Monksさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • Monksさんの鑑賞したドラマ
Monks

Monks

  • 35Marks
  • 0Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

ロシアン・ドール: 謎のタイムループ(2019年製作のドラマ)

3.4

あさぎーにょのやつにも似たようなものがあったな。何回も同じことしなあかんって最強にめんどくさいし、イライラする。たしかに、色んな視点から物事見れるようになるのは楽しいけどね、何回も同じやり取りとかする>>続きを読む

0

グッド・プレイス シーズン1(2016年製作のドラマ)

4.3

めっちゃ深いんよね、これ。最後でえー、ってなる。うん。そしてね、科学文明に対するアンチテーゼとして見ることもできるよね。科学は恣意的なものです、気をつけましょうってなった。見栄と欺瞞、誠実さ。それぞれ>>続きを読む

0

ボンディング ~男と女の事情~(2019年製作のドラマ)

4.3

みてはいけないものを見てしまいました。これで目覚めちゃう人もいるのかな。でも、やっぱりみんな社会に疲れてるんよ。そのせい。知らんけど。人間の性癖は多様性にあふれてる。SDGsもびっくり。

0

ザ・ポリティシャン(2019年製作のドラマ)

4.5

キングオブクソ学園ドラマ。ダークですね。名声を追求するとこのように人間は狂えてしまうのです。世の中には色んな人がいる。それにしても情緒不安定な人は対処に困る。これがよくわかります。

0

GIRLS®/ガールズ シーズン1(2012年製作のドラマ)

5.0

みんな問題を抱えてるよん。それが織りなす人間模様が面白くないわけがない。女性はちょっと親近感わいてしんどいかもしれない。真面目すぎ、自己中すぎ、学歴とか肩書きにこだわりすぎ、誰でも良すぎ。こんな4人が>>続きを読む

0

ユーフォリア/EUPHORIA(2019年製作のドラマ)

5.0

日本では知名度が低いのかな。ティーンにめっちゃ刺さる奴。えぐいて。現代のメンヘラはこうして生まれますだ感じ。薬にも出だす理由もわかると思う。この精神状態理解できると結構ヤバくなっちゃうけどね、没入注意>>続きを読む

0

ラチェッド(2020年製作のドラマ)

3.0

めちゃくちゃ怖い。ガチの狂気を目の当たりにしました。精神病院とか、そんな類にもう関わりたくなくなる

0

ブルックリン・ナイン-ナイン シーズン1(2013年製作のドラマ)

3.5

ペラルタとサンディエゴもいいねんけどやっぱりペラルタと署長の組み合わせがベストだよね。ハロウィンが楽しくなる。警察で働こかな

0

コンフィデンスマンJP(2018年製作のドラマ)

5.0

小手伸也の空回り具合が好きです。トリックスターってやっぱりかっこいいな。全て手のひらの上で転がす感じかとても爽快、

0

トドメの接吻(2018年製作のドラマ)

2.5

門脇麦がかわいい。しゅき。
時間戻れるっていいことばかりじゃない。麻薬みたいなもんやもん。人間ダメになっちゃうよ。

0

のだめカンタービレ(2006年製作のドラマ)

3.2

上野樹里以外では成立せんよね、多分。知らんけど

0

東京タラレバ娘(2017年製作のドラマ)

3.8

たられば言うてたらあかん。理想は理想。現実は現実。その狭間で苦しむのはまああるあるよね。普遍的なドラマ。イケメンに好意向けられたらなびいてしまうのもわかる。

0

ゆとりですがなにか(2016年製作のドラマ)

3.4

松坂桃李が童貞なんて。ありえない、彼は絶対食われる形で卒業してる(偏見です、ご了承ください)。

0

ストレンジャー・シングス 未知の世界 シーズン1(2016年製作のドラマ)

3.3

80年代のファッションがめっちゃ好きでした。政府はなんでも隠蔽しようとするから困っちゃうや。

0

プリズン・ブレイク(年製作のドラマ)

3.7

一つのことに没入できるのは凄すぎる。てか、頭良すぎ。でも、自己犠牲しすぎやて。そこがマイケルのいいところなんやけどさ。程度ってものがあるでしょうよ。

0

シグナル 長期未解決事件捜査班(2018年製作のドラマ)

