romioさんの映画レビュー・感想・評価

romio

romio

その世界に連れていってくれる雰囲気ある作品が好き。点数はただの自分の好みかどうか。
3点からは面白い作品。
4点は満足!
4点代後半は考えるだけで涙が!
フォロー、いいね大歓迎です。

旅、登山、映画を愛している。
男、漢たれ!と望む
最近、やばい、このままだと寅さん街道まっしぐらだと危惧している。
しばらく旅行中。

映画(1503)
ドラマ(1)

HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス(2016年製作の映画)

2.0

変態仮面!2!!

鈴木亮平の肉体美を今作も堪能できる。
そして、前作に引き続き、そのバカバカしさを楽しく見ることができる。
こうやって軽くみて笑える映画は、たまに見るとほんと有難いなと思う笑

ただ
>>続きを読む

コンタクト(1997年製作の映画)

3.8

最高と最高になれない部分が入り混じる名作!!

最高の部分としては、あの時少女だった女の子が、夢を追って今ここにいるというその熱意。
自分の信じる道を進む姿は本当に美しい。
星空の下、その想いをを語る
>>続きを読む

透明人間(1992年製作の映画)

4.0

もしも透明人間になったら?
というのをマジにやってくれる大好きな作品。
突飛で笑えるジョンカーペンターのSFも好きですが、今作もとても面白い!!

ある日、主人公の男は、事故に遭い、透明人間になってし
>>続きを読む

ニュー・シネマ・パラダイス(1989年製作の映画)

4.5

子供の頃、テレビにかじりついて見た、グリーンマイル、ショーシャンクの空に、ライフイズブューティフル、そして、このニューシネマパラダイス。

もう全編、涙でしかありません。
子供時代も青年時代も、大人に
>>続きを読む

ミラクル・ニール!(2015年製作の映画)

1.5

気楽に見れるということだけがいい。

くだらなくてつまらない、全能になった男のドタバタ作品。
全てができるって達成感が0になるから、なっても、見てても、どうにも盛り上がらない。
簡単に何でも手に入って
>>続きを読む

キャスト・アウェイ(2000年製作の映画)

1.5

サバイバル生活の前も後も。
サバイバルの描写も退屈であった。
ただ、ラストは素敵だった。


すげー長いし。
もっと削れたんじゃないかと思う。
サバイバルも見ていてつまらなかったな。
もっと見せて欲し
>>続きを読む

麗しのサブリナ(1954年製作の映画)

2.5

さすが、ビリーワイルダー抜群の安定感!!
ウィットに富んでて、おしゃれで本当に見ていて面白い!!
スフレだったり月の例えだったり、いやーシビれる!

ただ、今回は大筋の話にのれなかった。
序盤、オード
>>続きを読む

フローズン(2010年製作の映画)

3.0

凍えたわ!!
リフトに取り残されてしまって、さあどうしよう!なワンシチュエーションスリラー。非常に満足させてもらった!!

すごい驚きとかはないんだけれども、なんかめっちゃ身近な内容なので、その分寒さ
>>続きを読む

僕だけがいない街(2016年製作の映画)

1.3

唐突、そして不自然。あまりにも不自然。

原作はめちゃくちゃいい!!
そしてこれはとにかく、そのいいシーンだけを抜き取ったような作品。
ただ、そのシーンのための過去であったりつながりがないものだから、
>>続きを読む

(1959年製作の映画)

4.6

これは面白い!!
ジャパニーズ変態官能ブラックコメディーここにあり!!
昔の邦画ってなんでこんなに面白いのだろうか!

老化に抗おうと試行錯誤する老人と、その家族、医師の変態性が爆裂するお話。
なんと
>>続きを読む

リップヴァンウィンクルの花嫁(2016年製作の映画)

4.3

こりゃ面白い!!
映画見たなーという充実感が残る素晴らしい作品だった!
そして、見ている最中、岩井俊二監督の満足感がとにかく伝わってきた笑
独特の映像と流れる旋律。
作品から伝わってくる想いがすごい。
>>続きを読む

幕が上がる(2015年製作の映画)

2.0

青春×演劇 !!
そりゃ熱いよなーと思いつつ。
作品を作るということの苦悩だったり、そもそも何故自分はそこにいるのか?この先の人生は?
自分の立ち位置の見えない不安や焦り。
そのどれもが中途半端だった
>>続きを読む

アイアムアヒーロー(2015年製作の映画)

3.8

めちゃくちゃ面白かった!!!
ZQUNというなんとも日本らしいゾンビ最高です!

