ロアーさんの映画レビュー・感想・評価

ロアー

ロアー

モンスター・ハント(2015年製作の映画)

3.4

いろいろあって主人公が男なのに妖怪の赤ちゃんを産むことになるってところは聞いていため、どうやって産むんだろ?どっから出てくるの?っていうのが最大の関心どころだったんですが、一瞬危なかったけど何とか入っ>>続きを読む

Endings, Beginnings(原題)(2019年製作の映画)

3.3

ひと昔前に流行ったケータイ小説みたいなストーリーを豪華なキャストでお洒落にエモく作ったような映画でした。ケータイ小説をちゃんと読んだことないので完全なる偏見ですが、絶対ある内容だと思う。こーゆー恋愛も>>続きを読む

ずっとお城で暮らしてる(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

#セバスタ祭 26作目

このDVD、リージョンコードも字幕の有無も不明で、とりあえずダメ元でプレイヤーに突っ込んでみたら普通に観れたんですけど、案の定字幕はありませんでした。でもまあ台詞少ない
>>続きを読む

I'm Not Here(原題)(2017年製作の映画)

3.8

#セバスタ祭 25作目

シモンズ先生のセクシーポーズで始まったので(裸にシーツだけ巻き付けてる美女御用達のポーズ)完全に油断してたら、シモンズ先生の演技が良過ぎて最後泣きました。秒で泣けるのな
>>続きを読む

どん底作家の人生に幸あれ!(2019年製作の映画)

3.6

キャラが濃くてクセの強い人たちがいっぱいの映画でした。
「ビッグ・フィッシュ」や「メリー・クリスマス」を彷彿とさせる雰囲気。セットもかわいくてオシャレで場面転換も凝ってたところが好きでした。血縁関係に
>>続きを読む

モンスターハンター(2019年製作の映画)

3.8

今日も俺の嫁が美しすぎてホント困る、奥さん大好きポール・W・S・アンダーソン監督の最新作。ミラ演じるアルテミスが持ってる指輪に、ミラからというより監督からの愛を感じましたww

いや〜もう面白かった!
>>続きを読む

ロアー(1981年製作の映画)

3.5

ロアーという同じ名前(インスタネーム)なので観ました。動物愛護をテーマとしたアニマル・パニック・ファミリー・ムービーです。

※CGは使っていません。
※動物は演技の訓練を受けおらず自由に演じて
>>続きを読む

トムとジェリー(2021年製作の映画)

3.5

今日もクロエちゃんがかわいかった映画。

ということで、実写版ってどういうこと?って、映画化の話が上がった時にざわついたトムジェリを観てきました。
結果的には「スペースジャム」(古い)的な半実写
>>続きを読む

チャイルド・イン・タイム(2017年製作の映画)

3.6

ベネが目の前で「ドクター・ストレンジ」ヒーローショーをやってくれて、「手印組んだ時の指がめちゃ長くて素敵だった!1mくらいあったんじゃない?」って興奮気味に感想述べる夢を見たので観ました。

実は
>>続きを読む

レイダース 失われたアーク《聖櫃》4DX(1981年製作の映画)

3.8

公開40周年記念。
「レイダース」を4DX上映で観てきました。
「魔宮の伝説」は片手じゃ足りないくらいたくさん観てるけど「レイダース」は実は1回くらいしか観たことなかったかも・・・

私、とに
>>続きを読む

レイヤー・ケーキ(2004年製作の映画)

3.8

#ダニクレ祭 25作目
#ウィショ君祭 25作目

ボンドの次に好きなダニクレ。
麻薬絡みの映画は苦手なんですが、マシュー・ヴォーン監督なのでスタイリッシュに仕上がってるおか
>>続きを読む

ブルー・ストリーク(1999年製作の映画)

3.6

80~90年代のこの手の映画って、ぜったい期待を裏切られないって安心感がありませんか?そういう安心できる映画が観たい気分だったので。
変にアクションや脚本に凝りすぎず、これくらいの方が何度観ても楽しめ
>>続きを読む

