rocco765さんの映画レビュー・感想・評価

rocco765

rocco765

映画鑑賞(映画館)の備忘録

映画(120)
ドラマ(0)

英国総督 最後の家(2017年製作の映画)

3.5

2018.09.08 #010

インド分裂の歴史をもう少し勉強しようと思った。
政治の腹黒さにも負けない総督家族に脱帽。
にしても英国総督の奥さまはすごい!
冷静で聡明で。。。
若い世代にこそ見ても
>>続きを読む

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー(2018年製作の映画)

3.5

2018.09.03 #009

とにかく母の親友2人がいい!
彼女たちに惹きつけられる作品。

パパとママの出会いの過去と、娘の今が交差する作品。
ベースとなる作品を観てないとわかりにくいかも。
>>続きを読む

オーケストラ・クラス(2017年製作の映画)

3.2

2018.09.01 #008

数年前に公開された「ストリート・オーケストラ」と同じ?と思える内容。

とはいえ、最後のコンサートシーンは素晴らしい。
バカにしていた指揮者の先生のあの顔、サイコー(
>>続きを読む

スターリンの葬送狂騒曲(2017年製作の映画)

2.5

2018.08.16 #007

とにかくストーリーはブラックなバタバタうるさい後継者争い。
にしてもよく人が殺される。
わかっていても気分はやはりよくない上に、あのバタバタ感が単調で、観るのに疲れて
>>続きを読む

2重螺旋の恋人(2017年製作の映画)

3.0

2018.08.04 #006

結局?と最後まで何だったのか理解できず。
しかし飽きることなく、途中で怖くて目を伏せてしまいながらも鑑賞。
でもモヤモヤしてて、結果、ただの異常な人たちの恋愛物語だけ
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

3.5

2018.07.12 #005

観てる時は「何?これ?」と思ったけど、観た後、時間が経過していくうちにじわじわとくる作品。家族の形について考えさせられた。

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.0

2018.07.16 #004

次回作があるんだろうなぁと思わせる終わり方。
前作同様な展開を期待したが、今回は・・・。

セラヴィ!(2017年製作の映画)

3.5

2018.07.07 #003

ドタバタ劇だけど、最後は納得させられる映画。
同じ繰り返しで途中飽きてしまいそうだったが、このドタバタ続きでヒヤヒヤ(笑)
やっぱり何事も人があってこそ!

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.2

2018.03.07 #002

実話をベースにした映画。
名声を手に入れると身近なものが見てなくなるというが、本当だね。

歌は本当に素晴らしかった。
そして飲み屋でのダンス最高!

ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ(2017年製作の映画)

3.5

2018.02.24 #001

パキスタンの結婚の仕方に驚いたけど、後半は涙がじわりと出てきて、最後はニヤニヤしてしまう作品。

コメディのシーンばかりでつまらないなぁと思っていたら、後半から劇的に
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

3.5

2017.10.28 #011

結末は想像通りだが、テンポが早くどんどん進んでいくので引き込まれてしまう。
彼女について謎は残るが...(笑)
私が無知なだけだが、こんな職業があるのを始めて知った。

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

3.0

2017.10.23 #010

実在の人物の話。
お金の魔力の怖さ。
そしてそれを利用する世の中。

とにかくお金は怖い!

ドリーム(2016年製作の映画)

4.0

2017.10.14 #009

女性の美しさとは美貌だけではない。
知性のある女性のなんと美しいこと!
NASAに勤務している女性たち。
黒人をまだ州の法律でさえ人間と認めてない時代に知性で闘った!
>>続きを読む

ハイジ アルプスの物語(2015年製作の映画)

3.5

2017.09.02 #008

小さい頃に見たアニメのイメージしかないハイジだけど、実写版では景色が本物なだけに新鮮だった。

ペーターのあの不細工ぶりは裏切ってなかったし(笑)

とにかく心が癒さ
>>続きを読む

ビニー/信じる男(2015年製作の映画)

3.0

2017.08.07 #008

実在するボクサーが交通事故に遭い、歩行困難と言われたものの、努力で再び王者となる話。

ボクサーを題材としたスートリーは勝つか負けるかしかないのもあるが、最後があっさ
>>続きを読む

ちょっと今から仕事やめてくる(2017年製作の映画)

2.8

2017.06.04 #007

私だったらお金を払ってまで絶対に観には行かない作品だが、夫が予告を観て気になるーと言っていたので。

観ていて少しイライラ感もありスッキリはしない内容だったが、結果的
>>続きを読む

光をくれた人(2016年製作の映画)

3.5

2017.05.27 #006

予告を観て気になってたが…予告とは違っていたなぁというのが一番の感想。
子供が授からない(死産)夫婦に突然子供が流れ着いたら・・・あなたならどうする?と問われたような
>>続きを読む

カフェ・ソサエティ(2016年製作の映画)

