まさんの映画レビュー・感想・評価

ま

ザ・プロム(2020年製作の映画)

-

アリッサ何もしてなくて草

ニコール・キッドマンにメリル・ストリープ…とにかく豪華でハッピーミュージカル

プロムに行ってみたかった…

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY(2020年製作の映画)

-

マーゴット・ロビーのハーレークインの演技が良かった、けど……映画としては物足りなかった。いくつかの戦闘シーンは面白かった。
強力な敵対者もいないし、ユアン・マクレガー演じる悪役も微妙。話の展開が弱々し
>>続きを読む

グッドナイト・マミー(2014年製作の映画)

-

うーん、面白くない…。最後はどう終わらせるんだろうと思って最後まで見た。

ダイバージェントNEO(2015年製作の映画)

-

前作鑑賞から間が空いててどんな話だったか忘れてた。

今作もそこそこ退屈かな、倍速で見た。

エノーラ・ホームズの事件簿(2020年製作の映画)

-

シャーロックホームズの話ではないです。シャーロックホームズが好きな方は見ないことをおすすめします。謎解きしたりもあまりしません。10代の若者のためのストーリーのように感じました。

主人公であるエノー
>>続きを読む

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

-

ネイディーンの性格は10代を理由にはできない…きっと大人になっても変わらないでしょう。ネイディーンの性格に共感できる人は多いと思う。
彼女は自分の嫌なところを見つけても直せないし、どうしようもできなく
>>続きを読む

ドリーマーズ(2003年製作の映画)

-

ロマンチックな映画!

政治を背景に3人の若者が革命に直面するストーリーを描いてました。彼らの青春と無邪気さが見れました。ぐちゃぐちゃな部屋で酒浸りで現実から逃げてるのに外ではデモしてる…

映画狂の
>>続きを読む

アダムス・ファミリー(1991年製作の映画)

-

名前は知っていたけど初めて見ました。おもしろかった!

ラウル・ジュリア、アンジェリカ・ヒューストン、そして若いクリスティーナ・リッチが魅力的です。彼らは見ているだけで楽しくなります。ポーカーフェイ
>>続きを読む

ヒックとドラゴン 聖地への冒険(2019年製作の映画)

-

大好きなシリーズ!やっと見れました!ついにフィナーレ…さみしい。初めてヒックとドラゴンを見た時、宮崎駿監督をリスペクトしこのような作品を作っていると知り感動しました。もう9年も経ったんですね。今までの>>続きを読む

ザ・ベビーシッター ~キラークイーン~(2020年製作の映画)

-

ジュダ・ルイスの見事な成長…イケメンすぎる😢

退屈になることも、話の展開が早すぎることもなく程よいスピードで進みます。でも、キャストにびっくり!!!前作に続いて面白い!なんでこんなに面白いのかな?血
>>続きを読む

音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!(2018年製作の映画)

-

ストレッチしながら見れます!
謎のカメラワークも気にならないよ!

自分には合わなかったです、残念!

いつだってやめられる 7人の危ない教授たち(2014年製作の映画)

-

イタリアのコメディ映画は珍しい!初めてかな〜〜

脚本、演出、キャストとどれも満足でした。初監督なことに驚き。
教授という立場なのに生計を立てることがてきない現代社会の問題を取り上げてます。

他のレ
>>続きを読む

ワイルド・スピード/スーパーコンボ(2019年製作の映画)

-

他のワイスピシリーズと違った感じでおもしろかった!車のシーンはほとんどなかったけど…スピンオフだからね!
ニトロのシーンと機内での2人の口論が楽しい。サモアの景色が美しすぎて行きたくなった!

ブリク
>>続きを読む

ワイルド・スピード ICE BREAK(2017年製作の映画)

-

期待してただけに残念でした。特に脚本と悪役が残念。

スローモーションのエフェクトや大爆発など素晴らしいCGIとアクションシーンなだけにもったいない…。

ワイルド・スピード SKY MISSION(2015年製作の映画)

-

途切れない戦闘シーンやカーチェイスの迫力で大満足でした。前作のシーンが使われているのも良かった。

ポール・ウォーカーのCGIはあまりにも自然で、調べるまでどのシーンがCGIなのかわからなかった。
>>続きを読む

ワイルド・スピード EURO MISSION(2013年製作の映画)

-

前作に続き素晴らしいキャラクター達、アクションを楽しめました!

見事なペースのアクションシーンが気持ちいいです。終盤のアクションシーンもワクワクしました!

ガル・ガドット(ガゼル)とサン・カン(ハ
>>続きを読む

ワイルド・スピード MEGA MAX(2011年製作の映画)

-

この先のシリーズはまだ見てませんが、今のところ1番面白かった。

前作までのストリートレース的な要素がメインテーマではなくなり、車を使った強盗アクション映画になった。

そしてなんといっても、ドウェイ
>>続きを読む

悪魔はいつもそこに(2020年製作の映画)

-

トム・ホランド、ビル・スカルスガルドにロバート・パティンソン!彼らの素晴らしいパフォーマンスを楽しめる作品でした。

ストーリーはごちゃごちゃしているけど2時間あったので満足感もありました。
サスペン
>>続きを読む

ピエロがお前を嘲笑う(2014年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ファイトクラブ見てなかったら騙されてたかなぁ。

結末に向かう2度目のどんでん返しはほとんどヒントがなくわかりませんでした…。証人保護プログラムを受けれずバッドエンドで終わると思いきや見事に騙されまし
>>続きを読む

E.T.(1982年製作の映画)

-

お母さんが子供たちを見守る眼差しが良い!

レ・ミゼラブル(2012年製作の映画)

-

19世紀のフランスを背景にしたミュージカル映画。
セット、演技、音楽によって作られた美しいシーンがとても素晴らしい!
楽しく、素晴らしい時間を過ごした!

ザ・ベビーシッター(2016年製作の映画)

-

サマーラ・ウェイビング可愛いじゃ〜ん!だいぶ若くてフレッシュな感じ。
エミリー・アリン・リンドも幼くて可愛い!今もめちゃくちゃ可愛いですが…

しっかり狙って作られたB級映画だと感じた。
映画の中でゲ
>>続きを読む

ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!(2007年製作の映画)

-

スピード感があって楽しい!
予測不可能な展開で釘付けになりました。

最強のコンビでした。

>|