3.3

言葉がないと何も意思伝達できなくなる。それが非常に印象に残っている。

0

勇者ヨシヒコと魔王の城(2011年製作のドラマ)

3.5

福田組です。山田孝之は思う存分にアホして、ムロツヨシはしょうもないことし倒すし、佐藤次郎は狂ってる。そして、ゲストが毎回豪華なんよ。

0

13の理由 シーズン1(2017年製作のドラマ)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

勝手に燃え上がるのはいいけど、それでおかしくなっていくのはちゃうやろ。視野を広く持ちましょう、クレイくん。その正義感が仇になるのですよ。一方の証言だけを信じていいのでしょうか。色んな大事なことがこのド>>続きを読む

0

凪のお暇(2019年製作のドラマ)

4.2

自尊心低いとろくなことにならへんこと痛感させられてしんどくなる。中村倫也がいい役してるんよ。あんなドクズイケメンは沼ったら終わり。あー、ドクズイケメンになりたい。

0

民王(2015年製作のドラマ)

4.4

こんなコメディいいんすか?制作に関わったら殉死できる。なんかね、総理大臣がアホってやっぱり最高に面白い。高橋一生みたいな人がいるからこそ余計に引き立つ!!悪口の加減が絶妙。

0

リーガル・ハイ(2012年製作のドラマ)

5.0

弁護士の嫌なところを凝縮したドラマ。面白い。口上手い人には敵いません。そらクレーマーがこの世の中で力を持ちますよね。これっておかしいと思ってますけどね。ガッキーがええんよ

0

リッチマン、プアウーマン(2012年製作のドラマ)

3.4

主演級が凄すぎるドラマなんやけど、しっかり社会の闇が背後にあるんだよな。今では違和感抱く人も多いかもしれない。でも、ルックスはかわらず最強。

0

僕たちがやりました(2017年製作のドラマ)

3.9

蓮子以外何も信じられません(永野芽郁好きなだけ)

0

地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子(2016年製作のドラマ)

4.0

あー、もう好き!!
言葉扱う仕事つきたくなった。でも、儲からない。なんでやねん。文化に言葉は欠かせへんのに。

0

ノット・オーケー(2020年製作のドラマ)

4.2

ある日突然とてつもない力を得てしまう女の子の話。んで、この子は冴えない地味な子。でも、恋があったりするんだよね。なんか男の子も空回りばっかするようなドジやねんけど。青春の痛さを感じたい人にもおすすめ。>>続きを読む

0

このサイテーな世界の終わり シーズン2(2018年製作のドラマ)

4.3

安定のエロなし?グロナンセンスドラマ。変な人の周りには変な人が集まるみたいですよ。

0

ゴシップガール<ファースト・シーズン>(2007年製作のドラマ)

-

全部しょうもない上流階級の子息、令嬢によるいざこざで構成されるドラマ。最高すぎる。くだらんことで揉めて、でも、なんか気づかん間に仲直りしたり、共感してお互い泣いて。そんな瞬間瞬間が全て尊い。みんな成長>>続きを読む

0

このサイテーな世界の終わり シーズン1(2017年製作のドラマ)

4.6

人生見切った少女と人は殺してみたい少年の行かれた放浪記。みんなイカれてる。そして、カメラワークも手伝ってめっちゃシュールでナンセンスな感じ。そして何より狂気であふれてる。イギリスではこんな作品が作られ>>続きを読む

0

エミリー、パリへ行く(2020年製作のドラマ)

4.0

異文化の中で生きていくって大変よね。アジア人やったらもっと大変なんやろうな。経済力がないとしんどいのはこのドラマ見てよくわかった。それにしてもフランスの人は意地悪やし、めっちゃタバコ吸うし、不倫は暗黙>>続きを読む

0

クイーンズ・ギャンビット(2020年製作のドラマ)

-

チェスしかできひんって嘲られてもそれに負けず一つのことを極めようとしてる姿勢にすごい感銘を受けた。人間なんでもできるわけじゃない。自分は何を欲張っているのか。一つのことができるだけで充分なのに。あと、>>続きを読む

0