完全にナメててごめんなさい、ジャパニーズゾンビ!!ゾンビの動きや見せ方も最高だった!
とくに前半の凄さ!!
日常から非
>>続きを読む

レッド・ドーン(2012年製作の映画)

1.5

北朝鮮、アメリカ全土占領!!??
なんだそりゃ?とめっちゃ見たくなりました。

どう占領するのか?どう攻めてくるのか?!と。
いやもうほんと、最初の敵兵が攻め込んでくる映像!爆笑でした!!
あのテンシ
>>続きを読む

ドラゴンボールZ 激突!!100億パワーの戦士たち(1992年製作の映画)

2.8

かなり面白い!!

クウラ様再び!!
笑いに振り切った今作。

今回はナメック星がやばいということで、ナメック星へと向かう一行。
謎の金属生命体に襲われているナメック星。
ナメック星人がやられている姿
>>続きを読む

ドラゴンボールZ とびっきりの最強対最強(1991年製作の映画)

2.0

フリーザー編はマジで面白かったなと思いつつ、今回の敵はそのフリーザーの兄クウラ。
そしていよいよスーパーサイヤ人登場!!

フリーザーの死を知り、地球を襲いにやってくるのだが、これがまあ強い。
ボコボ
>>続きを読む

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

1.0

これは酷い。

キャラの魅力0、ストーリーの魅力0、それに加えて神経を逆なでしてくる、ジブリの描写。
それでは、ただただうぜーなとしか思えなかった。

ヒロインの赤毛いじりも、別にその後とくにどうこう
>>続きを読む

猫の恩返し(2002年製作の映画)

1.5

なんだこの話は?と思ってしまう。

昔は楽しめた気がするのだが。
なんかもうなんにもない話であった。
後半、もうよく分からんし。
ヒロインが嫌い。ごめんね。

ただ、バロン登場のシーンはカッコいいし。
>>続きを読む

ドラえもん のび太の魔界大冒険(1984年製作の映画)

3.5

思えば、どらえもんのアニメは見ていた記憶があるけれども、劇場版どらえもんはまったく見た記憶がないので、数ある中でも評判の高いこの作品を見てみることに。

まず、見て驚いたのが、ちょっと不気味なSF作品
>>続きを読む

サイレン(2016年製作の映画)

2.5

ともすれば、アカデミー賞??

結婚記念前日にある、あのアメリカの男のパーティー、を楽しむべく親友と兄4人でクラブに乗り出す男達!

そんな彼らが訪れたクラブはなんとも不思議なところ。
今まで味わった
>>続きを読む

ティファニーで朝食を(1961年製作の映画)

4.2

オードリーのあまりの美しさと、名曲ムーンリバーだけの作品。

ではあるもののそれで十分だ!!と思える作品。
内容はほんとなくて、退屈だなと思うことがほとんどなんだけれど、音楽が流れる度に惚れてしまう。
>>続きを読む

トレーニング デイ(2001年製作の映画)

3.3

日本で一番悪い奴らと同じように、こちらはアメリカの敏腕悪徳警官の一日のお話。
どこの国でも、癒着が激しい警察と裏組織。

今作ではデンゼルワシントンが先輩刑事を、そしてその彼にイーサン・ホークが仕事を
>>続きを読む

日本で一番悪い奴ら(2016年製作の映画)

2.5

使われる側はどこまでいっても使われる側なのか。と悲しくなる。

綾野剛演じる主人公が、北海道警察で勤務することから物語は始まる。
何をしていいのか分からず右往左往している彼に先輩刑事がキャバクラに誘い
>>続きを読む

男はつらいよ 私の寅さん(1973年製作の映画)

