みい太郎さんの映画レビュー・感想・評価

みい太郎

みい太郎

映画だけはほぼ1人で行きます(^_^*)その時間が大好きでもあります。邦画も洋画も、あまり食わず嫌いせずと心がけていますが…ほぼ勘頼り。なので好みが偏ってるかも知れません。どんな形にしろ喜怒哀楽が練られてエンターテイメントな作品か、思ってもいない感情にさせられたりする作品に痺れます。出来るだけネタバレ無ラインを目指して^_^*)星4以上の好きな映画の感想だけ鑑賞日古い順にまとめてます。宜しくです。

告発(1995年製作の映画)

4.1

記念すべき300本(^_^*)レビューは影響が強かった本作で。

実話ベースのお話なので想像したら苦しくなるシーンも多いかも知れません。

それでも観終わると落ち込まないで前向きになったり勇気をもらう
>>続きを読む

ハナ 奇跡の46日間(2012年製作の映画)

2.7

ドラマで好印象の女優さんが多く出てるし、実話ベースなんで少し楽しみにしてましたが…なかなか中途半端でした(^_^*)

同じ言語を話す民族だからこそ間に流れる違いは大きいんだろうと想像は出来るのに…何
>>続きを読む

クリーピー 偽りの隣人(2016年製作の映画)

3.0


この監督は好き嫌いが分かれる監督だと思う。
関心する面もありますがこの作品に関しては
あの人父じゃない。発言前後がピークで後はコメディの様なドタバタ感とマインドコントロールを強調し過ぎた演出。
実際
>>続きを読む

LUCK-KEY/ラッキー(2016年製作の映画)

3.7

見終わって日本映画のリメイクだと知り、全てがすっきりした。

原版の「鍵泥棒のメゾット」は
相当前に観たので内容忘れてるけど私は日本版のが面白かったと忘れてるのに感覚で感じてた。

内田さんの脚本と俳
>>続きを読む

マイPSパートナー(2012年製作の映画)

3.2

私が韓国ドラマや映画にハマるきっかけの方。初恋の人(笑)と化してるチソンの久々の映画主演。
映画作品には恵まれない。

やっとこさスマッシュヒットをした模様。

知らない人からみたら何気ない演技なんだ
>>続きを読む

ウェア 破滅(2013年製作の映画)

1.2

パラノーマル・アクティビティの
プロデューサーだかが関わってる
せいか…無駄に整頓されてない目線と画面。カメラワーク。REALを目指してるんだろうな…(^_^*)

むかし昔からささやかれてきた
怪物
>>続きを読む

ワン・デイ 悲しみが消えるまで(2017年製作の映画)

4.0


静かな…本当に静かなリズムで
穏やかで嫋やかで。そんな作品。

刺激が無い様な静けさな反面、心の中は実は大荒れで溺れそうなくらい苦しい。
本当に切なくて苦しい人は号泣なんてしなくて実は少し微笑んでる
>>続きを読む

ワールド・ウォーZ(2013年製作の映画)

3.3

当時ちょうど『ウォーキング・デッド』を、観始めてる頃だったんで…同じ感じのシチュエーションだしまじでありそうで怖っちゅうの。

音に反応とか頭を狙わないと終わらないとか噛まれたらまたその人も同じ様にな
>>続きを読む

許されざる者(2013年製作の映画)

2.4

日本の優れた俳優さんが優れた監督の元集まって…

過去にア・メ・リ・カで、あくまで西・部・劇で…賞をとった脚本をリメイクにて作られた映画。

ある程度覚悟はしてたけど…

ヤッパリもったいないなあと思
>>続きを読む

ファイ 悪魔に育てられた少年(2013年製作の映画)

3.6


韓国らしい『おっかな』系 アクション映画です。

主役のヨ君は撮影時15歳。子役の頃から数々のドラマにでている子。

凄くアクションシーン頑張ってるしやっぱ芝居が安定してるんで安心して観てられます。
>>続きを読む

今夜、ロマンス劇場で(2018年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます


良い映画ってなんだろう…久々に自分に問う感じ。終わりよければいいんだろうか?と思うほどラスト30分のための物語。

体調かと思うほどはじめの1時間眠くて眠くてどうしようもなかったけど…ラスト30分に
>>続きを読む

銀魂(2017年製作の映画)

