RINRINさんの映画レビュー・感想・評価

RINRIN

RINRIN

ヤクザと家族 The Family(2021年製作の映画)

4.6

圧倒してるな。
軽く『新聞記者』は超えてる出来。
『新聞記者』は2019日本アカデミーだから
来年取りそう。

今ロードショー中の邦画あたりばっか。
すげえ。

花束みたいな恋をした(2021年製作の映画)

4.2

恋愛面の面白さというより、
リアルさの面白さが満載!
固有名詞のオンパレード。

土井裕秦×坂元裕二 って普通にすごいな。

CUBE(1997年製作の映画)

3.6

日本版の特報を見て衝動に駆られて視聴。

結構面白い!
結構きつめな描写があったけど、それがあってこその面白さ。

どうせ日本版やるなら『見えない目撃者』みたいに+R15にして過激にやってほしい!
>>続きを読む

世界から猫が消えたなら(2015年製作の映画)

3.0

暗めのお話で、泣けるという人がよくいるが、僕はあんまりだった。

泣くな赤鬼(2019年製作の映画)

3.7

やっぱり重松清作品はおっさんのかっこよさが光る。

美女と野獣(1991年製作の映画)

3.6

beauty and the beast の臨場感ハンパない。

道具たちの表情が実写よりわかりやすい。可愛い。

アラジン(1992年製作の映画)

3.7

A whole new world の景色綺麗。
3DCG化前の作品なのに実写に劣らない作品。

ムーラン(1998年製作の映画)

3.7

かっこいい女性。
Reflectionはディズニーソングの中で一番力がみなぎる曲!

ステップ(2020年製作の映画)

4.7

待ちに待ったNetflix配信開始。即視聴。

やはり僕は奥さんが亡くなる設定の映画には弱い。終始目がうるうる。

時の経過に合わせて各章のタイトルが設定されているけど、全てにちゃんと意味があって。。
>>続きを読む

劇場版 MOZU(2015年製作の映画)

3.3

松坂桃李のアイススピッツの使いこなしがとんでもない
たけし怖い

>|