ちひろさんの映画レビュー・感想・評価

ちひろ

ちひろ

嘘を愛する女(2018年製作の映画)

2.0

久し振りに腹が立った映画。
長澤まさみがすごく性格の悪い役で、彼女が最後改心する、ていう話ではあるとはいえストレスが溜まった。
その他にも、謎がちょっとずつわかるわけではなく、一気に解決したところもな
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.0

音楽が良かったから騙されたけど、ミルドレッド、めっちゃ狂ってるからね!
ディクソンも狂ってるし。
でも、何されても平気な強い女性だったので安心して見てられた。
狂ってるなかでたまに癒されるシーンがある
>>続きを読む

悪女/AKUJO(2017年製作の映画)

4.3

韓国人俳優でシン・ハギュンが一番好きなんですが、シン・ハギュン史上1番カッコいい!!
ていうか、彼はあまりいい役、作品に恵まれてない印象で、劇場で見たのは10人の泥棒たち以来かも(あれはカメオ出演みた
>>続きを読む

モヒカン故郷に帰る(2016年製作の映画)

4.4

沖田修一監督作品は全て好きです。
これも素晴らしかった!登場人物全員が幸せになりますように、と願わずにいられない。
特に松田龍平、柄本明は名演でした。
冒頭の永ちゃんの真似しながら子供達に説教してるシ
>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

3.7

全てが過剰。
よくこんなこと思いつくよなー、っていう画ばかり。
巷で大絶賛されてるほどではないけど、面白かった。
色々ツッコミながら見ると楽しそうなので、絶叫上映はとても相性いいと思う。

殺人者の記憶法(2017年製作の映画)

4.1

正直、怖そうだから見たくなかったんです。
でも、なんか評判いいし、キム・ナムギルだし、つい見てしまった。
予告編が終わって画面が広くなる時に、緊張しだして、最後までずっと緊張しっぱなし。
ボケボケっぷ
>>続きを読む

デトロイト(2017年製作の映画)

3.8

すっごい長く感じた。体感3時間。
見る前から拷問シーン40分て聞いてたから、覚悟しながら見てしまった。
その時間が始まってからは、これが40分続くのか、とゲンナリ…
悲しいのは50年前の事件が現在にも
>>続きを読む

タチャ 神の手(2014年製作の映画)

3.8

最後まで見ると、随分色々なことがあったな、と感慨深い…
カメラがグルっと回ってる間に時間が経過する、とか場所が転換するというのが多く、うまいなー、と。
ドラッグムービーっていうのもなんとなくわかる。わ
>>続きを読む

ジオストーム(2017年製作の映画)

4.2

アガルー!!
派手なアクション山盛り。
そもそもあのダッチボーイって機械も結構戦慄ですよ。
異常気象の映像は思ったより出て来なかったけど、その他のシーンも面白かった。
そして、女性キャラクターがみんな
>>続きを読む

操作された都市(2017年製作の映画)

4.2

これは相当面白かったですよ!
前半の苦境は半端なくきついけど、その分、仲間と合流してから超スカッとする。
ずっと、ヤバーイ、みたいに思って見てたもの。
刑務所でまたキム・サンホ。今回は極悪でした。でも
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.2

まさか、泣くとは…
前作から見てるとキャラクターへの思い入れが半端なく高まってて、思わず。
色々複線回収しきれてないから、次作に期待。
人を檻に入れて積み上げるという描写が、鬼畜で結構好き。
チャニン
>>続きを読む

牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件 デジタル・リマスター版(1991年製作の映画)

3.8

若干の睡眠不足でしたので、前半やや寝てしまいましたが…
なので、人間関係が少しわからないとこもあり。
台湾って元々大好きだけど、映るもの全てが美しくてびっくりしてしまう。
これが91年の映画とは…
>>続きを読む

ワンライン/5人の詐欺師たち(2016年製作の映画)

3.3

経済に疎いからか、主人公たちが人助けしてるのがよくわからん。
あんた達も悪いんじゃないの?って思ってしまう。
スカッとするの最後だけだし。
イ・ドンフィがずーっと胡散臭くてサイコーでした。

シルミド/SILMIDO(2003年製作の映画)

3.7

韓国の実話でビックリしてしまう映画のひとつ。
日本で韓流ブーム真っ只中の時に公開されたので、配給にテレ朝が入ってるのが驚く。
最初の方は指導兵の様子にビビりながらも訓練兵の交流に心温まってたんですが。
>>続きを読む

テロ、ライブ(2013年製作の映画)

4.2

今、本国で、主演作が二本も大ヒットしているハ・ジョンウ。
彼の主演作がちょうどハードディスクに入ってました。
いや、なんというか…まあ、胸糞悪い話でありまして。
基本いい人は出てこないし。
まあ、そこ
>>続きを読む

探偵はBARにいる3(2017年製作の映画)

3.7

小ネタなど山盛りで楽しめました!
大滝秀治で電話する大泉さん、喫茶店の客でオクラホマ(事務所の後輩芸人)…
栗山監督、札幌市長まで出演してるとこ見ると、北海道をあげて制作されたといえる映画なのでは。
>>続きを読む

花筐/HANAGATAMI(2017年製作の映画)

3.7

狂った映像の2時間半弱。
どこまでが現実かわからない。
反戦メッセージをあまり受け止められなかったので、もう一度(できれば解説などを読んでから)鑑賞したいな、と思った。
実は、常盤貴子夫婦が共演してま
>>続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

