Mozuさんの映画レビュー・感想・評価

Mozu

Mozu

20歳。まだ観てない映画がいっぱい。楽しみ。
記録用に始めました。

映画(356)
ドラマ(0)

ソラニン(2010年製作の映画)

5.0

原作の漫画にとても感動したので鑑賞。
原作の好きなところやキャラクターの造形、部屋や河川敷の空気感がイメージ通りで、「この空気感が見たかったんだよ!!」という感じで大満足でした。

「ソラニン」の音楽
>>続きを読む

ピエロがお前を嘲笑う(2014年製作の映画)

3.5

ダークウェブの表現が面白かった。
仲間と悪い事をする高揚感のようなものがこちらにも伝わってきた。

クローバーフィールド/HAKAISHA(2008年製作の映画)

2.0

酔った…。
頭痛い。

常にPOVショットなので一時も画面が安定しません。走るシーンなんて最悪。
酔いに弱い人は観ることをお勧めしません。
「前編POVショットの映画は初めて!革新的!」と言った声も見
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

4.5

『原作ファン、アニメ版のファン、プーをあまり知らない人』全ての人達が満足できる、素晴らしい映画だと思います。

僕はかなりの原作ファンなので期待して劇場に行きましたが、見事にその期待に応えてくれました
>>続きを読む

セッション(2014年製作の映画)

5.0

ラスト。胸が震えた。
全く愛のない最高の師弟物語。

ディープ・インパクト(1998年製作の映画)

4.0

僕が大好きな「真面目なSF映画」。

「コンタクト」「インターセプター」「2001年宇宙の旅」「オデッセイ」「ゼログラビティ」「月に囚われた男」「ガタカ」「オブリビオン」「アルマゲドン」「2012」「
>>続きを読む

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦(2017年製作の映画)

3.0

繋ぎの作品としては良かったけど、単体で見ると微妙。若干テンポが悪い。
かなり少なかったが、シャアの映るシーンはどれも輝いていた。
それだけ魅力的なキャラクターなんだなぁ

ラストの超スピード出す流れか
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.0

ラボの近未来的なビジュアルがとてもワクワクして良い。遠隔操作システムや、ホログラムの描写は観ていてかなりテンション上がった。
映像は綺麗だし、韓国のカーチェイスシーンは派手でカッコいい。
民族×超発達
>>続きを読む

ミクロキッズ(1989年製作の映画)

2.0

発明家の父親が作った「縮小する機械」の暴走で、子供達が意図せず小さくなってしまうお話。

序盤の小さくなってピンチに陥るまでは楽しかったけど、その後はずーっとロケーションが庭だから、映像的に少し飽きた
>>続きを読む

ジュラシック・シャーク(2012年製作の映画)

1.0

クソ☆オブ☆クソ映画。
中学生の方がまだいいもの作れる。
1時間15分がこんなに苦痛だったことは無い。

サメのCGの安っぽさも言葉が出ないレベルなんだけど、カメラワーク、音響、ロケーション、セリフ、
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.5

ジュラシックシリーズでは、オリジナル第1話の次に好きな作品でした。

このシリーズは、今までほぼ島内でやっていた(実は2で恐竜が島外に出る時間はとても短い)ので、今作のような大半が森以外で話が進む展開
>>続きを読む

オール・ユー・ニード・イズ・キル(2014年製作の映画)

4.0

戦いで死ぬ度に、自分だけある地点にリセットされるというタイムリープもの。
原作及び小畑健先生の漫画版、共に大好きな作品。
そして、この映画版も大満足でした。
死んでリセットされてを繰り返し、だんだん強
>>続きを読む

>|