3.4

漫画未読。
でも絵は見た事あるのでキャラクターにそんな遠からずなんではないかなあ。

観終わって「いーじゃん、いーじゃん日本映画」となった。
はじめの30分我慢したのは事実だしつまんねーと心で反芻した
>>続きを読む

のぼうの城(2012年製作の映画)

3.3

忍びの国を観たついでで(^_^*)

実際の歴史に基づいた史実があり登場人物が歴史上に存在された方々だそうです。

のぼう⇒木偶の坊(デクノボウ)の略の様です。木の偶像は動きませんし、何を言われても気
>>続きを読む

忍びの国(2017年製作の映画)

4.0

面白かったっ。
軽やかにユーモアを交えて
忍者に初めて興味を持つくらい。

この監督の落差が大きいんだけど時代劇テイストは好きだったし脚本家の方ものぼうの城の方。
期待満載で見始めましが期待はずれには
>>続きを読む

スパイな奴ら(2012年製作の映画)

2.6

これを見る前に観た出演者が豪華だった『10人の泥棒たち』より
ある意味視点は面白かったかも。

まあだからと言ってそれより面白かった訳では無いですけどね(^_^*)
2匹目の泥鰌狙いですしね…


>>続きを読む

バービー(2012年製作の映画)

3.2

写真の女の子、韓国で天才子役と言われるキムセロンちゃんの主役映画です。

実話ベースですか何かの事件をベースにしている訳ではなくて実際に韓国で現実に存在する海外養子の問題を取り上げてる作品。

日本で
>>続きを読む

報復者(2013年製作の映画)

2.1


ファン・ジョンミン氏の次くらいに好きな俳優、結構好きなヤンドングン君がでてたので…。

どちらかと言えばジャガイモ顏の下の部分の人で今回悪役と呼ばれる側。W主役な感じです。

やっぱあの顔なんで(^
>>続きを読む

俺物語!!(2015年製作の映画)

2.5

歳が増すと胃腸だけでなく映画の消化力が落ちるのだと実感する(^_^*)いい作品は観たいけど…

そんな時になーにも奇をてらわず呑気に見れる作品。褒めてないであろうか?

試写会で見てからどうも親戚な気
>>続きを読む

観相師 かんそうし(2013年製作の映画)

3.6

ソンガンホ大先生が時代劇に挑戦という画期的な内容ですごく新鮮でした。

ガンホ大先生が選ぶ作品です。
(^_^*)やはり間違いない。

韓流ドラマを観たことない方にとっては時代劇の受け入れがどうかとは
>>続きを読む

バーニー みんなが愛した殺人者(2011年製作の映画)

2.8

アメリカの実話ベースの映画。
ジャックさんでてるし、パケ買いで笑いたくて借りたのに…思うより深くて滑稽で…怖い。映画でした。

近所からも街の人たちからも絶大な信頼を得て愛されキャラなひとりの男。
>>続きを読む

ベンジャミン・バトン 数奇な人生(2008年製作の映画)

3.2

当時はアンジーの夫ブラピの映画です。アンジーファンとしては夫の興業にも協力せねばね(^_^*)と映画館にて。

老人で生まれて遡るうちに若くなるというおとぎ話の様な物語。特殊メイクが素晴らしい。けれど
>>続きを読む

さまよう刃(2014年製作の映画)

2.6

東野圭吾さんの原作です。
日本でも映画化されているのを
これを観て知りました。リメイクになります。

お父さん役のチョン・ジェヨンさんの演技が好きなのでさぞとおもってたけど…中だるみな残念な仕上がり。
>>続きを読む

監視者たち(2013年製作の映画)

2.8

韓流好きと片付けられてしまいますがどこの国あっても好き嫌いはあるものでして。実はチョン・ウソンさんが苦手(^_^*)

何がって言われるとファンの方に申し訳ないんですが…日本の俳優でも染谷くんや長谷川
>>続きを読む

セルラー(2004年製作の映画)

