KentaroNakajimaさんの映画レビュー・感想・評価

KentaroNakajima

KentaroNakajima

三度目の殺人(2017年製作の映画)

4.2

是枝監督から大きな問題を投げつけられた感じ。鑑賞後に一緒に見に行った人と議論したくなるってLiLiCoが言ってたけど、まさにそう!ひとりで見に行ったけど。

ダンケルク(2017年製作の映画)

4.0

IMAXの映画館で見ないという痛恨のミス。ただ、臨場感すごかった。じわじわ良かったなという思いが湧いてくる感じ。

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

4.2

浜辺美波ちゃんをひたすら好きになる映画だった。

原作を読んでから映画を見たけど、原作を大切にしている感じが伝わってきた。

SING/シング(2016年製作の映画)

4.0

吹き替え版を鑑賞。キャスティングがハマってると感じた。

これは、吹き替えもいいんだけど、最終的にはオリジナルを見たくなる種類の映画だと思う。

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.5

主人公たちが同じくらいの年齢だと思うとぐっときます。

人生が輪郭を帯びてくる年齢です。夢を追うのか、現実を見るのか。何を捨てて、何を取るのか。

自分のことを書かれているように思う小説があるように、
>>続きを読む

言の葉の庭(2013年製作の映画)

4.0

美しい映像美。ただ、色々参ってる時に見るものではないかも。

なんか新海監督が各所で批判されてるの見ると切ない。

何者(2016年製作の映画)

4.0

予告に釣られて観る。

自分に当てはまること多くて、普通にしんどくなる。

このあと、本も買って読みました。

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

3.8

当たり前の有難さを感じた結果、泣く。
日々を丁寧に生きようと思いました。