3.4

男はつらいよ 第12作目。

今回の寅さんは、ヒロイン登場までに時間がかかる。
というのも、虎屋一行が九州に旅行に。
初めての飛行機旅行ということで寅さんは一人お留守番。
時代の移り変わりが感じられる
>>続きを読む

下妻物語(2004年製作の映画)

4.3

まったく期待していなかった作品が、まさかの大ヒット!
めっちゃ面白かった!!
ロリータ命のスーパー自分の世界女と、スケバンよろしくな土屋アンナの姉貴との、全く世界の違う人種の二人が織りなす青春友情物語
>>続きを読む

青い春(2001年製作の映画)

4.0

めっちゃ異端?それとも直球?な青春映画ここにあり!!

かなり面白い?
もうよくわからん。

不良仲間なのかなんなのか、めっちゃ汚い学校を舞台にそれぞれの不良がそれぞれ動く!
高校三年、将来なんになる
>>続きを読む

帝一の國(2017年製作の映画)

2.0

こちらもかなり気になっていた作品!!

ふざけるのも良い!!
くだらないのもいい!!
バカらしいのもいい!!
面白いのはもっといい!!
ただ、幼稚なのはいただけない。

生徒会長になるために、ひいては
>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

2.0

最高の前半戦!!そして最悪の後半戦!!
3点先制するも、逆転負けみたいな。
こりゃ、イスタンブールの悲劇だなと思って見ていた。まじ絶望だよ。

とにかく、感動の押し売りがハンパではない。これにつきる。
>>続きを読む

ルーム(2015年製作の映画)

3.5

鬼畜レビューその2。

子供がうぜー。
ワーキャーワーキャー、頭痛くなるわ。
女の子と見間違うほど可愛いくて、イケメンなんだけど
だいぶイラついた。
1.5


ルームと世界。
超、見たかった作品だっ
>>続きを読む

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

1.5

犬はめっちゃ可愛い!!

ただ、鬼畜と思われるかもしれないが、この映画はマジでつまらなかった。
子供の時に見たら泣いたかもしれないが、今の薄汚れた心には何も響かなかった。

そもそも序盤のパートから俺
>>続きを読む

シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム(2011年製作の映画)

3.5

ガイリッチー版シャーロックホームズ第2弾。
全ての部分で、前作からパワーアップ!
いよいよもってしてモリアーティー教授登場。

全ての事件を裏で操っていると言われる彼のその壮大な計画を阻止すべく立ち上
>>続きを読む

シャーロック・ホームズ(2009年製作の映画)

2.5

シャドウゲームを見てなかったので、2回目の視聴。

ロバート・ダウニー・Jr無双。
彼の演じる、よりリアルな人間味ある奇人。
アクション溢れるガイリッチー版シャーロックホームズ!!

内容としては、黒
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.0

若干の過剰演出は否めないけども、こりゃ面白い!!

最近の差別をテーマにした映画のカスさと、それが評価される社会に、いやいやいやと思うことが多かったが。
白人から見た黒人差別とは違った角度からの黒人差
>>続きを読む

ドラゴンボールZ(1989年製作の映画)

3.4

劇場版第四作目にして、
ドラゴンボールZとしては第1作目の劇場版。

今回の敵はガーリックジュニア。
メインは悟空とピッコロとスパイス軍団のバトル。
添え物として悟飯の歌パート。

今回の敵のキャラが
>>続きを読む

ドラゴンボール 摩訶不思議大冒険(1988年製作の映画)

2.0

かなり異色の第三弾ドラゴンボール。

初期の頃のキャラが全員登場の今作なのだが。
チャオズが王を努める帝国が、ドラゴンボールを集めていくという不思議な不思議なオリジナルストーリー。
天津飯はその部下で
>>続きを読む

ドラゴンボール 魔神城のねむり姫(1987年製作の映画)

3.5

クリリン登場の第二弾。

亀仙人の弟子になるため、魔神城のねむり姫救出へと向かう悟空とクリリン。
そしてそのふたりを追うブルマたち一行。

ついこの前見たばかりだが、悟空が大人になったのを見た後に振り
>>続きを読む

>|