3.6

アダム・ドライバー目当てで鑑賞。
実質、主役でしたね!
前作で、うっすら垣間見れたカイロ・レンの狂気というか、独りよがりな性質が全開で最高でした。
しかし、アダム・ドライバーの映画4本見たけど、笑顔を
>>続きを読む

スター・ウォーズ/フォースの覚醒(2015年製作の映画)

3.8

最後のジェダイを見る前にこれだけは見とけ、と言われたスターウォーズ初心者です。
初めてでも全然大丈夫だった。
戦闘シーンは大画面で見るべきだな。
BB8可愛かったわー。動きとか。

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.8

会社の後輩ちゃんに勧められて見た。
DC系は初めて見たんだけど、楽しかった。
と、同時に遡って見たくなる。
ワンダーウーマンの女優さんかっこいいなぁ。まずそこからかな。

ハナ 奇跡の46日間(2012年製作の映画)

3.9

そりゃもちろん泣きましたとも。
えー、こんなに北は寛大かな、って思ったけど、驚くことに実話なんですよね。金日成時代は良かった、今じゃ考えられん。
ベッタベタの展開だけど笑わせるとこ笑わせるし泣かせると
>>続きを読む

ローガン・ラッキー(2017年製作の映画)

4.8

2組の悪い3兄弟による金庫破りのお話。
楽しすぎて、何から言及すればいいかわからないけど、まず、アダム・ドライバーね!!!
ずーっと無表情なんですよ。ちょっと怒っても表情変わらないの。でも最後ちょっと
>>続きを読む

密偵(2016年製作の映画)

3.9

途中からずっとハラハラ&拷問シーンにはヒェ〜、ってなりながら見てた。
電車内でドラマが!!コン・ユ、新感染に続きまたも!!!
オム・テグが狂気、って聞いてたけど、確かに…良かったです。
グッドバッドウ
>>続きを読む

十年(2015年製作の映画)

4.1

来週、香港行くのでその予習。
5編のオムニバス映画。
最初の2本はやや眠くなりながら見てたけど、4本目「焼身自殺者」からはメッセージが直接的なだけに、すごく引き込まれた。
いい予習になりました。
イン
>>続きを読む

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)(2017年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

いまいち盛り上がりにかけたかな。終盤まで派手な戦争シーンは出てこなかった。
また檻の中にぶち込まれちゃって、1作目に逆戻りじゃん!
人間より圧倒的に優位な展開があるのかと期待して見に行ったのに、むしろ
>>続きを読む

アウトレイジ ビヨンド(2012年製作の映画)

3.8

地上波で放送したやつだから、過激なシーンは相当カットしたと思われる。ビビりな私はこれくらいでちょうどいい。
罵り合いとか確かに結構笑えちゃう。
あと、虚勢はっててもマヌケなとこもあったりして、そこも面
>>続きを読む

太陽の蓋(2016年製作の映画)

3.4

見ながら、この時自分は何してたかな、って振り返った。
多くの日本人にとって忘れられない数日間。
実際、福島のこともあまり知らなかったので(メルトダウンの何がそんなにいけないのかもよく知らなかった)、す
>>続きを読む

オクジャ okja(2017年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

まずオクジャの愛らしさよ!!これで5億点だよね。
江原道での生活の多幸感からの、これから彼らにどんな災難があるのか、というのを想像してブルブル。。。
「銀の匙」とか読むと難しい問題なんだけどね。
でも
>>続きを読む

歩く女王(2016年製作の映画)

3.8

韓国文化院 コリアンシネマウィークにて。

愉快な楽しい映画でした。
ただ、主人公の身勝手さにはイライラ…あまちゃんの天野アキを思い出す…
スジ先輩サイコー!!究極のツンデレ!!カッコイ〜〜

あゝ、荒野 前篇(2017年製作の映画)

4.6

こんなに主人公に感情移入した映画は久しぶり。
ボクシング始めるまでに2人の辛い境遇を見せて、頑張ってほしいと思わせた。特にけんじ。
しんじとけんじのキャッキャ感はサイコー。
片目の堀口さんもかっこよす
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.3

里親のジョーとのシーンが、大好きで思い出すだけで涙が出る。。。
音楽と人物の動きを合わせるのは、他の映画でも結構あるけどそれワンシーンとかじゃないですか。
この映画は全体の半分くらいそれやってて、編集
>>続きを読む

王になった男(2012年製作の映画)

3.8

そんなに見たい俳優が出てないので、あまり期待してなかった。
でも、ラストは不覚にも涙。
コミカルなイ・ビョンホンも良かった。
何しろ、リュ・スンリョンが良かったなぁ。
またいい俳優さんを見つけたな!

群盗(2014年製作の映画)

4.3

いやー、楽しかった!正義の盗賊は大好きですよ、ルパンしかり。
序盤から、チョ・ジヌン、マ・ドンソク、イ・ソンミンなど、韓国映画ファンにはおなじみの名優たちが出てきてワクワク。
盗賊のアジト?住処に行っ
>>続きを読む

散歩する侵略者(2017年製作の映画)

4.2

なんか、思ってたより怖かったんですけど…
侵略されるけど、派手にやられるシーンは少なくて、それよりもジワジワ支配の手を伸ばしてくるところが怖かった。
結末はちょっとぼかしてるなー、って思った。観客の解
>>続きを読む

トランスフォーマー/最後の騎士王(2017年製作の映画)

3.0

どうにか滑り込みで見れた。
トランスフォーマーがわちゃわちゃしてるのを見れるだけで満足。
なのでストーリーは二の次である。
ビール飲みながら見てたので、後半は寝てしまい、起きたらオプティマスはまともに
>>続きを読む

>|