドルジが犬を助ける最後のシーンなんかは、映画も観て良かったなと思>>続きを読む

ボーイズ・オン・ザ・ラン(2009年製作の映画)

3.5

男ってほんとバカ!とか思わず言いたくなっちゃう映画。でもそのバカさが、がむしゃらさがかっこよくて、愛すべきバカ野郎なんだなあ。モヒカン峯田さんが思いがけなくよい。あと黒川芽以が鬼かわいい。

スイートリトルライズ(2010年製作の映画)

3.0

江國香織らしい作品で、映画も小説そのままの雰囲気。おしゃれなセリフ、おしゃれな仕草、別世界での物語のように。中学生の頃はそういう世界観に憧れたけど、今ではまったく現実味がないなと思う。いや確かに共感で>>続きを読む

めがね(2007年製作の映画)

3.8

のんびり。何も考えずに。ゆったり。自然を眺める(画面越しだけど)。
与論島に行ったときのことを思い出しながら、また行きたいなあと思いながら、ただただぼんやりと過ごす。

アフタースクール(2008年製作の映画)

4.2

初見はもちろん騙されるし、2回目でもあーそうだったー!てなるし、もう5回くらい観てるけど毎度楽しい。豪華な共演者で、それぞれがそれぞれの良さをちゃんと発揮してくれていて最高。そしてバランスもいい。

ホノカアボーイ(2008年製作の映画)

3.5

岡田将生好きだなんて絶対言わないぞ!と当時思っていたけど、これ観てそれはそれはとても好きになった。穏やかでちょっぴり切なくて、優しくて温かい。

リンダ リンダ リンダ(2005年製作の映画)

3.8

女の子たちの青春パンク映画。好き。高校生って、本当に、何をしていても、健気で輝いて見えるねえ。

小悪魔はなぜモテる?!(2010年製作の映画)

3.5

BGM代わりに流してたのに、気付いたら画面見たままエンドロールになっていた。なんでこんなセンスない邦題なのか謎。内容に沿った邦題だったらもっと早くに観ていただろうに。実際はティーンの複雑で、かつ勢いの>>続きを読む

私がクマにキレた理由(わけ)(2007年製作の映画)

3.6

考える。自分の人生を。人の人生を。気持ちを。今まで観た中で一番好きなスカーレット・ヨハンソンだった。

ドリームガールズ(2006年製作の映画)

3.7

ビヨンセがListen歌うシーンが、もう、ただただ圧巻。
ミュージカル映画で最後までちゃんと観られたのはこれくらい。

エリン・ブロコビッチ(2000年製作の映画)

3.3

ジュリアロバーツ好きじゃないけど、それが気にならないくらいの良さはあった。

>|