俺たちフィギュアスケーター(2007年製作の映画)

3.6

フィギュアスケートわりと好きなのでだいぶ前に観ましたが、もう忘れちゃったので再鑑賞しました。

ペアを組むことになるライバル2人は、フィギュアファンに怒られたらどうしよう?と思いつつ、イメージ的には大
>>続きを読む

ラン・ファットボーイ・ラン 走れメタボ(2007年製作の映画)

3.2

メタボでダメ男なペグが元妻の今カレに対抗して、いいとこ見せようとマラソン大会に出場するお話です。

コロナ太りが激しいので自分への戒めとペグ目当てに観ましたが、結局観てから1ヵ月たった今、何ひとつ運動
>>続きを読む

セレブ・ウォーズ〜ニューヨークの恋に勝つルール〜(2008年製作の映画)

3.0

ストーリーに筋が通ってなかったり主人公がどっちつかずだったり、色々が下手な映画でしたが、ペグがかわいいことだけは確かでした。パジャマ姿のペグ♥犬と遊ぼうとするペグ♥レコードの手口が案外巧妙でかわいいペ>>続きを読む

アメリカン・パロディ・シアター(1987年製作の映画)

3.0

テレビをザッピングするようにいろんなコントを集めた映画です。
初っ端から「キャスト=たくさんの役者」とかナメたクレジットしてくるゆるっとさ。何でこれ借りたんだったっけな?ジョー・ダンテ要素かな?ミシェ
>>続きを読む

アークエンジェル(2005年製作の映画)

3.3

#ダニクレ祭 23作目

原作者のロバート・ハリスってなんか知ってる!って思ったらポランスキー監督の「ゴーストライター」と同じ原作者でした。

多分すごい話なんだと思うんです
>>続きを読む

ジャケット(2005年製作の映画)

3.6

#ダニクレ祭 22作目

戦争もの、と思いきや精神病院もの、と思いきやタイムリープものな映画でした。ジャック・ロンドンの小説『星を駆ける者』をベースとしているそうですが、設定を借り
>>続きを読む

星の王子ニューヨークへ行く2(2021年製作の映画)

3.5

長女の鼻---耳ピアスがどこかに引っかかってブチッとなりそうで怖い。

観ていて1番話題かっさらったのがそこでしたww(次点がエディ・マーフィのお腹でその次が「ワカンダ」)

前作のメンバーがほとんど
>>続きを読む

星の王子ニューヨークへ行く(1988年製作の映画)

3.8

TVのロードショーや洋画劇場って聞くと思い出すのが、この「星の王子」と「BTTF3」と「インディ魔宮の伝説」です。
当時はもちろんVODもなかったし映画館にもほとんど行けなかったけど、子どもの頃から洋
>>続きを読む

ブライアン・ジョーンズ ストーンズから消えた男(2005年製作の映画)

3.6

#ウィショ君祭 21作目

「洋楽が好き」と言って生きてきたのに、これまで驚くほど「ローリング・ストーンズ」を聴いてこなかったことに気づきました。(「アイム・ノット・ゼア」のボブ
>>続きを読む

アイム・ノット・ゼア(2007年製作の映画)

3.3

#ウィショ君祭 19作目

ボブ・ディランの半生を6人の役者が演じた作品です。
クリスチャン・ベール、ケイト・ブランシェット、ヒース・レジャー、リチャード・ギアなどなど
>>続きを読む

あの頃をもう一度(2021年製作の映画)

4.3

本編前にすでにここでちょっと泣きました。

嬉しい時には踊りたくなる性分なので、音楽が溢れ人々が軽やかに踊るミュージカル的な世界って実は理想です。あの世界に住みたい。

生きる喜びをダンスとして表現し
>>続きを読む

ラーヤと龍の王国(2020年製作の映画)