3.5

キム・ベイシンガーとクリス・エバンスが出てまして・・・
ジェットコースター並みのスピード感とリズム感のある物語展開。
やっぱりキムさんさずがオスカー女優?(^_^*)説明が長々とある映画と違い…想像で
>>続きを読む

寄生獣(2014年製作の映画)

3.6


面白かったです。

主人公が染谷くんにも関わらず(苦笑)

封切りされたら観ようと決めて文庫化された漫画を原作で読んだ上で拝見しました。

個人的には原作の絵が馴染まない、好まないタッチで話に集中出
>>続きを読む

マンマ・ミーア!(2008年製作の映画)

3.8


メリル・ストリープはヤッバすごい女優なんだと思い知った(^_^*)

物語自体は感動とかいうのとはちと違うけど…歌もビックリするほど上手い訳ではないのに…なんでしょ?!観ている最中もなんども感じたこ
>>続きを読む

女教師 シークレット・レッスン(2016年製作の映画)

3.4

本当は触覚触れなかったし
観る気は全く無かったんですが…
久々にハマったドラマ『空港に行く道』のヒロインのキム・ハヌルさんがでているんで観る事にした。

全くの別人感で驚きました。

声も見た目も前の
>>続きを読む

かくれんぼ(2013年製作の映画)

3.6

実際に世界のあちこちで起こった実話をヒントに作られた物語です。そう考えると怖いです(^_^*)

韓流映画スターは出ていません。韓国ドラマで多様な脇役を滑稽やらシリアスやら器用に演じる俳優さんたちが主
>>続きを読む

テロ、ライブ(2013年製作の映画)

2.9

なかなかドキドキする流れと
息つく暇なくハイスピードで物語は進んでいきますし、そんな甘々でテロは出来んだろうと(^_^*)突っ込みたくはなるけどボチボチ楽しめると思います。

いつの世も弱者のささやか
>>続きを読む

私の中のあなた(2009年製作の映画)

4.1

昔から…キャメロン・ディアスが好きです。出世作の(^_^*)『メリーに首ったけ』の時からファンです。どうも…ワタクシ大きな口で屈託なく笑う女性が好みみたいでアンジーと同じ位好きですが…アンジーのちょっ>>続きを読む

パコと魔法の絵本(2008年製作の映画)

3.2


元々はミュージカルが苦手です。
映画好きであるのでたまにミュージカル映画に当たっちゃうコトある。色々みたけどダメかなあってかんじだったけど…

『嫌われ松子の一生』を作った監督。『嫌われ~』が実は唯
>>続きを読む

隠密な計画(2015年製作の映画)

3.7

まずまずなんじゃないかなー
っていう感想でした。
この2人に喰い物にされる夫。

イ・ギョンヨン氏は何故か最近観てる韓国映画に大概なんかの役で出てるという奇跡と親しみまで感じた…

ロマンスとミステリ
>>続きを読む

マイ・ブルーベリー・ナイツ(2007年製作の映画)

3.2

ちょっと期待が大きすぎたのかイメージしていたラブストリーではなく何だかスローな流れの物で…写真集の様な映画でした。

画像や音楽は好みでキレイでした。が…な~んの変哲ももない普通の女の子の失恋した後の
>>続きを読む

アンストッパブル(2010年製作の映画)

3.8

始まって10分以内に『ビクンっ』と初回のビビり動作が直ぐにきました。

かなり子供の頃みた観た『スピード』的な感じのただただトラックがしつこく追い掛けてくる映画
(題名…わからないんです笑)を彷彿させ
>>続きを読む

箱入り息子の恋(2013年製作の映画)

3.3

これも予告編で観て当時大変失礼ながら歌は知ってたけど主役の星野源さんの顔を知らなかったのでただただ単純に

『この強烈な普通感、無オーラの人は誰なの?』

と、いう興味で観ました。
重ねて大変恐縮なの
>>続きを読む

トンマッコルへようこそ(2005年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

15年くらい前の映画で見る機会がらなくて数年前に鑑賞。

ファンタジーです。
あくまでもタイムスリップした
訳ではなくて…時代錯誤の村に行き着いた話。

同じ国内が二つに別れたコトが
ない私たちには想
>>続きを読む

>|