3.0

2017.05.20 #005

ウッディ・アレン監督が1930年代の社交界を描いた作品。

衣装が好評だったので観に行ったが…やはり彼の作品は苦手かな。
誠実な青年でなく、老人でお金のある男性を選ぶ
>>続きを読む

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

3.5

2017.05.13 #004

みんな強い人ばかりじゃない。
人生生きれば生きるほど抱えるものは皆にあるかもしれない。
その中で人はそれでも前を向いて生きるのだが乗りこれられないものもある。
その乗
>>続きを読む

ラビング 愛という名前のふたり(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

2017.03.04 #003

異人種は結婚してはいけないというある州の法律。
法律的に大丈夫なワシントンDCにて結婚をするが当たり前の事ながらその州では違法行為とみなされ州外追放に。

そんな時に
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.0

2017.02.25 #002

冒頭のシーンからこの世界の住人に。
とにかく素晴らしかった。

私はどうしても女性目線で見てしまったが、
エンドのシーンはそういう意味で色々な見方が
出来るのではない
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

3.0

2017.01.09 #001

終わり方から続編が?と思わせる作品。
ファンタジーなので得るものはないけれど、
純粋に楽しめた!

今年1作目!

ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ(2015年製作の映画)

3.5

2016.10.22 #021

かの作家たちを生み出した編集者。
コリン・ファースの大ファンなので(笑)

それぞれの役者の素晴らしさはあったが、内容としては…前半眠くて大変だった。

カノン(2016年製作の映画)

3.5

2016.10.01 #020

年齢高めな男性ばかりの中での鑑賞。
個人的には男性多いのに驚いた。

母だろうと一人の人間。
どんな人にも人生がある。
改めてそれに気付かせてもらえる映画。

涙もろ
>>続きを読む

ある天文学者の恋文(2015年製作の映画)

3.0

2016.09.24 #019

期待しすぎていたかなぁ。

ストーリーとしては死んだ恋人(愛人)が自分の行動を予期したタイミングでビデオレターやら手紙などを送ってくる。

スゴイ愛情は感じたが死んだ
>>続きを読む

はじまりはヒップホップ(2014年製作の映画)

3.5

2016.09.17 #018

とにかく、元気がもらえた!
何をするにも年齢は関係ないという事を証明してくれた。
何だか踊ってるシーンは涙が溢れてくるほど。

諦めがちな私なので、見習いたい。

アンナとアントワーヌ 愛の前奏曲(2015年製作の映画)

3.0

2016.09.03 #017

インドの風景がとても綺麗で驚く。
そして音楽が何よりもピッタリ合っている。

男と女…大人な恋愛。
何だか見入ってしまうテンポの良さは二人の会話からくるのかもしれない
>>続きを読む

ストリート・オーケストラ(2015年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

2016.08.13 #016

ブラジルのスラムの生徒の子たちと落ちこぼれた天才バイオリニストの話。

途中で女の子が音楽をやることで自分の存在価値を確かめることが出来るという一言に考えさせられた。
>>続きを読む

ニュースの真相(2016年製作の映画)

3.0

2016.08.06 #015

ビッグニュースの場合、本当の真実が報道されているのか…歪曲されたニュースしか今の時代は見ることが出来ないのだろうなぁと、思わせる映画。
実際に真実をテレビか伝えてない
>>続きを読む

ロスト・バケーション(2016年製作の映画)

3.0

2016.08.01 #014

単純なパニックムービー
出てくると分かってても構えちゃって
肩が凝る(笑)

AMY エイミー(2015年製作の映画)

3.5

2016.07.23 #013

エイミー・ワインハウスのドキュメンタリー
とにかく彼女のことがよくわかった。
ただ、家庭環境なのか男性を見る目がなく、それが彼女の人生を決めたのだと思う。
有名になり
>>続きを読む

フラワーショウ!(2014年製作の映画)

3.0

2016.07.16 #012

今回もアイルランド映画を。
自然との共存について…考えさせられる。
なんせ虫が苦手な私なので、
それにしても最後の描き方が私にはイマイチ。
なんか物足りず・・・

ブルックリン(2015年製作の映画)

3.5

2016.07.10 #011

爽やかな映画なのかと思って観に行ったが、途中で主人公にイライラしてしまった。

結婚しようと心に決めた人がいるのに何故?と思ったりもしたけど、よく考えたら私も同じよう
>>続きを読む

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

3.5

2016.07.09

音楽がとにかく最高、サントラを買うか迷ってるくらいに!
主人公もいいが、彼を支えるバンド仲間やお兄さんがサイコーだった!
まぁ、人生なんて上手くいかないし、理想とは違うもの。
>>続きを読む

ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出(2015年製作の映画)

3.0

2016.07.02 #009

可もなく不可もなく…
何も考えずに観れる作品。
ただ、普通のことを咎められず普通にやれる
私たちは幸せなのかもと改めて。

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

3.0

2016.06.18 #008

現代にヒトラーがタイムスリップして、
引き起こす騒動をシュールな笑いで。
だけど決して彼を笑い者にしている訳では
なく、それにまつわる事を笑いに。

でもラストはただ
>>続きを読む

>|