4.3

2021年初の映画館。
普通なら映画館で予告を観る機会があった筈だけど今回はそれもなく、あらすじも知らないまま完全に”ディズニー作品なら間違いないだろう”って信頼だけで観に行ってきました。

いやもう
>>続きを読む

ミュンヘン(2005年製作の映画)

3.6

#ダニクレ祭 17作目

画像漁ってたらスピルバーグ監督らしき人とキャストが一緒に写ってる画像見つけて、えっ、これスピルバーグ監督作品なの?ってびっくりしました。
何ていうかス
>>続きを読む

セブン・サイコパス(2012年製作の映画)

3.5

タイトルからして好きそうな映画だから、後にとっておこうって思ってるうちにアマプラの無料から消えて悔しかったのでレンタルで観ました。
そういうの多過ぎて狼狽えしかないです(みんなちゃんと配
>>続きを読む

ウィンターストーム 雪山の悪夢(2016年製作の映画)

3.6

トムホとジョエル・キナマンが親子な映画があったとは!

最初っからとにかくジョエルパパがダメダメの毒親。
ダメ親の描写はかなり緻密で、子どもに運転させる、飲酒させるなど
>>続きを読む

マイリトルゴート(2018年製作の映画)

3.7

モルカー最新話まで全部観ちゃったので、監督の過去作(東京藝大大学院修了制作)にも手を出してみたんですが、モルカーとえらい違かった・・・かわいいけども半分ホラーやった・・・

こんなかわい
>>続きを読む

ブラッディ・バレンタイン 3D(2009年製作の映画)

3.3

バレンタインなので。
DVD買って1回観たきりだったのでおよそ10年ぶりの再鑑賞です。オリジナル版の「血のバレンタイン」は観たことないのでまた来年かな?

このDVD、実は3Dになっ
>>続きを読む

イーグル vs シャーク(原題)(2007年製作の映画)

3.5

もう1年以上買ったまま放置してたDVDをようやく消化しました。
タイカ・ワイティティ監督による、不器用な2人のちょっとシュールなハートウォーミングラブコメです。

「シェアハウス〜」では
>>続きを読む

怪怪怪怪物!(2017年製作の映画)

4.0

タイトルからしてインパクトあるし、ずっと気になってた作品をようやく消化しました。

怪物、人間、善人、悪人という、タイトルからはとても想像できない心理的な闇を扱ってて内容的にはすごく好みて
>>続きを読む

ノー・ワン・リヴズ(2012年製作の映画)

3.5

ルクエヴァがサイコな殺人鬼っていう映画。
ストーリーとかほとんどなくて、ひたすらサイコで俺様なルクエヴァが血液多めにチンピラを惨殺するだけの映画です。

ちょっと何言ってるかよ
>>続きを読む

YUMMY ヤミー(2019年製作の映画)

3.6

最近周りの方々が観てたし、いろんな国のゾンビ映画を制覇したいお年頃なのでインド産ゾンビの次はベルギー産ゾンビ行ってみました。
ベルギーのことチョコレート以外全然何も知らなか
>>続きを読む

人生、ここにあり!(2008年製作の映画)

4.2

精神医学の教授が教材に使うとかって言ってた映画で、ずっと気になってたので観ました。
イタリアで実際にあった話を元にしているそうで、笑いあり涙ありの本当にいい映画でした。

精神病患
>>続きを読む

籠の中の乙女(2009年製作の映画)

3.3

どうにも自分と相性の悪いヨルゴス監督の作品です。性懲りも無くまた挑んでみましたが、結論から言うとやっぱり今回も感性が合いませんでした。

相変わらずよくこんなの思いつくな〜って変
>>続きを読む

エンジェル、見えない恋人(2016年製作の映画)

3.4

エンジェルずっと真っ裸で生活してたの?とか、現実的に考えて観たらダメゼッタイ映画。

日本版ポスターがかわいい感じなのでちょっと誤解しそうだけど、劇中でマドレーヌはしっか
>>続きを読む

>|